視能矯正

出典: meddic

orthoptics
orthoptice
視能訓練
視力矯正


UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 投稿欄 視能訓練士育成と視能矯正学研究の現況
  • エゴグラムからみた視能矯正専攻学生の成長過程:―1年次と4年次のエゴグラムの比較―
  • 第53回日本視能矯正学会
  • 視覚の科学 = Japanese journal of visual science 34(1), 35-36, 2013-03-28
  • NAID 10031162723

関連リンク

日本視能訓練士協会は、視機能・視力に関する国内唯一の団体です。視力の検査、視能矯正などを通じて皆様の快適な視生活を支える活動を行っています。また、視力低下者のリハビリ指導も行っています。
カリキュラム・ポリシー(教育課程編成の方針) 学位授与に要求される能力を修得するために、視能矯正学科は、以下の方針でカリキュラムを編成する。 1. 基礎分野では、倫理観、基礎的コミュニケーション能力、環境問題への理解 ...

関連画像

11. 視能矯正学科実習室 矯正学科 視能矯正専攻- 学科②視能矯正分野(斜視・弱視 視能矯正学科の施設・設備 第56回 日本視能矯正学会  学部 視能矯正学科 学びの内容


★リンクテーブル★
リンク元弱視」「orthoptics」「斜視」「視力矯正
関連記事矯正」「

弱視」

  [★]

amblyopia
視能矯正視力


概念

  • 視覚発達の感受性期に視力の発達が抑制されることにより起こる視力障害で、基質障害によるものだけでは説明できないものをいう。
  • 視覚の感受性期は8歳までといわれており、これまでの時期に視覚の発達を妨げる要因を除去しておかなければ不可逆的な視力の低下が生じる。
  • 人の大脳皮質の視覚野の神経回路は生後3ヶ月から2歳頃までが最も視的環境の影響を受けやすく、この時期を視覚発達の臨界期という。これ以降は徐々に視覚の感受性が低下していく。(SOP.288)

分類

=? 視性刺激遮断弱視 ocular stimulus-deprivation amblyopia

検査

  • 視力検査
  • 屈折検査

治療

  • 遮蔽療法:健眼を遮蔽。



orthoptics」

  [★]

WordNet   license wordnet

「treatment of defects of binocular vision (such as strabismus and amblyopia) by nonsurgical measures (especially by exercises to strengthen the eye muscles)」


斜視」

  [★]

squint, heterotropia
strabismus
斜位上斜視共同性斜視非共同性斜視視能矯正

斜視



視力矯正」

  [★]

orthoptics
視能矯正


矯正」

  [★]

correctioncorrect
正確妥当訂正直す補正正しい是正


正」

  [★]

positive
ポジティブ陽性積極的




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡