馬蹄腎

出典: meddic

horseshoe kidney
ren unguliformis
馬蹄鉄腎
腎 腎・尿路の損傷と奇形


発生

  • 両側の腎臓が臍動脈の動脈叉を通過する臍に近接しすぎて下端が癒合して生じる

疫学


UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • BCG膀胱内注入療法後に生じた馬蹄腎結核の1例
  • 遠藤 剛,江村 正博,山本 貴大,菊池 孝治
  • 日本泌尿器科學會雜誌 103(3), 562-565, 2012-05-20
  • NAID 10030431468
  • 20. 馬蹄腎に合併した水腎症に対して腎盂形成術を施行した1例(一般演題,第50回日本小児外科学会中国四国地方会)
  • 中村 さやか,後藤 隆文,高橋 雄介,浅井 武,仲田 惣一,臼井 秀仁,青山 興司
  • 日本小児外科学会雑誌 48(2), 276, 2012-04-20
  • NAID 110009437148

関連リンク

馬蹄腎の症状、原因、検査、治療、合併症、予防 ... 馬蹄腎とは、腎臓の下の部分が中央に寄り合って、U字型になる形態異常をいいます。
通常、馬蹄腎 の左右の尿管は、峡部の腹側を走行する為、 尿流が悪く水腎症や腎結石を伴うことが多い。 馬蹄腎は腎の形態の奇形の一種で、左右両腎の下極が連続性を持ちお互いが癒合した状態をいう。 両腎の下極の癒合部 は ...
先ず形の異常の馬蹄腎があげられます。これは両側の腎臓がその下極でつながり、全体として2つの腎臓が1つになってU字型となり"馬のひずめ"のような形になったものです。一般には無症状で経過することが多いのですが、尿の流れの ...

関連画像

図5 馬蹄鉄腎 極 で 互い に つ ながり 馬蹄男性に多い 。遺伝性はない。生体腎移植の場合、親族6親等 馬蹄 腎 と は 左右 の 腎 実質 治療 保存 的 治療 を 原則


★リンクテーブル★
リンク元ターナー症候群
関連記事

ターナー症候群」

  [★]

Turner syndrome, Turner's syndrome
XO症候群 XO syndrome, 卵巣形成不全 ovarian hypoplasiaUllrich-Turner症候群
モノソミーヌーナン症候群

概念

  • 性腺発育不全、翼状頸、外反肘、低身長を主徴とする性染色体異常症候群。

病因

  • 染色体異常
  • 核型:45X(約50%)、45X/46XX (モザイク)、46XXq、46XXp
  • X染色体の長腕・短腕は卵巣機能に関係、X染色体の短腕は身長に関連

疫学

  • 新生児発生頻度:1/2,000。出生女児数1,000人対1人

症候

  • 全身:低身長:3歳ごろまでは正常。以降低下し、日本人では平均成人身長は138cm。(SPE.223)
  • 知能:正常。まれだが、環状X染色体を有する場合は重度の精神遅滞を呈する。(参考1)
  • 頚部:翼状頚
  • 胸部:盾状胸
  • 上肢:外反肘
  • 生殖器
  • 外生殖器:形成は正常だが、エストロゲン低値により外観は小児様外性器を呈する。
  • 内生殖器
  • 内分泌
  • 糖尿病
  • 甲状腺機能障害
  • 循環器:本態性高血圧、心・血管奇形
  • 胎児:
  • 子宮内発達遅延

奇形

治療

  • 低身長:成長ホルモン

参考

  • 1. [charged] Clinical manifestations and diagnosis of Turner syndrome (gonadal dysgenesis) - uptodate [1]

国試



腎」

  [★]

kidneyrenal
腎性腎臓

漢方医学

機能

  • 1. 成長、発達、生殖能を維持する
  • 2. 骨、歯牙の形成と維持に関与
  • 3. 水分代謝を調節する
  • 4. 呼吸脳を維持する
  • 5. 思考力、判断力、集中力を維持する

失調

  • 症状:性欲減退、骨の退行性変化、歯芽の脱落、毛髪の脱落、夜間頻尿、浮腫、口渇、息切れ、精神運動の低下、視力・聴力の低下、不眠、四肢の冷え・ほてり、しびれ、小腹不仁
  • 治療方剤
  地黄 山茱萸 山薬 沢瀉 茯苓 牡丹皮 桂皮 附子 牛膝 車前子 特徴的な効能
八味地黄丸     四肢の冷え
六味丸         四肢のほてり
牛車腎気丸 四肢の冷え、下肢のむくみ




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡