視床症候群

出典: meddic

thalamic syndrome
デジェリン・ルシー症候群 デジュリーヌ-ルシー症候群 Dejerine-Roussy syndrome
視床手口感覚症候群
  • 視床外側核、特に後外側腹側核(VP核)の障害で生じる。

症候

BET.350
  • 病側の対側に見られる
  • 表面感覚鈍麻、深部感覚の消失
  • 軽度の運動失調、立体覚消失
  • 激しい自発痛(視床痛)
  • 軽度、一過性の不全片麻痺
  • 舞踏様運動、アテトーゼ様運動(視床手)




UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 精神的ストレスにより発症し視床症候群を疑われた不定愁訴症候群の1症例 : 刺絡療法による奏効例
  • 加藤 信世
  • 心身医学 38(1), 65-71, 1998-01-01
  • … 職場での精神的ストレスがあり, 視床症候群を疑われた51歳女性に対し, 東洋医学的治療の一つである刺絡療法を試み, 顕著な改善をみた.頭頂部の百会への刺絡により眼球乾燥感, 目のコロゴロとした痛みが顕著な改善を示した.頑固な後頸部こりと肩こり, 頭皮・両手掌・足底部のビリビリとした知覚過敏, 睡眠障害, 集中力低下, 夜間に生じる両肘関節痛は, ノイロメーターで探索した後頭部のA点への刺絡でいずれも顕著 …
  • NAID 110001122058
  • 269. 脳血管障害によるしびれ感に対する頭鍼療法
  • 角田 忠男,窪田 俊夫
  • 理学療法学 16(Supplement), 269, 1989-03-31
  • NAID 110004006082
  • 古典的視床症候群(Dejerine-Roussy)-今日の症候学的視点から-

関連リンク

拘縮に伴う痛みは、関節を動かそうとすると痛みが強くなるのが特徴。 麻痺がない側の 手足が過剰に使用されて痛むこともある。 2. 脳卒中に関連した中枢痛 =視床症候群 Dejerine-Roussy症候群、Thalamic Syndrome、視床痛 thalamic pain ←→視床 ...
脊髄灰白質の侵害受容ニューロンが軸索を送る上行性伝導路の主要なものは、対側の 前外側索に含まれ、新脊髄視床路、旧脊髄視床路および脊髄網様体路に .... ブラウン・ セカール症候群 Brown-Sequard Syndrome--《脊髄半側傷害症候群、脊髄性片麻痺》 ...
視床痛とは、脳血管障害の後遺症として障害側の上下肢に不快な痛みを伴うような 症状の代表的なもので、わかりやすくいえば脳卒中後痛の分類となっており、それが 視床痛と視床症候群です。

関連画像

視床 症候群 について 続き を ちなみに血管支配は 後大脳 ちなみに血管支配は 後大脳


★リンクテーブル★
国試過去問087D009
リンク元視床出血」「thalamic syndrome」「Dejerine-Roussy syndrome
拡張検索赤核視床症候群
関連記事視床」「症候群」「」「症候

087D009」

  [★]

  • 64歳の女性。1年前に脳卒中発作が起き、その後、右顔面と右上肢とに自発痛としびれ感とが持続するので来院した。眼球運動は正常。右上下肢に軽度の筋力低下と腱反射亢進とを認める。手指を広げて上肢前方水平挙上位をとらせると、右手指が不随意に、緩徐に動く。右顔面と見議場使途に表在感覚低下を認める。
  • 予想される障害部位はどれ
  • a. (1)(2)
  • b. (1)(5)
  • c. (2)(3)
  • d. (3)(4)
  • e. (4)(5)
[正答]

視床出血」

  [★]

thalamic hemorrhage, thalamus hemorrhage
視床血腫 thalamic hematoma内側型脳内血腫 medial type of intracerebral hematoma、視床内側出血
視床症候群脳出血
  • 図:CNUR.296(後大脳動脈の中心枝)

病因

  • 視床貫通動脈は 、後有孔質をつらぬき視床の前方1/3を支配
  • 視床膝状体動脈は、両膝状体および視床の後方2/3を支配

症候

YN.J-89
  • 意識障害
  • 頭痛
  • 視床の障害:対側知覚麻痺
  • 視床から内包への波及:不全片麻痺
  • 縮瞳、対光反射減弱~消失
  • (優位半球)視床性失語

治療

  • 外科的治療は行わない。




thalamic syndrome」

  [★] 視床症候群

  • (視床外側核の病変による感覚運動失調)視床症候群


Dejerine-Roussy syndrome」

  [★] 視床症候群デジェリン・ルシー症候群


赤核視床症候群」

  [★]

rubrothalamic syndrome


視床」

  [★]

thalamus
  • 図:N.105 B.41 KL.719

機能 (KL.719-722)

  視床核 入力 出力 関連している機能
1 視床前核 AP 乳頭体 帯状回 大脳辺縁系の一部
  前背側核 A      
  前腹側核 AV      
  前内側核 AM      
2 視床内側核 M 視床核 視床下部前頭葉 情動の体験・情動の具現
3 視床外側核 LT      
  背側外側核 LD 帯状回帯状回情動の発現
  後外側核 LP 頭頂葉連合野頭頂葉連合野高等な精神作用と関連
  前腹側核 VA 淡蒼球 前頭葉運動前野 運動系と関連
  外側腹側核 VL 小脳歯状核 前頭葉運動野運動前野 運動系と関連
  後外側腹側核 VPL 体性感覚(下肢~上肢) 頭頂葉の感覚野  
  後内側腹側核 VPM 体性感覚(頭部) 頭頂葉の感覚野  
4 視床後核   上丘側頭葉頭頂葉後頭葉 側頭葉頭頂葉後頭葉 視覚、聴覚、体性感覚

解剖 (KL.719-722)

7.中心正中核 8.視床網様核



症候群」

  [★]

syndrome, symptom-complex
症状群
[[]]
  • 成因や病理学的所見からではなく、複数の症候の組み合わせによって診断される診断名あるいは疾患


内分泌

先天的代謝異常

高プロラクチン血症

分娩後の視床下部障害によるプロラクチン分泌抑制因子の分泌抑制のため、高プロラクチン血症を呈する。
分娩に関係なくプロラクチン分泌抑制因子の分泌抑制をきたし、高プロラクチン血症を呈する。

性腺機能低下

嗅覚の低下・脱出、低ゴナドトロピン性性腺機能低下症
肥満、網膜色素変性症、知能低下、低ゴナドトロピン性性器発育不全、多指症、低身長

性早熟

思春期早発症、多発性線維性骨異形成症、皮膚色素沈着
女性型の肥満、性器の発育障害の2主徴を示し、視床下部に器質的障害をもつ疾患群。

脳神経外科・神経内科

  • Wallenberg症候群 ワレンベルグ症候群:椎骨動脈、後下小脳動脈の血栓塞栓症などで生じる。頚部より下位で温度覚の障害が健側に出現するのに対し、頚部より上位では障害側に温度覚の障害が出現する。



群」

  [★]

group
グループ集団分類群れグループ化


症候」

  [★]

symptom and sign
症状, 徴候 兆候




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡