緩和医療

出典: meddic

palliative medicine
対症療法緩和療法緩和ケア


UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 緩和ケア医の未来 : 日本緩和医療学会が目指す専門医の姿 (特集 キャリアデザイン : 私たちの目指す道)
  • がん治療中の患者への"二刀流"診療 : 終末期緩和医療 (特集 症状と向き合う漢方の処方 : "二刀流"それとも"一刀流"?)
  • 臨床泌尿器科 = Japanese journal of clinical urology 71(6), 420-428, 2017-05
  • NAID 40021213292
  • がん悪液質における栄養管理 (特集 がん治療と栄養 : 最近のトピックス)
  • 日本静脈経腸栄養学会雑誌 = The journal of Japanese Society for Parenteral and Enteral Nutrition 32(1), 841-846, 2017-03
  • NAID 40021155020

関連リンク

がん医療を中心としたPalliative Medicineの専門性を確立するための学際的かつ学術的研究とその実践、その教育を行う学会 ... 2013.12.26 専門医関連Q&Aを改定しました 2013.12.25 オンライジャーナルに化学療法導入時の緩和ケアニーズが ...
第17回日本緩和医療学会学術大会WEBサイト「ひろくふかくたかく」 ...

関連画像


押しても画像が表示されない場合はサーバが混雑しています。2週間ほどあけて、再度押下してください。


★リンクテーブル★
国試過去問106G026」「106H008
リンク元対症療法」「緩和療法」「緩和ケア
関連記事医療

106G026」

  [★]

  • 緩和医療について正しいのはどれか。


[正答]


※国試ナビ4※ 106G025]←[国試_106]→[106G027

106H008」

  [★]

  • 終末期の癌患者に対して病状説明をする際の配慮で適切なのはどれか。
  • a 医師以外の医療職は加わらない。
  • b 患者の感情にはできるだけ触れない。
  • c 緩和医療の対象外であることを説明する。
  • d 到達可能な短期目標を患者とともに検討する。
  • e 患者本人の意向よりも家族の意向を優先する。


[正答]


※国試ナビ4※ 106H007]←[国試_106]→[106H009

対症療法」

  [★]

symptomatic treatment symptomatic therapy
palliative carepalliative therapypalliative treatment
姑息療法緩和医療緩和療法緩和ケア



緩和療法」

  [★]

palliative carepalliative treatmentpalliative therapy
対症療法姑息療法緩和医療緩和ケア


緩和ケア」

  [★]

palliative care
対症療法緩和医療緩和療法hospice care



医療」

  [★]

health caremedical care
健康管理診療保健医療ヘルスケア





★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡