莢膜抗原

出典: meddic


UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • Mannheimia haemolytica ワクチンの早期接種による子牛の抗体応答調査
  • 加藤 肇,杉山 昌継,佐久間 元希 [他],米山 修,佐藤 礼一郎,大西 守,田島 誉士
  • 日本獣医師会雑誌 = Journal of the Japan Veterinary Medical Association 65(9), 694-697, 2012-09-20
  • … Mannheimia haemolyticaの不活化莢膜抗原とロイコトキソイドを含むワクチンをホルスタイン種子牛に早期接種した際の抗体応答を調べた。 …
  • NAID 10031049083
  • 採卵鶏における伝染性喉頭気管炎ウイルスと Pasteurella multocida 感染による顔面腫脹
  • 関口 真樹,芝原 友幸,大坪 岳彦 [他],松本 敦子,飯田 直樹,久保 正法
  • 日本獣医師会雑誌 = Journal of the Japan Veterinary Medical Association 64(4), 287-293, 2011-04-20
  • … multocida)莢膜抗原A型とILTウイルスが分離された.このILTウイルス株は発育鶏卵の漿尿膜に境界不明瞭な小型のポックを形成し、RFLPパターンおよびICP4領域の塩基配列が接種群のワクチン株と一致していた.なお、当該農場では過去30年間にILTの発生がなく、接種群は産卵ピークの状態であった.以上のことから、接種群が産卵ストレスにより排泄したILTワクチン株が、未接種群に水平伝播し、さらにP. …
  • NAID 10029383881

関連リンク

尿中肺炎球菌莢膜抗原検出 臨床的意義 肺炎球菌は、莢膜を有するグラム陽性双球菌で、肺炎に代表される呼吸器疾患などの起因菌となる菌である。肺炎は、その起因菌から細菌性肺炎と非定型肺炎に分けられるが両者の治療は ...
莢膜(きょうまく、capsule)は、一部の真正細菌が持つ、細胞壁の外側に位置する被膜状の構造物。細菌が分泌したゲル状の粘質物が、細胞表面にほぼ均一な厚さで層を成したものである。白血球による食作用などの宿主の免疫機構に ...

関連画像


押しても画像が表示されない場合はサーバが混雑しています。2週間ほどあけて、再度押下してください。


★リンクテーブル★
関連記事莢膜」「抗原」「

莢膜」

  [★]

capsule

機能

  • 食細胞による貪食をのがれる
抗体を介した貪食による (SMB.43)
抗体の産生には1週間ていどかかるらしい
補体無効
補体が莢膜に接着しない
膜攻撃複合体が細胞膜に達しない

莢膜を有する病原体

莢膜を有する病原体(First Aid 2006 p.137)

SHNK

検査

  • if encapsulated bug is present, capsule swells when specific anticapsular antisera are added.



抗原」

  [★]

antigen Ag
抗体


分類


原」

  [★]

proto
プロト




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡