骨濃度

出典: meddic

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

関連リンク

アルミニウム階段と呼ばれるアルミ製の濃度表と手を並べてX線撮影し、手と階段の濃度を対比して第2中指骨のフィルム濃度から骨塩量を測定します。骨の断面濃度の低下があれば骨粗鬆症と診断されます。 DEXA(デキサ)法 ...
骨吸収と骨形成 骨吸収と骨形成 骨は、Ca(カルシウム)の貯蔵としての役割もある。 骨は、血中のCa濃度が変化すると、Ca濃度を調節する 働きがある。 骨吸収とは、破骨細胞といわれる細胞が骨を融解して、その結果

関連画像


押しても画像が表示されない場合はサーバが混雑しています。2週間ほどあけて、再度押下してください。

添付文書

定時保守中です。 It is a scheduled maintenance now.


★リンクテーブル★
関連記事濃度」「

濃度」

  [★]

concentrationconc.
集中濃縮


度」

  [★]

degree
温度




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡