血管緊張

出典: meddic

vascular tonevasotonia

和文文献

  • 臨床研究 ケルセチンの血管緊張に与える薬理作用について
  • 西田 清一郎,佐藤 広康
  • 漢方と最新治療 21(3), 263-267, 2012-08
  • NAID 40019431682
  • 末梢血流の亢進反応の診断法について

関連リンク

①血管性頭痛: 偏頭痛がその代表 ②筋緊張性頭痛: 肩こりを伴う場合の頭痛 ③ その他の原因による頭痛: くも膜下出血、脳腫瘍など、脳の病気に伴う頭痛 です。 しかし、あなたを悩ませている頭痛は①②のいずれかであり、③の可能性はほとんど ないというの ...

関連画像

血管緊張素的轉化及受體腎素-血管緊張素-醛固酮系統 頭痛、パソコン頭痛、目の奥の 緊張型頭痛にはツボおしで治る 血管緊張素-中文百科在線筋肉の緊張の種類 │ 痛みの


★リンクテーブル★
リンク元vasotonia
拡張検索血管緊張低下」「血管緊張低下性失神
関連記事血管」「緊張

vasotonia」

  [★]

  • 血管緊張
vascular tone

血管緊張低下」

  [★]

vasorelaxation
血管拡張血管弛緩


血管緊張低下性失神」

  [★]

vasodepressor syncope
血管抑制性失神


血管」

  [★]

blood vessel, blood vessels
  • 図:M.28

構造

  • 内皮細胞(単層扁平上皮細胞)
  • 基底板
  • 内皮下結合組織(内皮下層 subendothelial layer):疎性結合組織、縦走平滑筋
  • 内弾性板
  • 結合組織に移行

動脈 内膜 中膜 外膜
弾性血管 内皮細胞(ワイベル・パラーデ小体を含む)
基底板
内皮下層(少数の線維芽細胞、散在する平滑筋細胞膠原線維)
不完全な内弾性板
40-70層の有窓性弾性板
弾性板の間に存在する平滑筋細胞
薄い弾性板
外半分には脈管栄養細胞が分布
線維・弾性結合組織
脈管栄養血管
リンパ管
神経細胞
筋性動脈 内皮細胞(ワイベル・パラーデ小体を含む)
基底板
内皮下層(少数の線維芽細胞、散在する平滑筋細胞膠原線維)
厚い内弾性板
40層に及ぶ平滑筋細胞層
厚い外弾性板
薄い線維・弾性結合組織
脈管栄養血管は著明でない
リンパ管
神経線維
細動脈 内皮細胞(ワイベル・パラーデ小体を含む)
基底板
内皮下層:目立たない
内弾性板はなく、弾性線維がある
1-2層の平滑筋細胞 疎性結合組織
神経線維

分類



緊張」

  [★]

stressstrain、(生理)tonetonus
応力強調菌株緊張度系統ストレストーン歪み捻挫トーヌス緊張活動力点筋挫傷




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡