芽胞

出典: meddic

spore
胞子エンドスポア endospore


炭疽菌セレウス菌など

Clostridium

破傷風菌ボツリヌス菌ガス壊疽菌群など
  • 物理的・化学的に安定
  • 加熱滅菌:121℃,15分で死滅
  • 多くの消毒剤に抵抗性。煮沸消毒無効(100℃,15分以上)


Wikipedia preview

出典(authority):フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』「2013/01/03 18:45:08」(JST)

wiki ja

[Wiki ja表示]

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • プラズマ滅菌における化学種ならびに他の因子の効果について
  • 山口 透
  • 防菌防黴 = Journal of antibacterial and antifungal agents 39(2), 113-123, 2011-02-10
  • NAID 10027907034
  • オゾンガスによる芽胞滅菌の性能評価
  • 岩村 卓嗣,奥田 慎一,小阪 教由 [他]
  • 防菌防黴 39(10), 595-601, 2011
  • NAID 40019031704

関連画像


押しても画像が表示されない場合はサーバが混雑しています。2週間ほどあけて、再度押下してください。
200px-Bacillus_subtilis_Spore.jpgボツリヌス菌芽胞(電子顕微鏡 芽胞の構造枯草菌芽胞の形成芽胞の構造芽胞染色(Wirtz法)


★リンクテーブル★
先読みspore」「endospore
リンク元Clostridium perfringens」「逆性石鹸」「胞子
拡張検索無芽胞嫌気性菌感染症」「無芽胞偏性嫌気性桿菌」「芽胞染色法」「無芽胞嫌気性菌

spore」

  [★] 胞子

WordNet   license wordnet

「a small usually single-celled asexual reproductive body produced by many nonflowering plants and fungi and some bacteria and protozoans and that are capable of developing into a new individual without sexual fusion; "a sexual spore is formed after the fus」

PrepTutorEJDIC   license prepejdic

「胞子;胚種」


endospore」

  [★] 内生胞子

WordNet   license wordnet

「a small asexual spore that develops inside the cell of some bacteria and algae」


Clostridium perfringens」

  [★]

Clostridium perfringens
ウェルシュ菌 Clostridium welchii
クロストリジウム・パーフリンゲンスクロストリジウム・パーフリンジェンス
細菌クロストリジウム属食中毒菌gas gangrene
[show details]


特徴

感染症

  • a:(創傷より侵入)ガス壊疽、蜂巣炎、子宮感染、菌血症
  • b:(腸管内で外毒素分泌)食中毒、致死性腸炎

常在部位

  • 土壌、水、ヒトおよび動物の腸管

ウェルシュ菌による食中毒

食中毒菌
  • エンテロトキシン

症状

  • 下痢、腹痛、吐き気

食品

  • 畜肉および魚肉とその加工品、動物性蛋白質を用いて調理後、長期保存されていた食品(カレー、シチューなど)

潜伏期

  • 8-22時間

予防

  • 肉類、魚介類の脹内容物からの汚染防止。長時間保存する場合、加熱調理後冷蔵庫内にて保存。再加熱を十分に行う。


逆性石鹸」

  [★]

inverted soap
陽性石鹸 cationic soap、逆性石ケン
消毒薬


参考


胞子」

  [★]

spore
芽胞


無芽胞嫌気性菌感染症」

  [★]

nonsporulating anaerobic infection, nonspore-forming anaerobic bacterial infection
バクテロイデス属
  • 無芽胞嫌気性菌が関与する嫌気性菌感染症。
  • 多くの細菌が関与するが、嫌気性のグラム陰性桿菌が多い。
  • ヒトの常在菌でである(内因性感染となる)が、免疫力の低下や組織・器官の奇形が存在する場合、病変を形成しやすい。
  • 好気性菌との複合感染をとる。
  • 嫌気性グラム陰性桿菌は、カルバペネムセファマイシンなど一部を除くほとんど全てのβ-ラクタム薬を分解するβ-ラクタマーゼを産生する。(嫌気性なので当然)Bacteroides fragilisにアミノグリコシド系抗菌薬は無効である。
  • 治療:クリンダマイシンリンコマイシン


無芽胞偏性嫌気性桿菌」

  [★]

asporogenic bacilli of obligatory anaerobes
偏性嫌気性桿菌


芽胞染色法」

  [★]

spore staining
胞子染色法


無芽胞嫌気性菌」

  [★]

バクテロイデス属




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡
週間・日々の人気記事
最近7日間の人気記事
 タイトル表示
1CATTLE BLEEDING LINE mail25
2CATTLE SKIN DEHIDER mail14
3SHEEP BLEEDING PULLEY mail11
4SHEEP BLEEDING LINE mail10
5SHEEP BLEEDING PAN mail9
6CATTLE BLEEDING PAN mail9
7MONOSODIUM GLUTAMAT mail9
8+spian calcium fluoride manufactures Co. ltd mail6
9右室梗塞4
10ソーセージ様手指とは4
11+Angola mesh white herbal body talcum powder manufactures Co. ltd mail4
12裂脳症close4
13クモ膜嚢胞4
14Squilla mantis a species of mantis shrimp mail4
15右PICA後閉塞 s/o4
16虫垂いんかんさいぼうがん4
17chilaicliti+s症候群4
18Medusozoa mail3
19CATTLE BLEEDING HOOK mail3
20レンズ核線条体動脈3

昨日の人気記事
 タイトル表示
1疑核3
2Anthranilic acid its esters and its salts (Methaqualone and analogues) mail3
3急性出血性白質脳炎3
4Dry Cell and Storage Battery JSC (PINACO) mail2
5Shellfish mail2
6BEEF / SILVERSIDE BONELESS mail2
7上顎結節2
8サブプロピュレーション2
9マーフィー徴候2
10心臓+繊維三角2
113 4-Methylenedioxyphenyl-2-propanone (MDMA MDA MDEA MDOH) mail2
12不橈性2
13レンズ核線条体動脈2
14OVINE 6 WAYS CUT mail2
15き山特ロミー2
162
17Medusozoa mail1
18不整形陰影とは1
19身体障害者福祉司+配置義務1
20びっくり眼+脊髄小脳変性症1