膵石

出典: meddic

pancreatic calculus, pancreatic stone
結石膵臓膵管



UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 自己免疫性膵炎の治療と予後
  • 神澤 輝実,原 精一,田畑 拓久,来間 佐和子,千葉 和朗,藤原 崇,江頭 秀人,桑田 剛,小泉 浩一,藤原 純子,荒川 丈夫,門馬 久美子
  • 日本消化器病學會雜誌 = The Japanese journal of gastro-enterology 109(6), 905-909, 2012-06-05
  • … ルを行う.経口プレドニゾロンを0.6mg/体重kg/日から投与を開始し,2~4週間の投与後1~2週間ごとに5mgずつ減量していく.ステロイドの反応が悪い場合,悪性腫瘍を念頭に置いた再評価が必要である.再燃防止のために小量プレドニゾロンによる維持療法を行う.再燃例ではステロイドの再投与や増量が有効であるが,免疫抑制剤やrituximabも用いられている.膵石発生や膵癌の合併など,長期予後は不明である. …
  • NAID 10030651306
  • 著しい低栄養を呈した膵石症に伴った糖尿病の1例 (第110回成医会第三支部例会)
  • 高野 啓子,中村 明日香,森本 彩,伊藤 洋太,森 豊,横山 淳一
  • 東京慈恵会医科大学雑誌 127(3), 122-122, 2012-05-15
  • NAID 120004226596

関連リンク

膵石症。膵石症とはどんな病気か 膵石は膵管内(すいかんない)に形成された石(結石) のことで、慢性膵炎(まんせいすいえん)と診断された患者さんの約40%にみられます。 慢性膵炎の進行に伴って合併する頻度が高くなり gooヘルスケア 家庭の医学。

関連画像

慢性膵炎膵臓の結石慢性膵炎の膵石大きな影響を与えることに 日常生活の注意慢性膵炎


★リンクテーブル★
先読み膵臓」「膵管」「結石
国試過去問101G029」「097B026」「092B045
リンク元膵管拡張」「膵臓結石
拡張検索膵石症
関連記事

膵臓」

  [★]

pancreas (Z)
  • 図:N.288-295

体表解剖

  • 左前方からみると、前腋窩線が前縁となり第9-11肋骨に見える (2007年度後期授業プリント)
  • 前面より見ると第6-8肋骨に位置するように見える? (M.157 N.278)

発生

  • 腹側膵芽:肝芽、胆嚢の近位に連なる。将来の主膵管、膵管胆管合流部、膵頭となる。十二指腸のまわりを背側から回り込んで後方から背側膵芽と融合する
  • 背側膵芽:将来の膵体部、膵尾部、副膵管となる。


組織

内分泌

外分泌

HIS.353

機能

  • 1. 内分泌
  • ランゲルハンス島のα、β、δ細胞からそれぞれ、インスリン、グルカゴン、ソマトスタチンが分泌される。
  • 2. 外分泌
  • 膵液分泌



Henry Gray (1825-1861). Anatomy of the Human Body. 1918.
Henry Gray (1825-1861). Anatomy of the Human Body. 1918.
Henry Gray (1825-1861). Anatomy of the Human Body. 1918.

検査

超音波エコー

  • 加齢につれて脂肪置換により、高エコーとなる。(SRA.507-509)
  • 急性膵炎、腫瘤形成型膵炎では膵臓は肥大し、エコーレベルが低下。(SRA.507-509)
  • 膵腫瘍:一般的に低エコー(SRA.507-509)
  • 漿液性嚢胞腺腫:多数の小さな嚢胞とその間の間質からなるために、嚢胞性腫瘍でありながら肝臓の血管腫と同様に高エコーを呈する。(SRA.507-509)

臨床関連





膵管」

  [★]

pancreatic duct (Z)
ductus pancreaticus
膵臓副膵管主膵管


解剖

膵管の拡張 → 膵管拡張

SRA.515
  • 慢性膵炎:膵石症は慢性膵炎を合併することがあり、主膵管の拡張をきたし、数珠状拡張をきたす。(YN.B)
  • 主膵管型の粘液産生腫瘍:拡張が高度 or 壁から内宮に充実性腫瘍が濃染される場合


Henry Gray (1825-1861). Anatomy of the Human Body. 1918.

臨床関連


結石」

  [★]

stone
calculus
核石



101G029」

  [★]

  • 20歳の男性。上腹部痛があり、近医での腹部超音波検査で異常を指摘され来院した。腹部に腫瘤を触知しない。ERCP写真と腹部造影CTとを以下に示す。
  • みられるのはどれか。2つ選べ。


[正答]


※国試ナビ4※ 101G028]←[国試_101]→[101G030

097B026」

  [★]

  • 疾患と所見の組合せで誤っているのはどれか。
[正答]


※国試ナビ4※ 097B025]←[国試_097]→[097B027

092B045」

  [★]

  • ただしいのは
  • a. (1)(2)(3)
  • b. (1)(2)(5)
  • c. (1)(4)(5)
  • d. (2)(3)(4)
  • e. (3)(4)(5)

膵管拡張」

  [★]

pancreatic duct dilatation, pancreatic duct ectasia


原因


膵臓結石」

  [★]

pancreatic calculus
膵石 膵石症


膵石症」

  [★]

pancreatolithiasis, pancreatic calculus, pancreatic lithiasis
膵管結石症, 膵臓結石
膵石膵石灰化慢性膵炎



石」

  [★]

stone
結石



★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡