舌下神経顔面神経吻合術

出典: meddic

和文文献

  • 急性期顔面神経麻痺に対する神経再建手術後の電気生理学的評価 : 舌下神経・顔面神経吻合術および顔面神経交叉移植術の同時施行例の検討
  • 岩田 浩嗣,梁井 皎,KAYAMORI Ryoji
  • 日形会誌 : 日本形成外科学会会誌 = Journal of Japan Society of Plastic and Reconstructive Surgery 26(9), 557-565, 2006-09-20
  • NAID 10018825435

関連リンク

かつて舌下神経顔面神経吻合術は顔面神経再建術として繁用されてきましが,舌下神経を 切断するため術後に舌下神経麻痺を生じました。顔面神経麻痺に同側の舌下神経麻痺が 加わると,嚥下・咀嚼・発声などに新たな障害を加えることになるので,最近では舌下 ...

関連画像

舌下神経顔面神経吻合(新しい XI]、舌下神経[CN XII] 神経系 顔面神経 吻合 対 側 顔面神経 延髄迷走神経背側核と舌下神経


★リンクテーブル★
関連記事顔面神経」「神経」「舌下神経」「吻合」「

顔面神経」

  [★]

facial nerve
nervus facialis
第VII脳神経, 第七脳神経, 第7脳神経, CN VII, cranial nerve VII, seventh cranial nerve
中間神経脳神経
  • 図:N.117(全体) N.108,111,112(脳幹から出るところ)
  • 特殊感覚性と臓性運動性の線維は中間神経として顔面神経から分かれて脳幹から出ている (KL.648)
一般感覚性 臓性感覚性 特殊感覚性 体性運動性 臓性運動性 鰓弓運動性 神経細胞 ○-< 節後ニューロン 分布と機能
中枢神経外 中脳 延髄 脊髄
          膝神経節           外耳道皮膚の感覚
          膝神経節           の2/3,口腔底、口蓋味覚
                  翼口神経節、顎下神経節 副交感神経顎下腺舌下腺涙腺、鼻と口蓋の腺
                    支配筋:顔の表情筋中耳アブミ骨茎突舌骨筋、顎二腹筋の後腹、広頚筋

由来

支配

走行

枝 (KL.649, N.117)

頭蓋からの出口

臨床関連



Henry Gray (1825-1861). Anatomy of the Human Body. 1918.






神経」

  [★]

nerve
nervus
ニューロン


解剖で分類

情報で分類

機能で分類


舌下神経」

  [★]

hypoglossal nerve (B)
nervus hypoglossus
第12脳神経 twelfth cranial nerve, cranial nerve XII CNXII CN XII
舌下神経管 hypoglossal canal脳神経

由来

支配

走行






吻合」

  [★]

anastomosis
網目構造吻合部
  • 異なった管腔、臓器、あるいは神経が人為的・病的につながった状態。


術」

  [★]

surgery
外科外科学手術外科術外科手術




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡