酸血症

出典: meddic

acidemia
アシデミア酸性血症
アシドーシスピルビン酸カルボキシラーゼ


UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 臨牀研究 多剤にアレルギーを有する高血圧・高尿酸血症合併患者にアリスキレンフマル酸塩とフェブキソスタットが有効であった一例
  • 志賀 悠平,三浦 伸一郎,中浦 淳 [他]
  • 臨牀と研究 89(8), 1145-1147, 2012-08
  • NAID 40019416696
  • 注目の新薬 高尿酸血症治療薬フェブリク

関連リンク

酸血症の用語の意味を解説。 ... 酸血症ともいい,体液中に異常に酸が蓄積するか, 塩基が失われた状態をいう。 ... 弱アルカリ性であるはずの血液が酸性になる場合を アシドーシス (酸血症)というが,このようなアシドーシスは,糖尿病や飢餓時にケトン体 の ...

関連画像

 って 腎性低尿酸血症-電子書籍メチルマロン酸血症 は 常  酸血症 痛風の治療新 酸血症とメチルマロン酸血症低リン酸血症は、血液中の メチルマロン酸血症


★リンクテーブル★
先読みアシドーシス」「ピルビン酸カルボキシラーゼ
リンク元acidemia」「酸性血
拡張検索高尿酸血症」「高乳酸血症」「メチルマロン酸血症」「尿酸血症
関連記事

アシドーシス」

  [★]

acidosis
アルカローシス


  • pHが下がること。

産科

  • 胎児では7.0未満でアシドーシスと判断する。
  • 胎児末梢血pH7.20以下で急遂分娩の適応

治療

  • 重炭酸ナトリウムによるpHの補正は必要に迫られない限り行わないらしい。組織の酸素化を障害したり、脳血流を減少させたりするため、らしい。


ピルビン酸カルボキシラーゼ」

  [★]

pyruvate carboxylase, pyruvic carboxylase
糖新生ピルビン酸

臨床関連


acidemia」

  [★] 酸血症

WordNet   license wordnet

「a blood disorder characterized by an increased concentration of hydrogen ions in the blood (which falls below 7 on the pH scale)」


酸性血」

  [★]

acidemia
酸血症

高尿酸血症」

  [★]

hyperuricemia
尿酸過剰血症
尿酸 uric acid血清尿酸痛風

概念

  • 尿酸の血漿中溶解度を考慮し、男女を問わず血清尿酸値7.0mg/dlを超える状態(医学事典)

病因

  • 産生過剰
  • 原発性
  • 続発性
  • von Gierke病
  • 多血症、慢性骨髄性白血病 ← 乳酸過多による尿酸クリアランスの低下???、核酸分解産物の増加
  • 排泄低下
  • 続発性:利尿薬(サイアザイド系利尿薬、ループ利尿薬(フロセミド))

HIM.2445

  • 尿酸過剰産生
  • 尿酸排泄低下

ガイドライン

  • 高尿酸血症・痛風ガイドラインダイジェスト版
[display]http://www.tukaku.jp/tufu-GL2.pdf

治療

治療開始基準

  • 腫瘍崩壊症候群の予防
  • 無症候性持続性高尿酸血症(9mg/dl) ← これをトリガーにして治療するのは、ないわー、と言われている。

生活食事療法

回避すべき食習慣

  • 肉(レバー、ホルモン、砂肝など)、魚類(エビ、カツオなど)、菓子パンの過剰摂取
  • ビール、紹興酒など酒類: (禁酒週に2回。1日ビール500ml以下、日本酒1合以下、ウイスキー60ml以下
  • 果糖/ジュースの採りすぎ
  • カロリーの過剰摂取

尿酸を下げる食事

参考

  • 1.
[display]http://www.nmt.ne.jp/~nagioo/gout.htm



高乳酸血症」

  [★]

hyperlactacidemia
ピルビン酸デヒドロゲナーゼ



メチルマロン酸血症」

  [★]

methylmalonic acidemia
メチルマロン酸



尿酸血症」

  [★]

uricemia, uratemia, uricacidemia
尿酸


症」

  [★]

sis, pathy
  • 検査や徴候に加えて症状が出ている状態



★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡