脳梁離断術

出典: meddic

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 小児難治てんかんに対する脳梁離断術 : 長期発作寛解例の特徴
  • 岩崎 真樹,植松 貢,中山 東城,福與 なおみ,萩野谷 和裕,神 一敬,大沢 伸一郎,中里 信和,冨永 悌二
  • 脳と発達 45(3), 195-198, 2013-05-01
  • NAID 10031169171
  • 小児難治てんかんにおける早期外科治療の利点
  • 大坪 宏,中里 信和
  • 脳と発達 45(3), 193-194, 2013-05-01
  • NAID 10031169170

関連リンク

II. 手術法-脳梁離断術 小児の難治てんかんにもいろいろな種類がありますので、それに対応する手術法も幾つかあります. その中で最も代表的な手術法は脳梁離断術です. 小児の大脳半球は強いてんかん波を反対側の半球に容易に ...
4. 脳梁離断 脳梁は、全般性のてんかん発作の伝搬経路として重要な役割を有し、短時間で対側へ伝搬する異常波や、全般性の両側同期性棘徐波の主要な経路と考えられている。脳梁離断により、二次性全般化発作、全般性強直間代発作 ...

関連画像

図5. 脳梁離断術:脳梁離断術を必要とする例は 脳梁離断術のシェーマ図.脳梁 脳梁離断術について


★リンクテーブル★
関連記事脳梁」「離断」「

脳梁」

  [★]

corpus callosum (KH)
脳梁幹、胼胝体
大脳の交連、内包
脳梁放線脳梁吻脳梁膝脳梁体脳梁膨大



  • 左右の大脳皮質を結ぶ横走線維→脳梁放線をなす
  • 脳梁の表面には痕跡的な灰白質が存在する (KA.106)


Henry Gray (1825-1861). Anatomy of the Human Body. 1918.
Henry Gray (1825-1861). Anatomy of the Human Body. 1918.


離断」

  [★]

transectionmutilation
横切横切開横断面切除切断


術」

  [★]

surgery
外科外科学手術外科術外科手術




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡