脛骨神経麻痺

出典: meddic

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 膝窩嚢腫による脛骨神経麻痺の1例
  • 南雲 明,佐藤 隆弘,津田 英一,増谷 守彦,小川 太郎
  • 東北整形災害外科紀要 = Tohoku Archives of Orthopaedic Surgery & Traumatology 42(2), 239-241, 1998-12-01
  • NAID 10016310330

関連リンク

さいたま市、大宮での交通事故、交渉に関するQ&Aをご紹介します。ご相談は、むさしの森法律事務所へ ... 〒330-0846 埼玉県さいたま市大宮区大門町3-59-1小沢ビル2F 受付時間:月~金(土日祝日休業)午前9時30分~午後5時30分
深腓骨神経は前脛骨筋と長母趾・長趾伸筋に、浅腓骨神経は長・短腓骨に分かれます。 2.腓骨神経麻痺の症状 腓骨神経麻痺の主な症状として、足関節と足趾の背屈ができなくなる下垂足、また、下腿の外側から足背・足趾の背 ...
下肢神経痛・足首痛・足背痛・足底痛、総腓骨神経麻痺、内反尖足、 脛骨神経麻痺、外反鉤足、こむら返り(腓腹筋のケイレン)、足底のかかと痛、 足首痛、足背痛

関連画像

イメージ 3膝 や 膝下 足首 に 骨折 を 下の図はトリガーポイント 下の図は脛骨神経支配の図


★リンクテーブル★
国試過去問102G007
関連記事脛骨神経」「神経」「脛骨」「麻痺」「神経麻痺

102G007」

  [★]

  • 足関節の可動域を測定して次の結果を得た。
  • 考えられるのはどれか。
[正答]


※国試ナビ4※ 102G006]←[国試_102]→[102G008

脛骨神経」

  [★]

tibial nerve (N,B)
nervus tibialis
総腓骨神経


筋枝:下腿、足底の屈筋
皮枝:下腿の外側半、足底}
  • 図:N.484(大腿後面),523(下腿後面)

由来

支配 (KL.214)

走行

脊髄神経

支配神経根 責任椎間高位 深部反射 感覚領域 支配筋
L4 L3-4 膝蓋腱反射 膝蓋骨の内側近辺 大腿四頭筋
L5 L4-5   膝蓋骨下外側から母趾にかけて下方に斜行 前脛骨筋長母趾伸筋長趾伸筋
S1 L5-S1 アキレス腱反射 小趾 下腿三頭筋長母趾屈筋長趾屈筋



Henry Gray (1825-1861). Anatomy of the Human Body. 1918.
Henry Gray (1825-1861). Anatomy of the Human Body. 1918.


神経」

  [★]

nerve
nervus
ニューロン


解剖で分類

情報で分類

機能で分類


脛骨」

  [★]

shank bone, shin bone
tibia





Henry Gray (1825-1861). Anatomy of the Human Body. 1918.
Henry Gray (1825-1861). Anatomy of the Human Body. 1918.


麻痺」

  [★]

paralysis, palsy
(comb form)plegia不全麻痺 paresis



神経麻痺」

  [★]

nerve paralysisneuroparalysis




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡