錐体路徴候

出典: meddic

pyramidal sign, pyramidal tract sign
錐体路症候群 pyramidal tract syndrome
錐体外路徴候 extrapyramidal sign


UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 頚髄症での錐体路徴候の感度および運動機能障害との関連 Babinski 徴候は麻痺の重症度を反映するか?
  • 筑田 博隆,星地 亜都司,竹下 克志,正田 修己,川口 浩,中村 耕三
  • 日本脊椎脊髄病学会雑誌 = The journal of the Japan Spine Research Society 19(1), 2, 2008-03-20
  • NAID 10025188447
  • 凹足,著明な錐体路徴候を呈した遺伝性運動・感覚性ニューロパチーの1家系
  • 加藤 知也,荻野 美恵子,荻野 裕,斎藤 豊和,坂井 文彦
  • 北里医学 31(6), 416-419, 2001-12-31
  • NAID 110004698416

関連リンク

錐体路障害(すいたいろしょうがい、英語:pyramidal tract disorder)は、錐体路を含め た、主に上位の運動ニューロン障害のことを示す。 運動神経線維(ニューロン)の遠心性 経路で延髄の錐体を通る経路のことを錐体路という。随意運動の指令を伝える。
随意運動を司るとされる錐体路と、その他の錐体外路性運動系に大きく分けられる。 ともに中枢は脳に含まれ、筋肉に直接作用して ... 錐体路のどこかに異常が生じると、錐 体路徴候と呼ばれる身体所見が生じる。錐体路徴候とは次の4つである。 痙性麻痺; 腱 ...

関連画像

錐体路概略図> <腱反射 片麻痺の原因の多くは脳血管 特に 錐体路 徴候 の 強い als で 片麻痺の原因の多くは脳血管


★リンクテーブル★
先読みextrapyramidal sign」「pyramidal sign
リンク元悪性貧血」「表在反射」「バビンスキー反射」「反復拮抗運動不能症」「ロッソリーモ反射
関連記事錐体路」「錐体

extrapyramidal sign」

  [★]

extrapyramidal symptom

pyramidal sign」

  [★]

pyramidal tract sign


悪性貧血」

  [★]

pernicious anemia, PA
アジソン貧血 Addison anemiaアジソン・ビールメル貧血 Addison-Biermer anemia, Addisonian anemia
貧血巨赤芽球性貧血

概念

  • 巨赤芽球性貧血の中の分類の一つ
  • 悪性貧血は内因子の欠如に伴うコバラミンの障害吸収による貧血と定義される
  • 実際には、内因子を産生する壁細胞の喪失を伴う自己免疫疾患である。
  • アジソン病患者は、悪性貧血の場合と同じような萎縮性の胃炎を示すが、内因子の分泌は続く

病因

  • ビタミンB12欠乏症が本態

疫学

  • 10歳以下の子供と60歳代の老人

徴候

  • 毛髪:(若年の場合)白髪
  • 舌 :疼痛、発赤、乳頭萎縮
  • 眼 :眼球結膜の黄癬
  • 皮膚:黄染、蒼白
  • 循環器:蒼白、頻脈
  • 消化器:食欲不振、下痢
  • 神経:しびれ感、腱反射の減弱、位置覚・振動覚の減弱

神経症状

検査

  • 血算
macrocytosis with hypersegmented neutrophils
  • 大球性性貧血、大球性高色素性貧血
  • 好中球:過分節()。好中球数減少
  • 血小板数減少

参考

uptodate

  • 1. [charged] ビタミンB12および葉酸欠乏症の病因および臨床症状 - uptodate [1]
  • 2. [charged] ビタミンB12および葉酸欠乏症の診断および治療 - uptodate [2]
  • 3. [charged] 化生(慢性)萎縮性胃炎 - uptodate [3]



表在反射」

  [★]

superficial reflexes
皮膚反射
  • 皮膚あるいは粘膜受容器を刺激することにより生ずる反射性筋収縮であり、多シナプス反射である。
  • 錐体路徴候の一つあり、錐体路が傷害されると表在反射が消失する

分類

  • 粘膜刺激によるもの
  • 皮膚刺激によるもの
  • 睾挙筋反射:L1,2。大腿内面を軽くこすると同側の睾丸が挙上する。
  • 手掌反射
  • 肩甲反射
  • 肩甲間反射
  • 腹壁表在反射/腹皮反射
  • 腹壁皮膚反射/腹壁反射:上部(T6-T9)、中部(T9-T11)、下部(T11-L1)で腹壁の外側より正中に向かってこすると、正中線が刺激側に移動する。
  • 殿部反射
  • 足底反射:(バビンスキー反射)L5-S2。
  • 肛門表在反射
  • 肛門反射:S4,5。肛門又はその周囲の痛覚刺激、あるいは肛門に指を挿入すると肛門八ツ役筋の収縮が見られる。



バビンスキー反射」

  [★]

Babinski's reflex (SP), Babinski reflex
バビンスキー徴候 Babinski sign足指背屈型足底反射 dorsiflexor type of plantar reflexバビンスキー現象伸展性足底反射 extensor plantar reflex extensor plantar response
反射運動麻痺錐体路徴候


概念

  • 乳幼児や錐体路障害を来した成人で見られ、足裏外側をなぞった際に起こる足指を反らしながら開く反射(足底刺激に対して母指が背屈する(PT.123))である。健常な人では母指が底屈する。乳幼児の場合、抑制系ニューロンの未発達により生じ、成人では上位運動ニューロンの障害により生じる。生後から見られおよそ1歳(8ヶ月~2歳)(G10M.339)で消失する。

国試


-バビンスキー徴候



反復拮抗運動不能症」

  [★]

adiadochocinesis, adiadochokinesia
運動変換困難症 dysdiadochocinesis変換運動障害 difficulty of diadochocinesis、アジアドコキネーシス adiadochokinesis
錐体外路徴候錐体路徴候小脳反復拮抗運動不能
BET.150

症状

  • 手腕関節における手掌の回内・回外運動を正確に迅速に行うことが困難
  • 体の一部分や一肢の円滑、迅速な交代運動の障害

原因

いずれか
  • 1. 小脳障害
  • 2. 錐体路、錐体外路症候のある場合
  • 3. 関節の可動性制限のあるとき

検査



ロッソリーモ反射」

  [★]

Rossolimo reflex
ロッソリーモ徴候 Rossolimo sign足底筋反射 plantar muscle reflex
錐体外路徴候錐体路徴候ジュコフスキー・コルニロフ反射



錐体路」

  [★]

pyramidal tract
tractus pyramidalis
錐体外路下行性伝導路錐体路徴候
皮質脊髄路corticospinal tract皮質核路 tractus corticonuclearis
  • 大脳の運動野にあるBetzの巨大錐体細胞などから起こり、内包の膝と後脚の前半部を通過し、大脳脚の中央1/3を通り、胸腹側部を経て脊髄腹側に錐体として出現。さらに下降する際は大部分の線維は錐体交叉で対側に写り脊髄側索の背側半を外側皮質脊髄路となって下降していく。

皮質核路

  • 中心前回→内包(膝)→大脳脚→交叉→脳神経核

皮質脊髄路

  • 中心前回→内包(後脚前部)→大脳脚→
錐体交叉→側索 (外側皮質脊髄路) 対側
→→→→→前索 (前皮質脊髄路)  同側



錐体」

  [★]


側頭骨の錐体

pyramid (KH)
pyramis



延髄の錐体、延髄錐体

pyramis
  • 図:N.108
  • 錐体の高まりの下層に縦走する白い神経線維の束が存在し、これが錐体束である。
  • 延髄の前正中裂と前外側溝に挟まれた高まり


Henry Gray (1825-1861). Anatomy of the Human Body. 1918.
Henry Gray (1825-1861). Anatomy of the Human Body. 1918.


網膜の錐体

cone, cone cell, retinal cone
conus
錐状体
網膜桿状体 桿体 杆体





★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡