097I018

出典: meddic

  • 26歳の初産褥婦。乳房の疼痛を主訴に来院した。分娩後2日目から乳房の腫脹と軽度の疼痛とを認めたが、その後の授乳により若干改善し分娩後5日目に退院した。退院後2回目に右側乳房の発赤、腫脹および疼痛が出現した。体温36.5℃。血液所見:赤血球390万、Hb12.0g/dl、Ht37%、白血球6,600、血小板24万。CRP0.2mg/dl(基準0.3以下)。適切な処置はどれか。
  • (1) 乳頭清拭
  • (2) 搾乳
  • (3) 授乳禁止
  • (4) 冷湿布
  • (5) 乳汁分泌抑制薬投与
  • a. (1)(2)
  • b. (1)(5)
  • c. (2)(3)
  • d. (3)(4)
  • e. (4)(5)
[正答]


※国試ナビ4※ 097I017]←[国試_097]→[097I019

"http://meddic.jp/097I018" より作成


★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡