羊水鏡

出典: meddic


和文文献

  • P2-54-2 羊水過多症例に対する羊水鏡を用いたpinhole人工破膜法の試み(Group110 産科手術・手技4,一般演題,第64回日本産科婦人科学会学術講演会)
  • 香山 晋輔,冨松 拓治,金川 武司,谷口 友基子,木村 敏啓,橋本 香映,熊澤 恵一,味村 和哉,木村 正
  • 日本産科婦人科學會雜誌 64(2), 752, 2012-02-01
  • NAID 110009583602
  • 羊水鏡検査の目的と使用上の問題点 (周産期における医療機器使用上の問題点<特集>)
  • 178 イメージング機能を兼ね備えた蛍光羊水鏡の開発
  • 住本 和博,横沢 協子,金山 尚裕,寺尾 俊彦,川島 吉良
  • 日本産科婦人科學會雜誌 43(Supplement), "S-203", 1991-02-10
  • NAID 110002145001

関連リンク

5) その他の羊水検査. 羊水鏡検査では,子宮頚管に鏡筒を挿入し,卵膜ごしに肉眼的 に羊水の性状を観察する.これにより,羊水の色調や胎便による混濁の有無を診断し, ひいては胎児の潜在仮死の診断に役立てる.今日では以前ほど繁用されない.
子宮鏡を用いた診断と治療は広く普及し、近年ではクリニックにおいても一般的に行 われています。製品の細径化により、子宮鏡、羊水鏡、胎児鏡などさまざまな径の診断 、処置具が開発され、従来の侵襲的な処置が低侵襲かつ効果的に行うことが可能に なり ...

関連画像

圖)羊水檢測羊膜穿刺.羊水分析第二類硬管內窺鏡產品注冊技術 胎児鏡下胎盤吻合血管レーザー 胎児鏡下胎盤吻合血管レーザー 羊水除去術 表示


★リンクテーブル★
関連記事羊水」「

羊水」

  [★]

amniotic fluid (Z)
liquor amnii
胎水
[[]]

性状

  • pH 8-9
  • 比重:1.006-1.012

成分

  • 種々の成長因子、電解質、低濃度の蛋白質、アミノ酸、糖質、α-フェトプロテイン、リン脂質、酵素、プロラクチン、性ステロイドホルモン

産生

  • 妊娠初期:羊膜
  • 妊娠中期:胎児腎臓(胎児尿)、胎児肺(肺胞液)

腎による羊水の産生

  • 尿細管は妊娠7週で形成され、妊娠10週には腎は尿を排泄するようになる。妊娠5ヶ月頃から腎盂、膀胱に尿が貯留し、随意的排尿が見られるようになる。(NGY.283)

羊水量

  • 胎盤完成期から急増して、妊娠7-8ヶ月でピーク(700ml)となり、妊娠末期に減少して50-500mlとなる。

吸収

  • 妊娠初期:羊膜
  • 妊娠中期:嚥下→腸管から吸収→胎盤→母胎

機能

MGY.292 G10M34
  • 胎児の保護(物理的衝撃、体温保持)
  • 運動空間の確保
  • 胚の成熟

臨床関連

量的な異常

疾患 最大羊水深度 羊水インデックス
MVP AFI
羊水過多症 ≧8cm ≧24cm
羊水過少症 ≦2m ≦5cm


鏡」

  [★]

mirror
写す




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡