荊芥連翹湯

出典: meddic

けいがいれんぎょうとう


和文文献

  • 知っておきたい荊芥連翹湯 (第112回日本皮膚科学会総会 いま望まれる皮膚科心療) -- (教育講演 皮膚科東西融合医学 : 知っておきたい漢方方剤)
  • 夏秋 優
  • 日本皮膚科学会雑誌 = The Japanese journal of dermatology 123(13), 2517-2519, 2013-12
  • NAID 40019915601
  • 症例 人工呼吸器管理を要した荊芥連翹湯による薬剤性肺障害の1例
  • 中川 淳,齊藤 弘明,清水 郷子 [他]
  • 日本呼吸器学会誌 = Annals of the Japanese Respiratory Society 2(3), 249-253, 2013-05-10
  • NAID 40019737218
  • 耳鼻咽喉科領域における漢方治療
  • 市村 恵一
  • Nippon Jibiinkoka Gakkai Kaiho 116(10), 1093-1099, 2013
  • … 慢性副鼻腔炎では若年者, 成人では葛根湯加川芎辛夷が, 中高年では辛夷清肺湯が第一選択薬で, 虚証例では荊芥連翹湯が選択される. …
  • NAID 130003385754

関連リンク

荊芥連翹湯とは?効能,副作用等を説明,ジェネリックや薬価も調べられる(おくすり110番:薬事典版) ... 用法用量は医師・薬剤師の指示を必ずお守りください。 すべての副作用を掲載しているわけではありません。
【第2類医薬品】ツムラ漢方薬 荊芥連翹湯エキス顆粒(24包)【ツムラ漢方】 ツムラ漢方薬 荊芥連翹湯エキス顆粒 / ツムラ漢方 セール中 税抜1900円以上で送料無料

関連画像


押しても画像が表示されない場合はサーバが混雑しています。2週間ほどあけて、再度押下してください。

添付文書

薬効分類名

  • 漢方製剤

販売名

ツムラ荊芥連翹湯エキス顆粒(医療用)

組成

  • 本品7.5g中、下記の割合の混合生薬の乾燥エキス4.5gを含有する。
    日局オウゴン   1.5g
    日局オウバク   1.5g
    日局オウレン   1.5g
    日局キキョウ   1.5g
    日局キジツ    1.5g
    日局ケイガイ   1.5g
    日局サイコ    1.5g
    日局サンシシ   1.5g
    日局ジオウ    1.5g
    日局シャクヤク  1.5g
    日局センキュウ  1.5g
    日局トウキ    1.5g
    日局ハッカ    1.5g
    日局ビャクシ   1.5g
    日局ボウフウ   1.5g
    日局レンギョウ  1.5g
    日局カンゾウ   1.0g

添加物

  • 日局ステアリン酸マグネシウム、日局乳糖水和物

効能または効果

  • 蓄膿症、慢性鼻炎、慢性扁桃炎、にきび
  • 通常、成人1日7.5gを2〜3回に分割し、食前又は食間に経口投与する。なお、年齢、体重、症状により適宜増減する。

慎重投与

  • 著しく胃腸の虚弱な患者[食欲不振、胃部不快感、悪心、嘔吐、下痢等があらわれることがある。]
  • 食欲不振、悪心、嘔吐のある患者[これらの症状が悪化するおそれがある。]

重大な副作用

間質性肺炎

  • 発熱、咳嗽、呼吸困難、肺音の異常等があらわれた場合には、本剤の投与を中止し、速やかに胸部X線、胸部CT等の検査を実施するとともに副腎皮質ホルモン剤の投与等の適切な処置を行うこと。

偽アルドステロン症

  • 低カリウム血症、血圧上昇、ナトリウム・体液の貯留、浮腫、体重増加等の偽アルドステロン症があらわれることがあるので、観察(血清カリウム値の測定等)を十分に行い、異常が認められた場合には投与を中止し、カリウム剤の投与等の適切な処置を行うこと。

ミオパチー

  • 低カリウム血症の結果としてミオパチーがあらわれることがあるので、観察を十分に行い、脱力感、四肢痙攣・麻痺等の異常が認められた場合には投与を中止し、カリウム剤の投与等の適切な処置を行うこと。

肝機能障害、黄疸

  • AST(GOT)、ALT(GPT)、Al-P、γ-GTPの上昇等を伴う肝機能障害、黄疸があらわれることがあるので、観察を十分に行い、異常が認められた場合には投与を中止し、適切な処置を行うこと。

薬効薬理

作用機序

  • 本剤は、以下の作用により薬理効果を示すことが示唆されている。

活性酸素産生抑制作用

  • ヒト由来の好中球系及びcell-freeのxanthine-xanthine oxidase系において、活性酸素(O2-、H2O2、OH・)産生を抑制した(in vitro1)

抗アレルギー作用

  • DNFB-A/O感作前後に混餌投与したマウスのリンパ節細胞において、DNBS抗原刺激に対する増殖反応が抑制された2)


★リンクテーブル★
先読み柴胡」「芍薬」「山梔子」「黄連」「当帰
リンク元黄芩」「特発性腸間膜静脈硬化症
拡張検索荊芥連翹湯エキス
関連記事連翹」「荊芥

柴胡」

  [★]

さいこ、サイコ
chai hu, Bupleurum root, chinese thorowax root
Bupleuri Radix
ミシマサイコ柴胡剤
  • 生薬
  • 成分:サポニン類(サイコサポニン)
  • 薬理作用:解熱作用、消炎作用、鎮痛作用、鎮静作用、抗菌作用、抗ウイルス作用
  • 方剤:柴胡剤(少陽病・胸脇苦満型)のベースとして用いられており、黄芩と共に使われることが多い。


芍薬」

  [★]

しゃくやく、シャクヤク
peony root
Paeoniae Radix
真芍薬 しんしゃくやく
ボタン属、(植物)peony


山梔子」

  [★]

さんしし
gardeniafruit, cape jasmine fruit
(サンシシ配合の方剤)黄連解毒湯温清飲加味帰脾湯加味逍遙散五淋散防風通聖散龍胆瀉肝湯竜胆瀉肝湯
  • 生薬


黄連」

  [★]

おうれん、オウレン
Coptis root, coptis rhizome, golden thread
Coptidis Rhizoma
オウレン属コプティス属


当帰」

  [★]

とうき
Japanese angelic aroot
Angelicae RadixAngelica root
大和当帰北海当帰
  • 生薬。
  • 成分:ligustilide、クマリン、ポリアセチレン、スクロース


黄芩」

  [★]

おうごん
Scutellaria root, baical skullcap root
Scutellariae radix
オウゴン黄ごん
コガネバナScutellaria baicalensis
  • 生薬
  • 健胃薬
  • フラボノイド(baicalin)
  • 少陽病の治療方剤である多くの黄連剤柴胡剤に含まれる。
  • 少陽病・心下痞硬型(黄連剤)
  • 薬理作用:清熱作用、抗炎症作用
  • 副作用:間質性肺炎、肝機能障害・黄疸、膀胱炎を表す漢方方剤の中に黄芩を含むものが比較的多い

黄芩を含む漢方方剤

参考

  • 1.
[display]*http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B3%E3%82%AC%E3%83%8D%E3%83%90%E3%83%8A


特発性腸間膜静脈硬化症」

  [★]

idiopathic mesenteric phlebosclerosis, IMP
山梔子 サンシシ、間膜静脈、腸間膜静脈硬化症

漢方薬

  • サンシシに含まれるゲニポシドが腸間膜静脈の石灰化と関連していると考えられている。

山梔子を含む方剤


参考

[display]http://ci.nii.ac.jp/naid/10030293861
[display]https://www.jstage.jst.go.jp/article/gee/54/3/54_3_455/_pdf

荊芥連翹湯エキス」

  [★]

荊芥連翹湯漢方製剤

連翹」

  [★]

れんぎょう、レンギョウ
forsythia fruit, weeping forsythia capsule
大翹



荊芥」

  [★]

けいがい
schizonepeta spike
荊芥穂假蘇




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡