血液ガス

出典: meddic

blood gas
動脈血液ガス 動脈血ガス arterial blood gases ABG arterial blood gases ABGs
血液ガス分析
[show details]
内科レジデントの鉄則 第2版 p.220


意義

  • 肺のガス交換能が十分であるかどうか、および血液の酸塩基平衡の状態を把握する上で必要である。

方法

  • 動脈よりヘパリンの入った採血管で採血し、血液ガス分析装置にかける。

明らかになる項目

  • 装置によって異なる
pH, PaCO2, PaO2, HCO3-, BE, O2Ct ,SaO2

注意

  • 採血管に気泡が入ると、気泡と検体間でガス交換がおこりPaCO2は低下しPaO2は上昇する。また、ヘパリンとよく混和し血液凝固がおこることを防ぐ。血球成分は生きているので、呼吸によりデータに変化がでるので、採血後は直ちに測定する。

参考

[display]http://www.geocities.jp/bloodgas_analyzer/bloodgas_p.htm



Wikipedia preview

出典(authority):フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』「2014/02/04 01:49:55」(JST)

wiki ja

[Wiki ja表示]

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • クラリスロマイシンが有効であった原発性線毛機能不全症の1例
  • 多田 麻美,高柳 昇,石黒 卓,林 誠,宮原 庸介,杉田 裕
  • 気管支学 : 日本気管支研究会雑誌 33(5), 342-347, 2011-09-25
  • … 受診した.不妊歴はなかったが,小児期から嗅覚障害があり,胸部CT検査で気管支拡張症を認めた.原発性線毛機能不全症を疑い気管支鏡検査を行った.気管支粘膜を電子顕微鏡で観察したところ,線毛の構造異常を認め,原発性線毛機能不全症と診断した.クラリスロマイシンの投与によって咳嗽,喀痰などの自覚症状,血液ガス所見,呼吸機能検査,画像所見の改善を認め,投与を開始して1年半後の現在も改善傾向を示している.結論. …
  • NAID 110008750377
  • 乳牛の分娩において牽引の程度が新生子牛の活力,血液ガス,血清IgG濃度に及ぼす影響
  • 杉本 仁美,滄木 孝弘,遠藤 裕之 [他]
  • 産業動物臨床医学雑誌 2(1), 14-19, 2011-06
  • NAID 40018927402
  • みんなでつくる 循環器・集中治療で用いる ME機器取扱説明書(第9回)血液ガス分析装置
  • 伊藤 朋晃,見田 晋介,兵頭 真
  • ハートナーシング 24(7), 657-662, 2011-07
  • NAID 40018912027

関連リンク

血液ガスは、とても簡単に勉強でき、『病態を把握する助け』になります。 効率よく勉強して、血ガスを取りたい明日!がくるように分かりやすく解説していきます!
血液ガス検査の基準値・正常値のまとめ (もくじ) →血液ガス分析検査とは? →血液ガス分析検査の測定項目 →血液ガス分析検査が行われるケースについて →酸塩基平衡の異常を確認する検査 →血液ガス分析検査の一般的な ...
オムニS(表記) ABL510(従来表記) 参考基準範囲 pH pH 成人男性7.34-7.44 成人女性7.35-7.45 pCO2 pCO2 成人男性35-45mmHg 成人女性32-42mmHg pO2 pO2 69-116mmHg tHb tHb 成人男性13.8-16.4g/dL 成人女性11 ...

関連画像

iNurse Tools 血液ガス 348EX 血液ガス分析装置血液ガス分析の画像 p1_40血液ガス病棟連携クレアチニン血液 ガス 分析 の ブログ 評価 血液ガス分析の画像 p1_38血液ガスの臨床


★リンクテーブル★
先読みABGs」「ABG
リンク元FCOHb
拡張検索血液ガス分析」「経皮的血液ガス測定」「血液ガス分配係数
関連記事血液

ABGs」

  [★] 動脈血ガス arterial blood gases

ABG」

  [★] 動脈血ガス arterial blood gas

FCOHb」

  [★]

血液ガスカルボキシヘモグロビン
  • 基準範囲:(A gas)(成人):0.5~1.5%(0.005~0.015)


血液ガス分析」

  [★]

blood gas analysis BGA
動脈血ガス分析動脈血ガス分析法 arterial blood gas analysis
動脈血ガス血液ガス
[show details]
  • pH   : 7.35-7.45
  • paCO2  :35-45 mmHg              :換気状態
  • paO2  :80-95 mmHg (100 - age/4 mmHg)  :酸素化能
  • HCO3- :24±2

血液ガスの読み方

内科レジデントの鉄則 第2版 p.223
  • 1. 各項目に目を通す
  • 2. pH
  • 3. HCO3- 優位か? PCO2 優位か?
  • 4. アニオンギャップの計算
AG = Na - Cl - HCO3- = 12±2
ΔAG = AG - 12
補正[HCO3-] = 実測[HCO3-] + ΔAG
  • 5. 代償性変化
  代償性変化の範囲 代償の限界
代謝性アシドーシス ΔPCO2 = 1.2 x Δ[HCO3-] ± 5 PCO2 ≧ 15 torr
代謝性アルカローシス ΔPCO2 = 0.8 x Δ[HCO3-] ± 5 PCO2 ≦ 60 torr
呼吸性アシドーシス Δ[HCO3-] = 0.4 x ΔPCO2 ± 3 (慢性期) [HCO3-] ≦ 42 mEq/l
呼吸性アルカローシス Δ[HCO3-] = 0.4 x ΔPCO2 ± 3 (慢性期) [HCO3-] ≧ 12 mEq/l
Δ[HCO3-] = 実測[HCO3-] - 24
ΔPCO2 = 実測PCO2 - 40


経皮的血液ガス測定」

  [★]

transcutaneous blood gas measurement


血液ガス分配係数」

  [★]

blood gas partition coefficient


血液」

  [★]

blood (PT,Z)
sanguis
全血球計算値循環血液量血球血液量

概念

  • 血液は45%の細胞成分と55%の血漿成分から構成される。
  • 弱アルカリ性(pH7.4)でやや粘稠の鮮紅色から暗赤色の体液 (HIS.189)
  • 成人の血液量は約5L (HIS.189)
  • 体重の1/13 (SP.484),体重の約7% (HIS.189), 体重の約8% (2007年度前期解剖学授業)
  • 全血液量の約1/3が失われると死亡する

構成

血液の量

091208II 麻酔
  新生児 乳児 幼児以降 高齢者
循環血液量(ml/kg) 90 80 70 60
体重に対する血液量(%) 9 8 7 6

血液に関する標準値

SP.484
  男性 女性 単位など
ヘマトクリット 45 40 %
血液量 75 65 ml/kg
比重 1.057 1.053 (血漿1.027)
浸透圧 275-290 mOsm/Kg・H2O

基準値

  • 赤血球 (2007前期解剖学プリント)
♂:4.95±0.75 x 10^6 (/μl)
♀:4.65±0.85 x 10^6 (/μl)
  • 白血球 (2007前期解剖学プリント)
  • 血小板 (2007前期解剖学プリント)
  • ヘマトクリット
♂:40-50 (%) 45%
♀:35-45 (%) 40%

LAB.1790

項目名   性別/
種類
 
赤血球   414~563 x10^4/ul
373~495
ヘモグロビン Hb 12.9~17.4 g/dl
10.7~51.3
ヘマトクリット Ht 38.6~50.9 %
33.6~45.1
平均赤血球容量 MCV 84.3~99.2 fl
80.4~101.0
平均赤血球血色素量 MCH 28.2~33.8 pg
25.5~34.6
平均赤血球血色素濃度 MCHC 32.2~35.5 %
30.8~35.4
網赤血球   0.5~1.8 %
0.4~1.6
血小板 Plt 14.3~33.3 x10^4/ul
13.7~37.8
白血球 WBC 2970~9130 /ul
3040~8720
好中球桿状核 0~9 %
好中球分葉核 28~68 %
好酸球 0~10 %
好塩基球 0~2 %
リンパ球 17~57 %
単球 0~10 %







★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡