肺分離症

出典: meddic

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 肺分離症の1例
  • 織畑  秀夫,平松  慶博,平山  章,宇都宮  錦,山添  信幸,高木  正人
  • 東京女子医科大学雑誌 48(1), 75-85, 1978-01-25
  • 症例検討会 昭和52年6月24日 東京女子医科大学本部講堂
  • NAID 120002356208

関連リンク

気管支の分岐様式は症例ごとに異なっており,特に右側ではanomalyが多い.右上葉気管支が気管から直接分岐するtracheal bronchusは分離肺換気時に思わぬトラブルを起こす原因ともなるが,頻度としては50例に1例程度といわれている ...
肺分画症は正常な肺組織とは分画された肺の発生異常で、肺葉内(肺内型)と肺葉外(肺外型)に分類されます。

関連画像

非換気側肺のシャント血流と 分離症、MRI(T2強調像)で分離 融合。2.可中和所有臨床分離


★リンクテーブル★
リンク元肺分画症
関連記事分離」「

肺分画症」

  [★]

pulmonary sequestration
肺分離症
  • 気管支と交通のない異常な肺組織が正常肺組織の中に異所性に存在する疾患。
  • 正常肺と臓側胸膜を共有するものは肺葉内分画症、共有しないものは肺葉外分画症と呼ばれる。
  • 肺葉内分画症
  • 新生児期には少ない。正常気管支と微細な交通があることが多い。このため、反復感染症、喀血をきたすことが多く、外科的摘出術が行われる。奇形の合併はない。
  • 肺葉外分画症
  • 新生児期から存在する。正常気管支と交通はない。横隔膜上に存在することが多い。症状はほとんどない。奇形を合併することが多く、横隔膜ヘルニアが多い。
  • 検査:胸部X-P、胸部CT、MRA、血管造影、気管支鏡
  • 診断:造影CTで分画肺への栄養血管を造影することで確定診断に至る。

肺葉内分画症と肺葉外分画症

肺葉内分画症 肺葉外分画症
頻度 75% 25%
男女比 1:1 3-4:1
発症 20歳以下(20%)
無症状(15%)
生後6ヶ月以内(60%)
無症状(10%)
正常肺との関係 臟側胸膜を共有 隔絶
先天性奇形 11% 65%
左右差 左側(55%) 左側(65%)
発生部位 下葉(98%)、後部 下葉(63%)、横隔膜近傍
供給動脈 胸部大動脈(73%) 胸部大動脈(80%)
流出静脈 肺静脈(95%)
左-左シャント
奇静脈/下大静脈(80%)
左-右シャント
症状 反復感染
うっ血性心不全
呼吸障害
うっ血性心不全


参考

  • 1.
http://www.dokkyomed.ac.jp/dep-k/ped_surg/texts/T_sequest.htm




分離」

  [★]

separationisolationsegregationdisjunctionseparateisolatesegregatedissociateresolvediscrete
アイソレーションアイソレート解決回復解離隔離絶縁単離分域分解分散偏折別々分ける分別消散別離


症」

  [★]

sis, pathy
  • 検査や徴候に加えて症状が出ている状態




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡