青斑

出典: meddic

locus ceruleus (KH) ← blue spotの意味
[[]]
  • メラニン色素を含む神経核からなる青斑核を含む
  • the locus caeruleus is a dense collection of neuromelanin-containing cells in the rostral pons, near the lateral edge of the floor of the fourth ventricle

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 驚きに伴う運動停止と痛みの抑制に関する一考察
  • 帝京平成大学紀要 = Journal of Teikyo Heisei University 25, 145-150, 2014-03
  • NAID 120005425150
  • 気になる脳部位(第22回)青斑核と青斑下核
  • 2P234 青斑核ノルアドレナリンニューロンへのオレキシン2型受容体を介したGABA作動性の抑制性入力(16.神経回路・脳の情報処理,ポスター,日本生物物理学会年会第51回(2013年度))

関連リンク

2月1日から存命人物の伝記項目を対象とした第2回出典をつけよう大会を開催します。 ふるってご参加ください。 青斑核. 出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』. 移動: 案内、 検索. 脳: 青斑核. Locus-coeruleus.gif. ノルアドレナリン神経の分布。
2012年7月24日 ... 青斑核は広く脊椎動物の中枢神経に認められる橋の背側に位置する小さな神経核で ある。中枢神経系の中で最も多数のノルアドレナリン (noradrenaline, NA)含有 ニューロンが集合している。覚醒レベルの制御、選択的注意、ストレス、痛みの ...

関連画像

青斑青斑玉青斑青斑核は示されていないが 青斑小青斑


★リンクテーブル★
リンク元locus coeruleus
拡張検索青斑核
関連記事

locus coeruleus」

  [★]

青斑核青斑

locus ceruleus

青斑核」

  [★]

nucleus of locus ceruleus (B)
nucleus loci cerulei
青斑 locus ceruleus


  • メラニン色素を含む神経核
  • ノルアドレナリン作動性ニューロンが密集(ノルアドレナリンを放出するニューロンのこと)
  • 大脳小脳延髄などの広い範囲に投射



斑」

  [★]

macula
発疹




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡