遅脈

出典: meddic

slow pulse, tardy pulse
pulsus tardus
脈拍速脈


和文文献

  • 身体所見で診断と重症度評価にどこまで迫れるか (特集 心臓弁膜症) -- (診断と治療)
  • "薬膳"の知恵(43)
  • 荒 勝俊
  • ニューフードインダストリー 52(2), 58-63, 2010-02
  • NAID 40016975442
  • 頑固な遅脈が漢方薬で正常になった
  • 遲脈ヲ呈セルバセドウ氏病ノ一例殊ニ甲状腺切除ノ影響ニ就テ

関連リンク

二峰性脈が見られる場合は大動脈弁下狭窄が疑え、遅脈がある場合は大動脈弁狭窄、 速脈が見られる場合は大動脈閉鎖不全症が疑える。 心尖拍動の視診、触診. 左側臥位 にすると心尖拍動は触れるのが正常である。一般に心臓聴診は左側臥位の方が ...
デジタル大辞泉 遅脈の用語解説 - 正常より脈拍が遅いこと。 ...
ちみゃく【遅脈】とは。意味や解説。正常より脈拍が遅いこと。 - goo辞書は国語、英和、 和英、中国語、百科事典等からまとめて探せる辞書検索サービスです。

関連画像

あはきこくし三段解法 - 鍼灸あ 鈴木はり灸院(静岡県伊豆の 岡山ハートクリニック 村上充 あはきこくし三段解法 - 鍼灸あ この患者でみられるのはどれか 102D24


★リンクテーブル★
先読み速脈
国試過去問102D024」「098G075」「097G079」「107I006
リンク元脈拍」「slow pulse」「plateau pulse

速脈」

  [★]

quick pulse, rapid pulse
pulsus celer
鋭脈
脈拍コリガン脈拍

速脈が見られる場合 QB.C-352


102D024」

  [★]

  • 72歳の女性。胸部圧迫感を主訴に来院した。1か月前から駅の階段を上がるときに前胸部の圧迫感を自覚していた。数年前から心雑音を指摘されていたが、放置していた。心エコー図を以下に示す。
  • この患者でみられないのはどれか。


[正答]
※国試ナビ4※ 102D023]←[国試_102]→[102D025

098G075」

  [★]

  • 正しい組合せはどれか。
  • a. (1)(2)
  • b. (1)(5)
  • c. (2)(3)
  • d. (3)(4)
  • e. (4)(5)
[正答]


※国試ナビ4※ 098G074]←[国試_098]→[098G076

097G079」

  [★]

  • 脈拍に関する組合せで正しいのはどれか。
[正答]


※国試ナビ4※ 097G078]←[国試_097]→[097G080

107I006」

  [★]


[正答]


※国試ナビ4※ 107I005]←[国試_107]→[107I007

脈拍」

  [★]

pulse
脈拍数
  • see. IMD.42,44-45

大きさ

  • 脈拍の大きさ:収縮期と拡張期の間の動脈壁の動きの幅 → 脈圧を反映
1. 大脈(large pulse)
2. 小脈(small pulse)

速さ

  • 動脈壁が上下に動く速さ → 血圧の上昇、下降の急峻さを反映
  • 速脈---大脈で、遅脈---小脈
1. 速脈(rapid pulse)
2. 遅脈(slow pulse)

その他

1. 二峰性脈(double apical pulse)

  • 最初に急峻な峰があり、続いて緩徐な峰を生じる。
  • 左室流出路狭窄を伴う肥大型心筋症(HCM) → HOCM
  • IHSSAR(QB.C-351)

2. 交互脈(alternating pulse)

  • 脈拍の大きさが交互に変化する
  • 心筋梗塞心筋炎など心筋障害があるときにみられる。
  • 心拍出量が一定しない重症心不全の徴候

3. 奇脈(paradoxical pulse)

呼吸による変化

  • (吸気時)拍出量が減る → 駆出時間短縮 → 脈拍の間隔短縮 → 脈拍
(II音のページより)吸気時には、肺静脈が拡張 → 左房・左室への血液還流量が減少 → 左室を充満する血液量減少 → 一回拍出量減少 → 駆出時間の短縮 → A弁の開放時間が短縮
  • 糖尿病により呼吸性変化がなくなるらしい。

成長と脈拍(SPE.50)

  脈拍数
新生児 120
乳児 120
幼児 90
学童 80
中高生 70




slow pulse」

  [★]

  • 遅脈
plateau pulse

plateau pulse」

  [★]

  • 遅脈
slow pulse




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡