脾静脈

出典: meddic

pancreatic vein
門脈
  • 脾静脈血は鉄を豊富に含む (HIS.357)

終末

走行


Henry Gray (1825-1861). Anatomy of the Human Body. 1918.

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 症例報告 脾静脈-下大静脈短絡による高アンモニア血症を呈し,balloon-occluded retrograde transvenous obliteration ; B-RTO(バルーン下逆行性経静脈的塞栓術)により著明に改善した血液透析患者の1例
  • 小島 史子,上田 美緒,斎藤 まどか [他]
  • 日本透析医学会雑誌 45(3), 267-272, 2012-03
  • NAID 40019255540
  • 脾温存膵体尾部切除時の脾静脈の損傷 (特集 肝胆膵外科手術における術中トラブル : その予防と対処のポイント) -- (膵切除)

関連リンク

膵頭部は十二指腸に囲まれるように存在し、前腹壁に向かって連続し膵体部になり 膵 体部で上腸間膜動静脈を超えると、後腹壁に向かって連続し膵尾部になり 膵尾部は脾 門部まで連続し、体部と尾部の後面には脾動脈、脾静脈が走行する。 全体としては、 ...
栄養・生化学辞典 脾静脈の用語解説 - 脾臓をでた脾門の近くに始まり,門脈に至る 静脈....

関連画像

血管に配置している「⇒」は ウマの脾静脈参考脾静脈の画像です。小腸から栄養に富んだ静脈血を 肝内門脈系


★リンクテーブル★
先読み門脈
国試過去問105B026」「108E031
リンク元解剖学」「慢性膵炎」「下腸間膜静脈」「左胃静脈
拡張検索脾静脈血栓症
関連記事静脈

門脈」

  [★]

portal vein PV
vena portae hepatis, vena portae


  • KH. 149,153,164

門脈の側副路

-門脈&側副路
KH. 154
-門脈系の側副循環路
KH. 249
-門脈の側副路(門脈大静脈吻合)
N.302
  • 側副路
    1. 食道 :left gastric vein - esophageal venous plexus - azygos vein, hemiazygos vein
    2. 臍傍 :paraumbilical vein - superior epigastric vein, inferior epigastric vein
    3. 直腸 :superior rectal vein - middle rectal vein, inferior rectal vein
    4. 腹膜後:colic vein, splenic vein - renal vein, veins of the posterior body wall



Henry Gray (1825-1861). Anatomy of the Human Body. 1918.

臨床関連


105B026」

  [★]


[正答]


※国試ナビ4※ 105B025]←[国試_105]→[105B027

108E031」

  [★]

  • 門脈に流入するのはどれか。2つ選べ。


[正答]


※国試ナビ4※ 108E030]←[国試_108]→[108E032

解剖学」

  [★]

anatomy
anatomia
体表解剖学臨床解剖学神経解剖学比較解剖学

系統解剖

運動

筋肉

部位ごとの分類

関節ごとの分類

筋の付着部

神経

部位別

上肢

体幹

下肢

下肢の皮神経

名称
陰部大腿神経大腿枝
外側大腿皮神経
大腿神経前皮枝
閉鎖神経皮枝
伏在神経
浅腓骨神経
深腓骨神経
上殿皮神経
中殿皮神経
下殿皮神経
大腿皮枝の枝
後大腿皮神経の終末枝
内側腓腹皮神経
外側腓腹皮神経
腓腹神経
外側足背皮神経

脳幹の神経解剖

血管

臓器に分布する血管

臓器 栄養血管 機能血管
動脈 静脈 動脈 静脈
食道        
       
小腸 上腸間膜動脈 上腸間膜静脈門脈    
大腸 上・下腸間膜動脈 上・下腸間膜静脈門脈    
肝臓 固有肝動脈 肝静脈下大静脈    
胆嚢 胆嚢動脈 胆嚢静脈    
膵臓        
気管        
気管支動脈 気管支静脈 肺静脈 肺動脈幹肺動脈
腎臓        
尿管        
膀胱        
脾臓 脾動脈 脾静脈    
精巣 精巣動脈 蔓状静脈叢    
卵巣 卵巣動脈 蔓状静脈叢卵巣静脈    

各体部位に分布する血管

  • 頭部
頚部



慢性膵炎」

  [★]

chronic pancreatitis
膵炎

疫学

病因

  • アルコール性が最も多く、胆石、栄養障害、家族性の物があるが、特発性のものが多い。(SSUR.628)
アルコール性(50%以上)>特発性>胆石 (QB.B-357)

病態

  • 慢性的な炎症による膵臓の線維化 → 内分泌機能低下、外分泌機能低下、門脈圧迫

症状

代償期には腹痛、非代償期には膵機能の廃絶による諸症状を呈する
非代償期には腹痛は見られる事は少なくなる(burn out現象)

代償期

  • 飲酒、過食、脂肪食で誘発される上腹部痛、背部放散痛

非代償期

  • 消化不良 → 脂肪便下痢、体重減少
  • 膵性糖尿病
  • 胃静脈瘤脾静脈の閉塞により胃底部に限局する胃静脈瘤が出現。

検査

  • 腹部単純X線写真:膵石
  • CT:膵管拡張、主膵管の数珠状拡張(QB.B-356)、膵石
  • MRCP, ERCP:主膵管の拡張・狭窄

診断基準

慢性膵炎臨床診断基準2009

慢性膵炎の診断項目

  • ①特徴的な画像所見
  • ②特徴的な組織所見
  • ③反復する上腹部痛発作
  • ④血中または尿中膵酵素値の異常
  • ⑤膵外分泌障害
  • ⑥1日80g以上(純エタノール換算)の持続する飲酒歴

判定

  • 慢性膵炎確診:a,b のいずれかが認められる.
  • a.①または②の確診所見.
  • b.①または②の準確診所見と,③④⑤のうち 2 項目以上.
  • 慢性膵炎準確診:
  • ①または②の準確診所見が認められる.
  • 早期慢性膵炎:
  • ③~⑥のいずれか 2 項目以上と早期慢性膵炎の画像所見が認められる.

診断項目の詳細

  • ①特徴的な画像所見
  • 確診所見:以下のいずれかが認められる.
  • a.膵管内の結石.
  • b.膵全体に分布する複数ないしび漫性の石灰化.
  • c.ERCP 像で,膵全体に見られる主膵管の不整な拡張と不均等に分布する不均一かつ不規則な分枝膵管の拡張.
  • d.ERCP 像で,主膵管が膵石,蛋白栓などで閉塞または狭窄している時は,乳頭側の主膵管と分枝膵管の不規則な拡張.
  • 準確診所見:以下のいずれかが認められる.
  • a.MRCP において,主膵管の不整な拡張と共に膵全体に不均一に分布する分枝膵管の不規則な拡張.
  • b.ERCP 像において,膵全体に分布するび漫性の分枝膵管の不規則な拡張,主膵管のみの不整な拡張,蛋白栓のいずれか.
  • c.CT において,主膵管の不規則なび漫性の拡張と共に膵辺縁が不規則な凹凸を示す膵の明らかな変形.
  • d.US(EUS)において,膵内の結石または蛋白栓と思われる高エコーまたは膵管の不整な拡張を伴う辺縁が不規則な凹凸を示す膵の明らかな変形.
  • ②特徴的な組織所見
  • 確診所見:膵実質の脱落と線維化が観察される.膵線維化は主に小葉間に観察され,小葉が結節状,いわゆる硬変様をなす.
  • 準確診所見:膵実質が脱落し,線維化が小葉間または小葉間・小葉内に観察される.
  • ④血中または尿中膵酵素値の異常
以下のいずれかが認められる.
  • a.血中膵酵素が連続して複数回にわたり正常範囲を超えて上昇あるいは正常下限未満に低下.
  • b.尿中膵酵素が連続して複数回にわたり正常範囲を超えて上昇.
  • ⑤膵外分泌障害

参考

  • hpblondon.com
[display]http://www.hpblondon.com/chronic-pancreatitis
  • hpblondon.com - MRCP
[display]http://www.hpblondon.com/chronic-pancreatitis/index_files/mrcp_chronic_pancreatitis.jpg




下腸間膜静脈」

  [★]

inferior mesenteric vein
門脈
  • 典型的には脾静脈に注ぐが、上腸間膜静脈脾静脈と上腸間膜静脈の分岐部に注ぐ場合がある。


Henry Gray (1825-1861). Anatomy of the Human Body. 1918.


左胃静脈」

  [★]

left gastric vein
  • 変異多い

終末

  • 頻度順
  1. 門脈
  2. 脾静脈

走行


脾静脈血栓症」

  [★]

splenic vein thrombosis


静脈」

  [★]

vein (Z)
vena


  • 毛細血管から発生した静脈血を心臓に送るために使われる血管。





★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡