赤核網様体路

出典: meddic

rubroreticular tract
tractus rubroreticularis


UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

関連リンク

腹側被蓋野(ふくそくひがいや)ventral tegmental area, ventral tegmentum、VTAは、黒質や赤核に囲まれた内側の領域あります。 A10細胞集団と呼ばれ、ドーパミン作動神経細胞が多く存在し、ドパミン、GABA、グルタミン酸作動神経に ...
【脊髄】より …この錐体路の働きによって手や足を自分の意志によって動かすことができる。(2)赤核脊髄路,前庭脊髄路および網様体脊髄路 それぞれ,中脳の赤核,橋および延髄の前庭神経核,網様体から下行して,前角の運動細胞 ...

関連画像

赤核 (運動野の出力中継で 蓋 中脳 ⑳ 網 様 体 橋 延髄 図497 ] 脊髄と脳幹から小脳へ 図405 ] 脊髄における種々の 伝導路の中継核:これらは脳幹  赤核脊髄路 、 前皮質脊髄路


★リンクテーブル★
関連記事網様体」「赤核」「網様」「

網様体」

  [★]

reticular formation (KL)
脳幹網様体中脳網様体橋網様体延髄網様体脳幹網様体賦活系


脳幹の背側部分に散在する構造物
  • まばらな細胞体(網様核)の間を網目状の神経線維が結んでいる
  • 白質にも灰白質にも分類されない
  • 呼吸および循環の中枢であり、生命維持に不可欠な機能を担っている

入力(求心性線維)

  • 1.脊髄(脊髄網様体路・脊髄視床路)
  • 2.小脳
  • 3.中脳(上丘、赤核)
  • 4.大脳皮質

出力(遠心性線維)

  • 1.視床-大脳皮質(網様体視床路)
  • 2.脊髄(網様体脊髄路)
  • 3.小脳(網様体小脳路)
  • 4.中脳核

機能

  • 1.大脳に対して
  • 上行性網様体賦活系
  • 2.運動系に対して
  • 3.内蔵機能に対して
  • 生命中枢


赤核」

  [★]

red nucleus (B), red nuclei
nucleus ruber
不随意運動錐体外路


入力

出力

  • 脊髄の前角

機能

  • 骨格筋の緊張を調節

臨床関連



網様」

  [★]

reticular
細網網状

路」

  [★]

tract
tractus




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡