網膜視蓋前域系

出典: meddic

retinopretectal system
網膜視神経線維視蓋前域


UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

関連リンク

視運動性眼球運動:網膜->視蓋前域->前庭神経核->脳幹眼球運動制御系 以上、2つの反射については1学期にすでに触れた。これらは頭部が動いた時の視線の動きを最小限にし、網膜像の安定化をはかるための代償性眼球運動で ...
網膜から発した視覚線維は視神経(optic nerve)となり、後方に進み視神経交叉(optic chiasma)、更に視索(optic tract)となる。視索は大脳脚の外側を通り次の2つの系にわかれる。 ()上丘(superior colliculus)系と視蓋前域 ...

関連画像

視覚中枢註]*外側膝状体(LGB)腹側核 視蓋および視蓋前域から下 optic2.gif (67041 バイト)註]*外側膝状体(LGB)腹側核 外傷性散瞳の原因|外傷性散瞳


★リンクテーブル★
リンク元W型神経節細胞
関連記事網膜」「視蓋前域」「」「視蓋

W型神経節細胞」

  [★]

W type ganglion cells
網膜視蓋前域系神経節細胞

網膜」

  [★]

retina
眼球



  • 図:SP.275,

組織学

  • 10層よりなる (SP.275)
構造 細胞体
脈絡膜
網膜
1 色素上皮層   色素上皮細胞 pigment epithelium cell
2 杆体錐体層 rod and cone layer    
3 外境界膜      
4 外顆粒層 outer nuclear layer 視細胞 photoreceptor
5 外網状層 outer plexiform layer    
6 内顆粒層 inner nuclear layer 双極細胞 bipolar cell
水平細胞 horizontal cell
アマクリン細胞 amacrine cell
7 内網状層 inner plexiform layer    
8 神経節細胞層 ganglion cell layer 神経節細胞 ganglion cell
9 神経線維層 optic nerve fiber layer    
10 内境界膜      
  • 視細胞層(外顆粒層)には以下の細胞が存在


臨床関連


視蓋前域」

  [★]

pretectal area
area pretectalis
視蓋前野
上丘


  • 視蓋前域は後交連の高さで上丘のすぐ吻側で、脳幹と間脳の境界にあり、対光反射や調節反射などに関与している領域である。視蓋前域は、視索核、視索前域オリーブ核、視蓋前域前核、視蓋前域後核などの神経核の複合体である。視蓋前域のほぼ全域に、網膜からの線維が終止している。網膜からの線維は、明るさの変化を伝えている。視索前域には、網膜の他に、外側膝状体腹側核や上丘からの線維が終止している。視蓋前域から遠心性線維は、動眼神経副核、外側膝状体腹側核、外側膝状体背側核、視床の後外側核などにおわっている。動眼神経副核への投射は両側性であり、瞳孔収縮筋や毛様体筋の働きを制御して、瞳孔の大きさや水晶体の厚さを調節している。


系」

  [★]

一連菌株緊張系統系列シリーズ歪み連続システム体系体制方式筋挫傷

視蓋」

  [★]

optic tectum
上丘




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡