黒色石

出典: meddic

black stone
黒色胆石
ビリルビンカルシウム石、色素胆石
  • 色素胆石の一つで、主に胆汁中の過剰なビリルビンによって生成する
  • 溶血性貧血などで見られる。
  • 肝硬変では胆汁中のカルシウム濃度が上昇するためにビリルビンとカルシウムによる黒色結石が形成されやすくなる。

参考

  • 1.
[display]http://www.kieikai.ne.jp/shiru/sils/index.html

国試


UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 肝硬変・transjugular intrahepatic portosystemic shunt術後状態で腹腔鏡下胆嚢摘出術を施行した1例
  • 飯田 敦,石田 誠,片山 寛次,山口 明夫
  • 日本消化器外科学会雑誌 37(8), 1412-1416, 2004-08-01
  • … PS施行.「現病歴」2000年8月胆嚢結石症を発症し入院.「血液生化学所見」PLT 73,000/μl,PT12.8sec,ヘパプラスチンテスト58.4%,ZTT16.9U,アンモニア88μg/dl,ICG15分値44%「手術」腹壁吊り上げ法により,腹腔鏡下胆嚢摘出術を施行した.黒色石5個を認めた.血中アンモニア値は術後3日目に112μg/dlと上昇したが軽快し術後7日で退院した.「結語」肝硬変・TIPS術後,慢性肝不全症例の胆嚢結石症に対してGasless procedureを用い合併症なく手術しえた. …
  • NAID 10014054300
  • 新圧電性Ta_2O_5薄膜の複屈折性
  • 五十嵐 朝美,中川 恭彦
  • 電子情報通信学会技術研究報告. US, 超音波 100(432), 21-26, 2000-11-09
  • … リニア型高速熱処理法によって熱処理を行った黒色石英基板上のTa_2O_5薄膜の配向性が向上する事がわかった。 …
  • NAID 110003188359

関連リンク

併1疾患 1骨常告晶暑墨窪 進症 心弁置換術施行 併存疾患なし 14(520) 表6 黒 色石の概要 原 因 症例数(%) 20(115) 12( 6.9) 3 1 1 137(78,7) 1:5.7で女性に多かった。一方,溶血性黄疸を併存し ないほかの黒色石例の平均年齢は52.6歳 ...
黒色石のができる原因や特徴 黒色石、などというと地学に出てくる石の一種のようですが胆石であるれっきとした結石の一つです。ビリルビンカルシウム結石と同様に色素系結石なのです。 黒色石とは 「黒色石」などという言葉を ...
私の胆石の写真(色素胆石・黒色石) 手術後、摘出された私の胆のうと胆石は大学病院のラボの方に送られるとの事でした。「せっかく10は年育てたのだから後で捨てるんだったら持ちかえりたい」とお願いして、その一部を ...

関連画像

 な百合の紋章ピアス 黒色石ver な百合の紋章ピアス 黒色石ver黒色 段石 自然石 天然石 唐木  系ピアス 「炎の翼」 黒色石ver胆石症・慢性胆嚢炎マクロ像 全体が黒色。上の石と同じ場所 色素系胆石(黒色石)黒色石


★リンクテーブル★
国試過去問087B043」「098H037」「102D016」「088B046
リンク元胆石」「ビリルビンカルシウム石
関連記事黒色」「

087B043」

  [★]

  • 胆石について誤っているのはどれか
[正答]

098H037」

  [★]

[正答]


※国試ナビ4※ 098H036]←[国試_098]→[098H038

102D016」

  [★]

  • 胆嚢黒色石の原因となるのはどれか。2つ選べ。
[正答]


※国試ナビ4※ 102D015]←[国試_102]→[102D017

088B046」

  [★]

  • 適切な組み合わせ。3つ

胆石」

  [★]

gall stone
cholelithiasis
胆石症胆石イレウス胆汁

部位による区分

成分による区分

参考1-5

  • コレステロール混成石:内層がコレステロール成分、外層がビリルビン成分。胆嚢内に単発が多い。割面は放射状+層状。
  • コレステロール混合石:コレステロールと少量のビリルビン。黄、褐、緑、黒、白など多彩。個数は数個から数百個に及ぶ。胆嚢内に発生。内部にひび割れを生じる。
  • 全胆石の30%を占め最も多い。
  • 色素胆石
  • 原因:胆汁うっ滞+細菌感染
  • 黒色石:ビリルビンカルシウムの重合体。ほとんどが胆嚢内。
  • 原因:溶血性貧血、肝硬変

主要なリスクファクター

参考6
  • 年齢
  • 性別:女性
  • 遺伝:ピマインディアン(2型糖尿病の罹患率が高い)、ある種のネイティブアメリカ人、チリ人
  • 妊娠
  • 肥満
  • 急激な体重減少
  • 超低カロリー食
  • 病的肥満に対する手術療法
  • 回腸末端切除
  • 胆汁うっ滞(gallbladder stasis)
  • 身体活動性低下

検査

超音波所見

X線CT

  • 石灰化胆石:胆嚢内高濃度
  • コレステロール胆石:胆嚢内低濃度

参考

  • 1. 写真付き
[display]http://www.med.kyushu-u.ac.jp/surgery1/aboutus/topics/chole/index.html
  • 2. 解説
[display]http://www.ususus.sakura.ne.jp/062-002cholecystolithiasis0.html
  • 3. 解説
[display]http://www.kanazawa-med.ac.jp/~hiromu/new_page_17.htm
  • 4. 解説
[display]http://hattori-clinic.com/byouki-tannou.stone.htm
  • 5. 解説
[display]http://www.sada.or.jp/feature/cholelithiasis.html
  • 6. [charged] Epidemiology of and risk factors for gallstones - uptodate [1]



ビリルビンカルシウム石」

  [★]

calcium bilirubinate stone
ビリルビン石灰石、色素石灰石
色素胆石黒色石
  • 黒色石の一つである。
  • 肝硬変などで胆汁中のカルシウム濃度が上昇しても形成されやすくなる。



黒色」

  [★]

black
暗黒黒人黒い


石」

  [★]

stone
結石




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡