097A043

出典: meddic

  • 18歳の男子。サッカーの部活中に陰部を蹴られ、右精巣に腫脹と疼痛とが生じたため救急受診した。顔面はやや蒼白で、腰を曲げて下腹部を押さえている。右陰嚢部は手拳大に腫脹し、皮膚は青黒く緊満し、触診で強度の疼痛を訴える。血液所見:赤血球410万、Hb13.5g/dl、白血球8,100、血小板19万。尿所見と血清生化学所見とに異常はない。左右の陰嚢部超音波写真を以下に示す。
  • 適切な治療はどれか。
  • a. 陰嚢温罨法
  • b. 陰嚢穿刺
  • c. 陰嚢切開ドレナージ
  • d. 右精巣固定
  • e. 右精巣摘除



[正答]
※国試ナビ4※ 097A042]←[国試_097]→[097A044

"http://meddic.jp/097A043" より作成


★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡