肘窩

出典: meddic

()
cubital fossa

Wikipedia preview

出典(authority):フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』「2015/12/17 22:01:16」(JST)

wiki ja

[Wiki ja表示]

和文文献

  • 基礎看護技術教育における教科書の内容調査-「静脈血採血」「静脈内注射」の項目の内容に関して-
  • 高橋 康子,平河 勝美,岡本 寿子,豊田 久美子
  • 京都市立看護短期大学紀要 36, 15-21, 2011-07
  • … 育においても静脈内注射の安全な実施に関する基礎的知識・技術を十分修得できるようにすることが不可欠となる.そこで,平成14 年以降に出版された教科書において,静脈内採血と静脈内注射の両項目について記述内容を調べた.その結果,もっとも頻繁に静脈内採血や静脈内注射を実施される前腕部および肘窩周辺の血管走行や神経走行に関する記述が一様でないこと,また必ずしも十分と言い難いことが明らかになった. …
  • NAID 110008613803
  • 肘窩部血管形成異常の2例

関連リンク

後面に尺骨上端部の肘頭があり、曲げると突出する。前面には肘窩(ちゅうか)と 呼ばれる浅い窪みも見られ、静脈注射にしばしば利用される。皮静脈がはっきりしている ためである。 肘関節は上腕骨、橈骨、尺骨の間に存在する関節である。その屈伸を行う のは、 ...
2012年3月18日 ... 肘窩(Internet Explorer 6 用のページはこちら). 『1年生の解剖学辞典』~ 解剖学を これから学ぶ人向けの用語解説 ~. 肘窩とは、肘?を曲げたとき、その内側にできる くぼんだ部分のこと。肘のでっぱったところは肘頭?という。

関連画像

イメージ 2美と食 -beat shock--pre右肘窩肘窩、アトピー性皮膚炎東洋医療 解剖 宮武 肘窩


★リンクテーブル★
国試過去問106F011
リンク元正中神経」「橈骨神経」「上腕動脈
関連記事

106F011」

  [★]

  • 上腕での血圧測定の手技で正しいのはどれか。
[正答]


※国試ナビ4※ 106F010]←[国試_106]→[106F012

正中神経」

  [★]

median nerve (B)
nervus medianus
筋皮神経橈骨神経尺骨神経腕神経叢




筋:前腕の屈筋・回内筋、母指球筋、2,3指の虫様筋
皮:掌側は3.5指だが背側は指先のみ

由来

支配

走行 (KL.127 N.429-431)

枝 (正中神経の枝)

臨床関連


Henry Gray (1825-1861). Anatomy of the Human Body. 1918.



橈骨神経」

  [★]

radial nerve
nervus radialis
筋皮神経正中神経尺骨神経腋窩神経腕神経叢




筋:上腕・前腕の伸筋、回外筋
皮:手の背側で橈側2.5指

由来

支配

  • 上腕の筋枝(後区域の伸筋)
  • 前腕の伸筋(後区域の伸筋) ←(Red,b){注意};:後骨間神経として
  • 上腕の皮枝 (N.461)
  • 手の皮枝
  • 橈骨神経浅枝・背側指神経:手掌の背側で第4指半分から外側へ第1指まで

走行 (KL.131)

臨床関連



上腕動脈」

  [★]

brachial artery
  • 図:N.416-418

由来

走行


Henry Gray (1825-1861). Anatomy of the Human Body. 1918.
Henry Gray (1825-1861). Anatomy of the Human Body. 1918.


窩」

  [★]

fossa, fovea, lacuna, recess, excavation




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡