角膜

出典: meddic

cornea
眼球

発生 (L.378)

  • 発生第5週末に眼の原基は間葉に取り囲まれる
  • 水晶体の前方に空胞が形成され前眼房を形成する。これにより、前方は角膜、後方は虹彩瞳孔膜が位置することになる
  • 前方では表層外胚葉が陥入、くびきとられて角膜の上皮を形成する。
  • これにより角膜が次の3層から構成されることになる
1. 上皮細胞層:体表外胚葉由来
2. 角膜固有層:強膜と連続。おそらく中胚葉由来
3. 上皮層  :前眼房と接する。おそらく中胚葉由来


組織

角膜上皮    
Bowman膜 基底膜 コラーゲン細線維
角膜実質   コラーゲン+ムコ多糖
Descemet膜 基底膜  
角膜内膜    







Wikipedia preview

出典(authority):フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』「2016/01/30 22:33:27」(JST)

wiki ja

[Wiki ja表示]

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 角膜表面反射像の超解像処理による高解像シーン画像の推定 (パターン認識・メディア理解)
  • ニチュケ クリスティアン,中澤 篤志
  • 電子情報通信学会技術研究報告 : 信学技報 112(225), 65-70, 2012-10-04
  • NAID 40019481143
  • 安息香酸ナトリウム含有ラタノプロスト点眼液への切替えによる薬剤性角膜上皮障害の改善効果
  • 南 泰明,星 最智,近藤 衣里 [他]
  • あたらしい眼科 29(10), 1401-1404, 2012-10
  • NAID 40019470804
  • 視力回復の可能性のない水疱性角膜症に対するPhototherapeutic Keratectomyの長期成績
  • 武藤 貴仁,佐々木 香る,熊谷 直樹 [他]
  • あたらしい眼科 29(10), 1395-1400, 2012-10
  • NAID 40019470776

関連リンク

ガラスやプラスチックのような物質のように見える角膜も、実際はもちろん生きた細胞が集まってできています。つねに酸素や栄養を必要としていますし、ゴミなどによる刺激や細菌・ウイルスなどが侵入する危険にさらされています。
日本アルコンは、世界に眼科医療関連製品を提供するアルコン・インコーポレーテッドの日本法人として、日本の眼科医療への貢献を続けます。 ... 角膜障害 角膜は眼球の正面に見える「黒目」を覆う透明な膜で、手足の爪と同じ ...
開催学会一覧、過去の学会プログラム演題、角膜専門医一覧。

関連画像

返回角膜は、眼球の一番外側にある 基质性角膜炎有哪些表现?角膜・臓器移植とは 公益 角膜内皮が障害される主な原因 角膜移植手术后如何护理?认识角膜移植手术所属词条 > 角膜溃疡


★リンクテーブル★
先読み
国試過去問104I071」「104A046」「095G012」「100G108」「105A036」「096D055」「097A010」「097A009」「098G109」「105A020
リンク元三叉神経」「角膜移植」「眼神経」「フックス角膜内皮ジストロフィー」「強膜静脈洞
拡張検索単純ヘルペス角膜炎」「角膜びらん」「角膜移植片拒絶反応
関連記事

眼」

  [★]

eye, ophthalmus
眼球
ocular entries

解剖

構造

発生

L.375- (視覚器)





104I071」

  [★]

  • 46歳の女性。今朝からの耳鳴りと両眼の視力低下とを主訴に来院した。5日前から微熱頭痛とが続いている。視力は右0.1(0.8× +3.0D)、左0.08(0.7× +3.5D)。眼圧は両眼とも15mmHg。結膜角膜水晶体および硝子体に異常を認めない。両眼とも前房に細胞を認める。右眼底写真(別冊No.23A)と右蛍光眼底造影写真(別冊No.23B)とを別に示す。
  • 考えられるのはどれか。


[正答]


※国試ナビ4※ 104I070]←[国試_104]→[104I072

104A046」

  [★]

  • 25歳の男性。両眼の視力低下を主訴に来院した。数年前から、季節に関係なく眼の痒みが続いている。顔面皮膚はびまん性に潮紅しており、頭部皮膚に色素沈着を認める。視力は右0.9(矯正不能)、左0.8(矯正不能)。眼瞼結膜に充血と乳頭増殖とを認める。細隙灯顕微鏡検査で、角膜に異常はなく、水晶体の混濁を認める。眼底検査で、右眼眼底周辺部に限局性の網膜剥離を認める。
  • 合併が疑われる疾患はどれか。


[正答]


※国試ナビ4※ 104A045]←[国試_104]→[104A047

095G012」

  [★]

  • 45歳の男性。工事現場で鉄パイプをハンマーで打っていたところ、右眼に火花が飛入したように感じ、視力障害が出現したので来院した。視力は右眼前手動弁(矯正不能)、左1.2(矯正不能)。細隙灯顕微鏡検査で右眼の角膜に穿孔創と前房出血とを認め、眼底は透見できない。
  • 次に行う検査で適切でないのはどれか。
  • a. 眼部超音波検査
  • b. 頭部エックス線単純撮影
  • c. 頭部エックス線断層撮影
  • d. 頭部単純CT
  • e. 頭部単純MRI
[正答]


※国試ナビ4※ 095G011]←[国試_095]→[095G013

100G108」

  [★]

  • 心臓死の本人が生前に角膜(眼球)提供の意思を示していたと家族が申し出た。提供に必須なのはどれか。
[正答]


※国試ナビ4※ 100G107]←[国試_100]→[100G109

105A036」

  [★]

  • 52歳の女性。眼精疲労を主訴に来院した。 10年前から両眼の異物感があった。視力は右1.0(矯正不能)、左1.0(矯正不能)。眼圧は右12mmHg、左12mmHg。Schirmer試験は右1 mm、左1 mm(基準10-15)。フルオレセイン染色下での細隙灯顕微鏡検査にて角膜に点状の上皮欠損を認める。眼底に異常を認めない。
  • 考えられるのはどれか。


[正答]


※国試ナビ4※ 105A035]←[国試_105]→[105A037

096D055」

  [★]

  • 50歳の男性。数日前からの右眼の視力低下と痛みとを主訴に来院した。視力は右0.3(矯正不能)、左1.2(矯正不能)。右前眼部写真とフルオレセイン生体染色前眼部写真とを以下に示す。
  • 左眼に異常はみられない。この疾患でみられるのはどれか。


[正答]
※国試ナビ4※ 096D054]←[国試_096]→[096D056

097A010」

  [★]

  • 70歳の男性。羞明と視力障害とを主訴に来院した。視力は右0.4(矯正不能)、左0.5(矯正不能)。眼底には異常がなく手術適応と診断された。この手術に必要な医療用具を以下に示す。
  • この医療用具の挿入部位はどれか。


[正答]
※国試ナビ4※ 097A009]←[国試_097]→[097A011

097A009」

  [★]

  • 60歳の女性。3年前から徐々に視力が低下したため来院した。視力は右0.6(矯正不能)、左0.5(矯正不能)。両眼ともに眼底に異常はみられない。前眼部の写真を以下に示す。異常がみられるのはどれか。


[正答]
※国試ナビ4※ 097A008]←[国試_097]→[097A010

098G109」

  [★]

  • 皮膚の同種移植で正しいのはどれか。
  • a. 本人と家族との同意がなくても採取できる。
  • b. 角膜より拒絶反応が弱い。
  • c. 二卵性双生児間では永久生着する。
  • d. 広範囲熱傷創の治療に有用である。
  • e. 我が国では国立組織バンクが設立されている。
[正答]


※国試ナビ4※ 098G108]←[国試_098]→[098G110

105A020」

  [★]


[正答]


※国試ナビ4※ 105A019]←[国試_105]→[105A021

三叉神経」

  [★]

trigeminal nerve
nervus trigeminus
CN V, fifth cranial nerve
脳神経鰓弓
  • 図:N.116(分布)

概念

核 (B.33)

  1. 三叉神経中脳路核
  2. 三叉神経主知覚核
  3. 三叉神経脊髄路核

支配

走行

CN# 一般感覚性 臓性感覚性 特殊感覚性 体性運動性 臓性運動性 鰓弓運動性 神経細胞(中枢神経外) 神経細胞(中脳) 神経細胞(橋) 神経細胞(延髄) 神経細胞(脊髄) ○-< 節後ニューロン 頭蓋からの出口 分布と機能
V1 眼神経           三叉神経節           上眼窩裂 角膜、前頭部、頭皮、眼瞼、鼻の皮膚、鼻腔と副鼻腔の粘膜からの感覚
V2 上顎神経           三叉神経節           正円孔 上唇を含む上顎部の顔の皮膚、上顎の歯、鼻粘膜、上顎洞、口蓋の感覚
V3 下顎神経           三叉神経節           卵円孔 下唇を含む下顎と顔の外側部の皮膚、下顎の歯、顎関節、口の粘膜、舌の2/3の感覚
                    支配筋:咀嚼筋顎舌骨筋顎二腹筋の前腹、口蓋帆張筋鼓膜張筋

臨床関連






角膜移植」

  [★]

keratoplasty, corneal transplantation
角膜臓器移植


制限

  • 角膜移植は心停止状態で行われることが多く、死後48時間まで移植可能である。

眼球ドナーの基準

参考2
  • 1. 眼球提供者(ドナー)となることができる者は、次の疾患又は状態を伴わないこと。
(1)原因不明の死
(2)細菌性、真菌性又はウイルス性全身性活動性感染症
(3)HIV抗体HTLV-1抗体HBs抗原HCV抗体などが陽性
(4)クロイツフェルト・ヤコブ病及びその疑い、亜急性硬化性全脳炎進行性多巣性白質脳症等の遅発性ウイルス感染症、活動性ウイルス脳炎、原因不明の脳炎、進行性脳症、ライ症候群、原因不明の中枢神経系疾患
(5)眼内悪性腫瘍、白血病、ホジキン病、非ホジキンリンパ腫等の悪性リンパ腫

参考

  • 1. 財団法人日本アイバンク協会---角膜移植/アイバンク/目/眼球/献眼/輸入角膜/賛助会員募集
[display]http://www.j-eyebank.or.jp
  • 2. 厚生労働省:第1回角膜移植の基準等に関する作業班資料 日時:平成21年12月11日(金) 15:00~17:00 場所:経済産業省別館 1042会議室
(1) 標準的なレシピエント選択基準(案)について
(2) ドナー適応基準について
(3) その他
[display]http://www.mhlw.go.jp/shingi/2009/12/s1211-12.html


国試


眼神経」

  [★]

ophthalmic nerve (KH)
nervus ophthalmicus
ガッセル神経節


一般感覚性 臓性感覚性 特殊感覚性 体性運動性 臓性運動性 鰓弓運動性 神経細胞(中枢神経外) 神経細胞(中脳) 神経細胞(橋) 神経細胞(延髄) 神経細胞(脊髄) ○-< 節後ニューロン 頭蓋からの出口 分布と機能
          三叉神経節           上眼窩裂 角膜、前頭部、頭皮眼瞼、鼻の皮膚、鼻腔副鼻腔の粘膜からの感覚


フックス角膜内皮ジストロフィー」

  [★]

Fuchs corneal dystrophy, Fuchs' endothelial dystrophy, Fuchs endothelial dystrophy
フックス角膜内皮変性症フックス内皮ジストロフィーFuchs角膜内皮変性症、フックス角膜変性症 Fuchs dystrophy
角膜ジストロフィー角膜
[show details]
  • 原発性の角膜内皮変性症


強膜静脈洞」

  [★]

scleral venous sinus (KL)
sinus venosus sclerae
Schlemm管, シュレム管, Schlemm's canal, Schlemm canal, canal of Schlemm


  • 図:KL.555
  • 角膜強膜との境界部には、角膜の周囲を輪状に取り囲むように静脈洞が見られる。この静脈洞を強膜静脈洞という (KL.555)
  • 後眼房から前眼房に至った眼房水は強膜静脈洞から体循環に戻される
  • 瞳孔が散瞳しているとシュレム管が圧迫されて眼房水の流れが悪くなる。縮瞳により圧迫がとれて眼房水の流れが良くなり眼内圧が低下する (SPC.156)
縮瞳副交感神経の興奮、あるいはコリンエステラーゼ阻害剤の点眼によりおこる


単純ヘルペス角膜炎」

  [★]

herpes simplex keratitis
keratitis herpetica
角膜ヘルペス corneal herpes herpes corneae、単純ヘルペス性角膜炎 herpes simplex keratitisヘルペス性角膜炎 herpetic keratitis
角膜炎単純ヘルペスウイルス


角膜びらん」

  [★]

corneal erosion
erosio corneae
角膜上皮剥離角膜上皮びらん



角膜移植片拒絶反応」

  [★]

corneal graft rejection

膜」

  [★]

membrane
メンブランメンブレン




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡