迫害妄想

出典: meddic

-追跡妄想


和文文献

  • 構造化されていない場面での交流
  • 嫉妬を契機に発症した迫害妄想の1女性例

関連リンク

妄想. 「病的な誤った判断ないし観念」と定義されます。 事実と異なる ...
2012年8月25日 ... 迫害妄想. 座談会で、「新聞に広告を載せようとしたが寺の妨害で出来なかった」なる ビデオが上映されたとのこと。内容を聞くことが出来ました。 親鸞会の活動について社会 の理解が得られないのは、自分たちが過去に、そして現在において ...

関連画像

被迫害妄想 ( 1 / 16 )被迫害妄想 ( 1 / 16 )被迫害妄想wzy-有迫害妄想症被迫害妄想 ( 1 / 16 )被迫害妄想 ( 1 / 16 )


★リンクテーブル★
リンク元被害妄想
関連記事妄想

被害妄想」

  [★]

persecutory persecution
persecutory delusion, delusion of persecution
迫害妄想
妄想


疾患

  • 統合失調症
  • 躁うつ病

など

  • 何らかの犯罪的な干渉を受けていると信じる
  • 事業や就職などにおいて失敗しても、他者からの攻撃で失敗したと考える
  • 脳内に何らかの機器を埋め込まれ、意識や行動を操作されていると考える



妄想」

  [★]

delusion


概念

  • 思考内容の異常 → 思考障害
  • 誤った考え方や意味づけに異常な確信を持ち訂正できないような思考内容の異常。

定義

  • ヤスパースによる定義。以下の3つが妄想の条件
  • 1. 非常な信念、何ものにも比べられない主観的な確信
  • 2, 経験上こうであるはずだとか、こうだからこうなるという正しい論理に従わせることができない
  • 3. 内容がありえないこと

分類

発生過程による分類

  • 妄想着想:突然何の前触れもなく妄想が思いつく妄想
  • 妄想知覚:実際の知覚に対して特別の意味づけがなされ、強く確信される妄想
  • 妄想気分:周りがいつもと違い、何か不気味で「大変なことが起こりそうだ」という不安に襲われる
  • 二次妄想:状況・感情・性格の反応として妄想の発生が了解できるもの。鬱病の貧困妄想や罪業妄想などは抑うつ気分から生じたものと了解される。

妄想内容による分類

被害的内容 統合失調症に多い
迫害妄想 自分が迫害されているという妄想
被害妄想 他人から悪意をもって害されていると信じる妄想
追跡妄想 追跡されているという妄想
関係妄想 周囲に起こっている現実を自らに結びつけて考える妄想
注察妄想 「常に盗聴されている」とか「隠しカメラで監視されている」と思い込む妄想
被毒妄想 食事に毒を入れられているという妄想
嫉妬妄想 恋人が浮気していると確信する
盗害妄想 自分の物を盗まれたと思い込む妄想
誇大的内容 躁状態統合失調症
誇大妄想 自己を過剰評価したり、地位・財産・能力があるように思い込む妄想
血統妄想 自分が高貴な家系と確信する妄想
宗教妄想 自分が宗教上の救世主と確信する妄想
発明妄想 自分がすばらしい発明したと確信する妄想
恋愛妄想 他人が自分を愛しているという妄想
微小的内容 うつ状態
貧困妄想 自分は非常に貧しい、借金を抱えてしまったなどと信じる妄想
罪業妄想 自分は非常に悪い存在だ、罰せられるべきだ、皆に迷惑をかけているなどと思いこむ妄想
心気妄想 自分の身体の一部が病気にかかっていると思いこむ妄想
虚無妄想 自分の体や世界がなくなったと確信する妄想

精神疾患と妄想





★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡
週間・日々の人気記事
最近7日間の人気記事
 タイトル表示
11,1024,768,24 HTTP/1.1 30
2日本母多毛 23
30 HTTP/1.1 7
4Pirimiphos-methyl ltd mail 7
51,1280,1024,24 HTTP/1.1 6
6高アンモニア血症 6
71,320,568,24 HTTP/1.1 6
8Apricot Kernel Shell mail 6
9左室内径短絡率 5
10脾梗塞 4
11ヘテロクロマチン 4
12痙性両麻痺 4
13副耳下腺腫瘍 4
14里吉病 4
15偽眼類天疱瘡 3
16Rectal cancer 3
171,1024,768,32 HTTP/1.1 3
18上方注視障害 3
19多毛 3
20user/password 3

昨日の人気記事
 タイトル表示
1日本母多毛 8
2ヘテロクロマチン 4
31,1024,768,24 HTTP/1.1 3
4シャント高ビリルビン血症 2
5アキレス腱反射 やり方 2
6成人肥厚性幽門狭窄症 stringsign 画像 2
7上肺溝腫瘍 2
8セレクティビティーインデックス 2
960歳の男性。2年前から時々、両下肢の所々に電気の走るような鋭い痛みが起こるようになり、その都度、鎮痛薬を服用した。昨年から夜道を歩くと足がふらつくようになった。最近、痛みが増強し、昼間でも足がふらつくので来院した。瞳孔は左右不同、不正円形で、対光反応は消失し、輻湊反応は保たれている。四肢に麻痺はないが、筋緊張が軽度に低下している。指鼻試験は良好で、踵膝試験は拙劣であるが、注視下では改善する。腱反射は上肢で減弱、下肢で消失し、Babinski徴候は陰性である。温・痛覚、触覚および振動覚が下肢末梢で低下し、睾丸把握痛が消失している。 この疾患の最も主要な病変はどこか。  2
10Rubin 試験 2
11意識消失 意味 2
121,1366,768,24 HTTP/1.1 2
13ゲルハルト症候群 2
14ワレンベルグ症候群 2
15プロスタグランジンD2 2
16Melkersson-Rosenthal症候群 1
17感染症 CNS とは 1
18Mallampati分類 はかりかた 1
19首つり自殺 いっけい 1
20selenium binding protein 腸 1