脚気弱視

出典: meddic

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 脚気弱視と私の唱える症候群についての考察-3-
  • 脚気弱視と私の唱える症候群についての考察-2-

関連リンク

食糧事情がよくなった今では、脚気弱視は、あまりないかもしれません。 しかし、ビタミンB1の摂取が不足すると、目から脳への神経伝達に異常がおこります。それが視力低下をまねく危険は、依然として存在しています。 ビタミンB1 ...
所謂脚気弱視の定義に就いて 菅 一男 山本 清一 清水 新一 [他] この論文をさがす NDL-OPAC CiNii Books 収録刊行物 眼科臨床医報 眼科臨床医報 44(11), 46-47, 1950-11 眼科臨床医報会 Tweet 各種コード NII論文ID(NAID) : NII書誌 ...

関連画像


押しても画像が表示されない場合はサーバが混雑しています。2週間ほどあけて、再度押下してください。


★リンクテーブル★
関連記事弱視」「脚気

弱視」

  [★]

amblyopia
視能矯正視力


概念

  • 視覚発達の感受性期に視力の発達が抑制されることにより起こる視力障害で、基質障害によるものだけでは説明できないものをいう。
  • 視覚の感受性期は8歳までといわれており、これまでの時期に視覚の発達を妨げる要因を除去しておかなければ不可逆的な視力の低下が生じる。
  • 人の大脳皮質の視覚野の神経回路は生後3ヶ月から2歳頃までが最も視的環境の影響を受けやすく、この時期を視覚発達の臨界期という。これ以降は徐々に視覚の感受性が低下していく。(SOP.288)

分類

=? 視性刺激遮断弱視 ocular stimulus-deprivation amblyopia

検査

  • 視力検査
  • 屈折検査

治療

  • 遮蔽療法:健眼を遮蔽。



脚気」

  [★]

beriberi
ビタミンビタミンB1チアミン





★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡