脳血流量

出典: meddic

cerebral blood flow, CBF

  • 単位時間当りに脳を流れる血液の量。
  • 成人の全脳血流量は、脳重量を1500gとすると約750mL/分
  • 安静時心拍出量のほぼ15%


  • 性状では40-60 ml/100g/分。10-12 ml/100g/分では細胞が壊死に至る。15 ml/100g/分程度あっても血流障害状態が3時間以上続くと脳梗塞に陥る。(SCN.152)


和文文献

  • 複数のGPUを用いた3次元Smith-Waterman法の性能評価
  • 須戸 里織,吉見 真聡,三木 光範,廣安 知之
  • 情報処理学会研究報告. 計算機アーキテクチャ研究会報告 2012-ARC-199(8), 1-8, 2012-03-20
  • … ーションの中のひとつに,SW(Smith-Waterman) 法がある.SW 法は DNA 配列の相同性検索に用いられているが,応用研究として時系列データの解析にも用いられており,そのひとつに,うつ病診断に用いられる fNIRS による脳血流量の解析がある.fNIRS は多数の計測点から出力があり,2 つの文字列の比較を行う SW 法を利用して解析するためには,一度に比較できる系列数の拡張が課題となる.そこで本研究報告では,3 次元 SW 法を提案し,fNIRS …
  • NAID 110008803080
  • 脳の活性化を促す口腔ない刺激 近赤外光イメージング装置を用いた脳血流量の測定を行って
  • 森田 婦美子,山本 純子,高橋 弘枝
  • 太成学院大学紀要 14, 149-154, 2012-03
  • … すべての研究協力者において上顎硬口蓋のブラッシング時,oxyHbの脳血流量が多く観察された。 …
  • NAID 110008920754

関連リンク

『脳血流の測定』 -基礎と臨床- 慶応義塾大学医学部内科学教室(神経内科) 小張 昌宏先生 9月の定例会は、慶応義塾大学医学部 ... 脳血流測定の意義、脳血流の調節 機序といった基礎的な講義から、負荷脳血流測定法、133Xe-CTによる脳血流測定法、 ...
認知症と、認知症の早期診断に役立つ画像診断についての情報サイトです。認知症 早期診断の一助となるSPECT(スペクト)検査について説明します。

関連画像


押しても画像が表示されない場合はサーバが混雑しています。2週間ほどあけて、再度押下してください。


★リンクテーブル★
国試過去問098C028」「082C007
リンク元脳循環検査」「CBF
拡張検索局所脳血流量」「局所脳血流量測定」「全脳血流量
関連記事脳血流」「」「血流量」「血流

098C028」

  [★]

  • 次の文を読み、28~30の問いに答えよ。
  • 68歳の男性。呼吸困難を訴えて来院した。
  • 現病歴 : 4年前に慢性閉塞性肺疾患の診断を受け、定期的に診察を受けている。1週前に上気道炎に罹患し、その後呼吸困難が増悪した。
  • 既往歴 : 特記すべきことはない。
  • 生活歴:喫煙歴は40本/日を20歳から40年間。
  • 現症 : 意識は清明。身長168cm、体重58kg。呼吸数24/分。脈拍120/分、整。血圧130/90mmHg。両側頚静脈の怒張を認める。胸部の聴診でⅡ音の亢進を認め、両肺に軽度のwheezesを聴取する。腹部では肝を右肋骨弓下に6cm触知する。下肢に浮腫を認める。神経学的所見に異常はない。
  • 検査所見 : 血液所見:赤血球460万、Hb 15.0g/dl、Ht44%、白血球12,500、血小板42万。血清生化学所見:血糖170mg/dl、Na138mEq/l、K3.5mEq/l、Cl 110mEq/l。動脈血ガス分析(自発呼吸、room air):pH 7.36、PaO2 54Torr、PaCO2 72Torr、BE+11mEq/l。
  • 治療経過 : 経鼻酸素5l/分を開始し、静脈路を確保して利尿薬を投与した。30分後に意識レベルが低下してきた。
  • この患者の意識レベル低下の原因はどれか。
[正答]


※国試ナビ4※ 098C027]←[国試_098]→[098C029

082C007」

  [★]

  • 適切な組み合わせ。3つ。

脳循環検査」

  [★]

measurement of cerebral circulation
脳循環測定、脳循環動態検査
脳血流脳血流量


CBF」

  [★]


局所脳血流量」

  [★]

regional cerebral blood flowrCBF
局所脳血流

局所脳血流量測定」

  [★]

regional cerebral blood flow study rCBF study


全脳血流量」

  [★]

total cerebral blood flow


脳血流」

  [★]

cerebral blood flow
脳血流量

麻酔薬、鎮痛薬と脳血流

静脈麻酔薬#静脈麻酔薬の脳への作用 および 吸入麻酔薬#麻酔薬と脳に及ぼす影響 より。文献的な裏付けなし。

分類 投与経路 薬剤名 脳血流 脳代謝量
麻酔薬 静脈
(静脈麻酔薬)
プロポフォール ↓↓
バルビツレート
ミダゾラム
ケタミン ↑↑
吸入
(吸入麻酔薬)
亜酸化窒素
セボフルラン
イソフルラン
ハロタン ↑↑
鎮痛薬 静脈 フェンタニル
レミフェンタニル
吸入麻酔薬では脳血管拡張作用により脳血流が増加
静脈麻酔薬の興奮性麻酔薬では脳神経活動亢進、酸素消費量増大など代謝の亢進のために脳血管拡張を来たし、脳血流増加 (SAN.45)
静脈麻酔薬の抑制性麻酔薬では脳神経活動低下、酸素消費量低下など代謝の低下のために脳血管収縮を来たし、脳血流低下 (SAN.45)

SAN.291改変

分類 薬剤名 脳血流 脳酸素消費量
吸入麻酔薬 亜酸化窒素 ↑↑
ハロタン ↑↑
イソフルラン ↓↓
セボフルラン →↑ ↓↓
静脈麻酔薬 チオペンタール ↓↓ ↓↓
プロポフォール ↓↓
フェンタニル
ケタミン ↑↑



量」

  [★]

amountvolumecontentquantity
含有量含量体積達する容積内容物内容ボリューム

血流量」

  [★]

blood flow, blood flow rate
血液流量


血流」

  [★]

blood flow
血液




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール
  • is ga ar it id cy uk et nl el hr sv es sk sl sw sr th cs da de tr no hu fi fr bg vi iw be fa pl pt mk lv lt ro ru en ko cn ja


  meddic.jp

リンク
連絡