骨幹端透亮帯

出典: meddic

関連リンク

小さな骨透亮帯を外科的にまたは経皮的高周波焼灼により除去すると永久的な寛解が 得られる。 良性巨細胞腫: 良性巨細胞腫は20代と30代に最も多く発生し,骨端に生じ, 周囲の骨を侵食し,軟部組織に広がることがある。巨細胞腫は再発する傾向があること ...
診断プロセス 小児の骨幹端透亮帯 metaphyseal radiolucent bandをきたす疾患を 問う問題。 ... 骨幹端透亮帯以外の所見としては、上腕骨近位骨幹端内側のcortical erosion、浸潤性、虫喰い上の溶骨性変化、骨膜反応、びまん性の骨吸収像、骨硬化 などが ...

関連画像

左脛骨骨幹に長軸方向に沿い透 Posted by pd at 3:39:00 PM No comments 左脛骨骨幹に長軸方向に沿い透 MRI


★リンクテーブル★
関連記事」「骨幹」「骨幹端

帯」

  [★]

bandzone
cingulumzonazonae
ゾーン帯域帯状疱疹バンドバンド形成地帯


骨幹」

  [★]

diaphysis, shaft, body
骨端



骨幹端」

  [★]

metaphysis, (pl.)metaphyses





★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡