軟口蓋裂

出典: meddic

soft palatal cleft, cleft of soft palate


UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 軟口蓋裂に対するFurlow法 (特集 口蓋裂治療のupdate--初回手術の長期成績)
  • 土佐 泰祥,保阪 善昭,門松 香一 [他]
  • 形成外科 54(9), 983-989, 2011-09
  • NAID 40018974442

関連リンク

口蓋とは、鼻腔と口腔との境界をなす、口腔内の「ふた(蓋)」の部分です。口蓋の前方 3 分の 2 (歯に近い方)を硬口蓋、後方 3 分の 1 (のどちんこの周囲)を軟口蓋といいます。軟口蓋は口蓋を動かす筋肉がある重要な場所です。
割れ方(裂)にも種類があり、唇のみがつながっていないお子様(口唇裂)、唇と歯茎がつながっていないお子様(唇顎裂)、のどちんこのみがつながっていないお子様(軟口蓋裂)、のどちんこだけでなく、上あごにもつながり忘れ ...

関連画像


押しても画像が表示されない場合はサーバが混雑しています。2週間ほどあけて、再度押下してください。


★リンクテーブル★
リンク元咽頭弁手術
関連記事軟口蓋」「口蓋裂」「口蓋

咽頭弁手術」

  [★]

pharyngeal flap surgery, pharyngeal flap operation
口蓋裂軟口蓋軟口蓋裂鼻咽腔、ファーロー法、咽頭括約筋形成術


軟口蓋」

  [★]

soft palate (Z)
palatum molle
口蓋帆 velum palatinum
口腔口蓋筋軟口蓋麻痺
  • 口蓋腱膜口蓋筋の上に口腔粘膜が覆った構造であり、口腔の硬口蓋の後方にみられる。


Henry Gray (1825-1861). Anatomy of the Human Body. 1918.



口蓋裂」

  [★]

creft palate
uraniscochasma
口唇裂口唇口蓋裂
  • 口蓋の癒合不全

ガイドライン

  • 1. 口唇裂・口蓋裂診療ガイドライン
[display]http://jsoms.or.jp/guideline20080804/mg_cpf20080804.pdf


口蓋」

  [★]

palate (Z)
palatum


臨床関連





★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡