誤飲

出典: meddic

misswallowing
誤食

概念

  • 外来異物が誤って消化管に入ったものを誤飲といい、気動に入った場合の誤嚥とは区別される

誤飲・誤食しうるもの

  • タバコ:誤飲したタバコの性状、量、誤飲からの時間を確認する。吐かせるのが基本。たばこを食べた場合には水、牛乳は禁忌であるが、タバコを浸した水溶液の場合には液体の摂取をさせた方がよい。たばこを食べた場合、食べた量が2cm以下で無症状であればあれば経過観察とする。
  • ボタン電池
  • アルカリ電池:アルカリ性物質が漏出し、胃壁を損傷
  • リチウム電池:放電による電気分解により産生されたアルカリが胃壁を損傷。
  • ナフタレン:有毒。脂溶性であるため、牛乳は禁。水を飲ませる。
  • 樟脳:有毒。


検査

  • 食道内視鏡:アルカリ誤飲の直後に粘膜損傷部位を確認することは危険らしいが、、、
  • 単純X線写真:
  • X線透視:

Wikipedia preview

出典(authority):フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』「2014/09/02 10:16:32」(JST)

wiki ja

[Wiki ja表示]

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 認定看護師と一緒に学ぶ 現場目線の小児救急看護!(第12回)灯油を誤飲して緊急入院となった幼児の看護 : 保護者とのかかわりを中心に
  • 認定看護師と一緒に学ぶ 現場目線の小児救急看護!(第11回)誤飲により外来受診した患者と家族への看護 : 洗剤を誤飲した幼児と母親へのかかわりをとおして
  • Press through package誤飲によるS状結腸穿孔の1例
  • 藤井 研介,新田 敏勝,川崎 浩資,片岡 淳,石橋 孝嗣
  • 日本大腸肛門病学会雑誌 68(3), 163-167, 2015
  • … および人工肛門造設を行った.穿孔部には,ハサミで一包化されたPress through package(以下,PTP)を認め,その鋭利な角で線状潰瘍が形成されており,PTP誤飲によるS状結腸穿孔と診断した.PTPによる下部消化管穿孔の報告は比較的まれであり,誤飲の認識のない高齢者に多くみられる.高齢者急性腹症の一因として,PTPも念頭におき,診断・治療を行う必要があると思われ,文献的考察を加えて報告 …
  • NAID 130004902114
  • 気管支肺胞洗浄が有効であった軽油肺炎の1例
  • 西本 幸司,小清水 直樹,長岡 深雪,津久井 賢,須田 隆文
  • 気管支学 : 日本気管支研究会雑誌 36(6), 656-660, 2014-11-25
  • … 背景.成人の石油製品の誤飲による炭化水素肺炎は比較的まれであり,確立した治療法がないのが現状であるが,気管支肺胞洗浄の有用性を示す報告が散見される.症例.症例は61歳,男性.仕事中に誤って軽油を1口飲んでしまい,その直後に嘔吐し咳き込んだ.第7病日に呼吸困難と発熱で近医を受診し,胸部X線,CTで両肺の浸潤影を指摘され,同日入院となった.抗菌薬,ステロイドの投与を行うも改善は得られず,第20病日当院に転院と …
  • NAID 110009878696

関連リンク

また、(財)日本中毒センターでは誤飲物の毒性や症状などを調べることができますのでご参照ください。 (財)日本中毒センター:http://www.j-poison-ic.or.jp 一般市民専用電話(情報提供料:無料) 大阪 072-727-2499 365日 24 ...
誤飲した時の電話相談窓口/中毒110番・電話サービス 情報提供料無料の、一般市民専用サービスです。 大阪中毒110番 (365日、24時間対応) 072-727-2499 つくば中毒110番 (365日、9時〜21時対応) 029-852-9999
異物・誤飲の予防 こども特に乳幼児にとって、手に触れたものを何でも口に持っていくのは特徴の一つです。そうすることにより学習しているとも言われます。しかし、ひとたび誤飲をおこせば時に重篤な事態にもなりかねず、普段 ...

関連画像


押しても画像が表示されない場合はサーバが混雑しています。2週間ほどあけて、再度押下してください。


★リンクテーブル★
リンク元タバコ」「誤嚥」「misswallowing」「誤食

タバコ」

  [★]

tobacco, cigarette, Nicotiana tabacum, Nicotiana
ブリンクマン指数タバコ属ニコチアナ喫煙禁煙

有害物質

リスクファクター

健康日本21におけるタバコ

参考1

誤食・誤飲

  • 誤飲したタバコの性状、量、誤飲からの時間を確認する。吐かせるのが基本。たばこを食べた場合には水、牛乳は禁忌であるが、タバコを浸した水溶液の場合には液体の摂取をさせた方がよい。たばこを食べた場合、食べた量が2cm以下で無症状であればあれば経過観察とする。

参考

  • 1. 健康日本21(たばこ)
[display]http://www1.mhlw.go.jp/topics/kenko21_11/b4.html


誤嚥」

  [★]

accidental ingestion, foreign bodyaspiration, aspiration
誤飲


概念

  • 外来異物が気道に入ったもの。

症候

  • 咳込む、唾液が出る

参考

  • 1.
[display]http://www.jsps.gr.jp/05_disease/gi/frgnbdy.html
  • 2.
[display]http://www.dokkyomed.ac.jp/dep-k/ped_surg/texts/t_fb.htm
  • 3. 誤嚥性肺炎について
分かりやすい
[display]http://www.geocities.jp/pressure_ulcer/sub529.htm


misswallowing」

  [★]

  • n.
aspirationforeign body aspiration

誤食」

  [★]

accidental ingestion
誤飲




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡