虫垂動脈

出典: meddic

appendicular artery (M)
  • 図:N.273

由来

走行


Henry Gray (1825-1861). Anatomy of the Human Body. 1918.

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 虫垂切除術 (臨床解剖から見た手術のシークレット) -- (小腸・大腸の手術)
  • 虫垂を輸出脚に用いたMainz法による代用膀胱の手術経験
  • 横山 雅好,金 昌弘,幸田 憲明,織田 英昭,小田 剛士,亀井 修,吉岡 進,岩田 英信,松本 充司,竹内 正文
  • 日本泌尿器科學會雜誌 80(11), 1584-1588, 1989-11-20
  • … いて腸重積弁を全く必要としない代用膀胱の手術法を開発し4例に施行した.症例は3例の膀胱癌及び1例の前立腺癌愚老である.膀胱全摘除術及びリンパ節郭清術後,上行結腸から回盲部を遊離し,さらに虫垂を虫垂動脈を温存し遊離した.Mainz膀胱作製後,虫垂及び尿管をそれぞれ粘膜下トンネルを通して吻合した.代用膀胱に,24Frバルーンカテーテル,尿管にスプリントを挿入し閉鎖した.結果は,3例に乏尿管狭窄を生じたが2例は …
  • NAID 110003092659

関連リンク

虫垂は腹膜で完全に被われており、腸間膜に相当するところは虫垂間膜と呼ばれ、 虫垂に分布する血管、神経がそこに含まれているが、虫垂間膜の発達程度は個人差が ある。 盲腸への動脈枝から虫垂動脈が出ており、虫垂を栄養している。 この動脈は 虫垂間 ...
虫垂(ちゅうすい、英語:appendix, vermiform process, ラテン語:appendix vermiformis, 虫様突起(ちゅうようとっき)とも)は、大腸の一部である。右下腹部にあり、 盲腸の端 ... 虫垂間膜で後腹壁につながれ、虫垂動脈で栄養される。多数のリンパ小節 を含む ...

関連画像

小腸ー空腸と回腸についてNodulewith Germinal Center 2 動脈上を乗り越える虫垂ですAbdominal Cavity Anatomywww.hemmings.comule.comanal–oral sex) on another woman.]]


★リンクテーブル★
リンク元回結腸動脈
関連記事虫垂」「動脈

回結腸動脈」

  [★]

ileocolic artery (M)
arteria ileocolica
上腸間膜動脈



  • 虫垂動脈を分枝する

由来

走行

支配


虫垂」

  [★]

vermiform appendix (Z), appendix (Z)
appendix vermiformis, processus vermiformis
虫様突起 vermiform process, appendice vermiculaire虫様垂 vermiform fold Wurmfortsazfalte, pli vermiculaire
盲腸



動脈」

  [★]

artery (Z)
arteria
静脈





★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡