肝不全用成分栄養剤

出典: meddic

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 経腸栄養剤中のコリンの吸光光度定量
  • 216.疲労困憊時のラットに対する肝不全用成分栄養剤投与の効果(【代謝】)

関連リンク

<Point> 肝不全用栄養剤はその窒素源により半消化態栄養剤と成分栄養剤に分類される。 肝不全用栄養剤の適応症は『肝性脳症を伴う慢性肝不全患者の栄養状態の改善』であるが、肝性脳症を伴わない蛋白栄養障害の治療にも用いる ...
肝性脳症用栄養剤「肝不全用成分栄養剤」の説明。成分名、製品名、作用・副作用、用法・注意点など。 ... 製品名 アミノレバンEN(大塚製薬) ヘバンED(味の素) 作用 昏睡を伴う肝硬変症(肝性脳症)における血液や脳の中の ...

関連画像

 名 肝 不全 用 成分 栄養剤 1 散 一般 名 肝 不全 用 成分 栄養剤 名 肝 不全 用 成分 栄養剤 2 散肝不全用成分栄養剤(1)散


★リンクテーブル★
関連記事肝不全」「栄養」「成分」「不全」「成分栄養剤

肝不全」

  [★]

hepatic failure, liver failure, hepatic insufficiency, liver insufficiency
肝機能不全
肝障害, 肝機能障害, 肝臓障害, 肝機能異常


  • 病態(肝機能の低下)で定義される疾患概念。

病型と病因

  • 1. 急性肝不全:劇症肝炎(急激に肝予備能が低下。ウイルス性、薬剤性など)など。
  • 2. 慢性肝不全:非代償性肝硬変、末期肝癌など

症候

  • 1. 全身倦怠感および消化器症状(悪心、嘔吐など)
  • 2. 肝性脳症
  • 意識障害などの精神症状、羽ばたき振戦、肝性口臭など
  • 肝の機能低下および門脈大循環の側副血行路のため、血中に蓄積した物質が脳代謝障害を起こすと考えられる。
  • 血中アンモニア値上昇、フィッシャー比(血中分岐鎖アミノ酸/芳香族アミノ酸比)の低下、脳波の徐波化と三相波出現がみられる。
  • ビリルビンの代謝障害(抱合や輸送)による血中ビリルビン値の上昇。
  • 1) 膠質浸透圧低下:↓肝でのアルブミン産生量 → ↓膠質浸透圧 → ↑組織外液
  • 2) 門脈圧亢進
  • 凝固因子産生量低下


栄養」

  [★]

nutritionnutrientvegetative, alimentation
nutritio
栄養性栄養素栄養分栄養法植物性増殖型栄養剤
  • 1日に必要な水、有機・無機栄養
水:体重x30ml
Na:体重x 1mEq
K:体重x 0.5mEq

参考

  • 食品成分データベース
[display]http://fooddb.mext.go.jp




成分」

  [★]

  • n.
エレメント基本元素構成構成成分組成部分要素コンポーネント構成物構成要素


不全」

  [★]

機能不全、失敗、不十分不全症不足無能無能力弁閉鎖不全弁閉鎖不全症機能不全症


成分栄養剤」

  [★]

mixture of elemental diet, ED, elemental diet
エレンタールエレンタールPヘパンED
経腸栄養法経静脈栄養法、成分栄養





★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡