続発性気管支炎

出典: meddic

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • じん肺における非結核性抗酸菌症の発生状況に関する研究
  • 日本職業・災害医学会会誌 = Japanese journal of occupational medicine and traumatology 62(2), 117-122, 2014-03
  • NAID 40020038011
  • 労災病院におけるじん肺合併症の発生状況について
  • 日本職業・災害医学会会誌 = Japanese journal of occupational medicine and traumatology 61(4), 236-242, 2013-07-01
  • NAID 10031189966

関連リンク

4)続発性気管支炎 1年のうち3ヶ月以上毎日のように咳と痰があります。起床後おおむね1時間のうちに膿性痰が3cc以上みられます。 5)続発性気管支拡張症 膿性痰や血痰がみられます。胸部レントゲン検査やCT検査で診断 されます。 ...
2010年の石綿救済法の政令改正で、環境省は、石綿肺の8割を占める、合併症 (続発性気管支炎など)を切り捨てた。環境省がじん肺管理区分制度の肺機能検査と別のやり方を導入したことに伴い、厚生労働省はそれに合わせようと拙速に ...

関連画像

石綿曝露によって発生するじん Photo症状」平成20年度の北海道中央労災


★リンクテーブル★
関連記事気管」「気管支」「続発」「続発性」「

気管」

  [★]

trachea (Z), tracheal tube
trachea
気管支気管支の分岐

解剖

  • 長さ12cm、直径2cm (HIS.298)。
  • C6椎体-T5椎体 / C6椎体の下部より始まりT4-T5椎体で左右の気管支に分かれる。)
  • 喉頭の輪状軟骨の直下から始まり主気管支が分岐するところに終わる。 (HIS.298)

粘膜

  • 1呼吸上皮(粘膜上皮):多列線毛上皮
  • 2. 粘膜固有層 疎性結合組織 膠原線維、弾性線維、気管腺(混合腺)
  • 3. 粘膜下組織 密生結合組織 
  • 4. 外膜 気管軟骨 馬蹄形(C字軟骨)後方に開いている。10-12個


Henry Gray (1825-1861). Anatomy of the Human Body. 1918.
Henry Gray (1825-1861). Anatomy of the Human Body. 1918.
Henry Gray (1825-1861). Anatomy of the Human Body. 1918.



気管支」

  [★]

bronchus / bronchi(pl.) (Z)
bronchus principalis
主気管支 main bronchus一次気管支 primary bronchus
気管気管支の分岐肺区域区域気管支





Henry Gray (1825-1861). Anatomy of the Human Body. 1918.
Henry Gray (1825-1861). Anatomy of the Human Body. 1918.
Henry Gray (1825-1861). Anatomy of the Human Body. 1918.



続発」

  [★]

secondary
続発性第二第二級第二次二級二次二次的二次性

続発性」

  [★]

secondary
第二第二級第二次二級二次二次的二次性続発


炎」

  [★]

  • n.
  • comb form.
  • (炎症の接尾辞)itis
炎光炎症




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡