経腟分娩

出典: meddic

vaginal delivery
経膣分娩
異常分娩

胎勢・回旋異常と経腟分娩

QB.P-306



UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 診療 経腟分娩は若年子宮頸部浸潤癌症例の予後に影響するか?
  • 大塚 伊佐夫,松浦 拓人,伊豆田 千夏 [他]
  • 産婦人科の実際 61(12), 1997-2001, 2012-11
  • NAID 40019493650
  • 正期産・経腟分娩中にnon-reassuring fetal statusを呈し,急速遂娩となったFちゃん (NICU最前線 観察力がものをいう! フローチャートで分かる 「ちょっと心配な赤ちゃん」の観察ポイント)
  • 米村 幸子
  • ネオネイタルケア 25(6), 596-601, 2012-06
  • NAID 40019348490
  • 正期産,経腟分娩,2,100gで出生したAちゃん (NICU最前線 観察力がものをいう! フローチャートで分かる 「ちょっと心配な赤ちゃん」の観察ポイント)
  • 中山 宏美
  • ネオネイタルケア 25(6), 562-566, 2012-06
  • NAID 40019348451

関連リンク

産婦人科によって分娩方法は違います。分娩とは?いろんな出産方法.
妊娠、妊婦、マタニティ、プレママを支援するたまひよwebの『経腟分娩の用語解説』の ページです。妊娠、出産に関する様々な用語を分かりやすく説明します。たまひよwebは Benesse(ベネッセ)が運営しています。

関連画像

hqdefault.jpgVBAC(帝王切開後経膣分娩)で経膣分娩経膣分娩用お産セット経腟分娩と比較して 分娩の方法は?


★リンクテーブル★
先読み異常分娩
国試過去問106A059」「108E053」「106F024」「106G043」「105I053」「107D021」「105E036
関連記事分娩」「経腟

異常分娩」

  [★]

abnormal labor
  • C.産科疾患の診断・治療・管理 6.異常分娩の管理と処置

分類

  • 娩出力の異常
  • 産道の異常
  • 胎児・胎児付属物の異常

娩出力の異常

陣痛の異常

  • 微弱陣痛
  • 過強靭痛
  • 狭窄輪難産

腹圧の異常

  • 微弱腹圧
  • 過強腹圧

産道の異常

骨盤の異常

児頭骨盤不均衡

軟産道の異常

胎児の異常

胎位異常

胎勢異常

回旋異常

屈曲位における回旋異常

反屈位における回旋異常

進入異常

肩甲難産

胎児付属物の異常

  • 前期破水
  • 臍帯異常
  • 胎盤性異常分娩
  • 癒着胎盤
  • 子宮内反症


106A059」

  [★]

  • 32歳の6回経妊4回経産婦。妊娠40週1日で、 4,100gの男児を経腟分娩した。分娩時間は28時間で、分娩時出血量は400mgであった。分娩4時間後に、凝血塊を含む700mgの性器出血を認めた。
  • 意識は清明。体温36.5℃。脈拍96/分、整。血圧96/48mmHg。呼吸数18/分。腟鏡診分泌物は血性中等量で、頚管腟壁とに裂傷を認めない。内診で子宮口は2cm開大し、子宮底は臍高で軟らかく触知する。血液所見:赤血球360万、 Hb9.8g/dl、 Ht37%、白血球5,600、血小板30万。 CRP0.2mg/dl。
  • 分娩4時間後の出血の誘因として考えられるのはどれか。 3つ選べ。
  • a 母体年齢
  • b 分娩回数
  • c 分娩週数
  • d 児体重
  • e 分娩時間


[正答]


※国試ナビ4※ 106A058]←[国試_106]→[106A060

108E053」

  [★]

  • 32歳の初産婦。産褥 3日目で入院中である。妊娠 38週 5日に陣痛発来し、 3,200gの女児を経腟分娩した。分娩時間は 15時間で、分娩時出血量は 250 mlであった。本日朝の体温は 37.4℃、悪露は赤色で少量であった。昼食後「血の塊が出た」との訴えがあり診察を行った。腹部の皮膚に縦走する多数の白色の線を、両側下腿に浮腫を認めた。子宮底は臍高で柔らかく触知し、腟鏡診凝血塊を伴う中等量の血性分泌物と子宮口から持続する少量の出血とを認める。
  • 対応として適切なのはどれか。


[正答]


※国試ナビ4※ 108E052]←[国試_108]→[108E054

106F024」

  [★]

  • 32歳の3回経妊2回経産婦。産裾8日。凝血塊を含んだ大量の性器出血を主訴に来院した。妊娠39週5日で3,600gの男児を経腟分娩し、 3日前に退院した。体温36.2℃。脈拍92/分、整。血圧112/72mmHg。腹部はやや膨隆しているが圧痛はない。子宮底は臍高で軟らかく触知する。子宮口は1.5cm関大している。腟鏡診で暗赤色の凝血塊を認める。尿所見:蛋白(-)、糖(-)。血液所見:赤血球350万、 Hb8.8g/dL、 Ht29%、白血球8,000、血小板26万。 CRP0.2mg/dL。
  • 現時点の対応として適切なのはどれか。


[正答]


※国試ナビ4※ 106F023]←[国試_106]→[106F025

106G043」

  [★]

  • 28歳の1回経妊1回経産婦。妊娠38週。 2時間前に水様帯下があり来院した。第1子は自然経腟分娩であった。来院後、 3分間隔の規則的な陣痛が発来した。内診子宮口は4cm関大、児頭下降度SP±0である。先進部は小泉門で2時の位置に触れ、矢状縫合を2時から8時にかけて認める。
  • 児頭の回旋時期の判断で正しいのはどれか。
  • a 第1回旋の直後
  • b 第2回旋の途上
  • c 第2回旋の直後
  • d 第3回旋の途上
  • e 第3回旋の直後


[正答]


※国試ナビ4※ 106G042]←[国試_106]→[106G044

105I053」

  [★]

  • 33歳の初産婦。妊娠30週に妊娠糖尿病の疑いで産科診療所から紹介され受診した。妊娠34週からインスリン治療を開始した。現在、妊娠39過で推定胎児体重4,000g。
  • 経腟分娩を行う場合、新生児合併症として起こりにくいのはどれか。


[正答]


※国試ナビ4※ 105I052]←[国試_105]→[105I054

107D021」

  [★]

  • 生後8時間の新生児。妊娠34週で切迫早産のため入院後直ちに経腟分娩となった。出生体重1,850gで顎が小さい。手指と足底とに特徴的な異常を認める。手指と足の写真(別冊No.3A、B)を別に示す。
  • この児で予想される染色体核型はどれか。
  • a 45,X
  • b 46,XX
  • c 47,XXY
  • d 47,XY,+18
  • e 47,XY,+21



[正答]


※国試ナビ4※ 107D020]←[国試_107]→[107D022

105E036」

  [★]

  • 経腟分娩で児娩出後に癒着胎盤が疑われる徴候はどれか。2つ選べ。



[正答]


※国試ナビ4※ 105E035]←[国試_105]→[105E037

分娩」

  [★]

delivery, labor
異常分娩


分娩の前兆

  • 胎児下降 →  児頭が骨盤腔内に下降 →
  • 子宮底:前傾、子宮の高さの低下
  • 胎動減少:児頭の骨盤入口部固定
  • 頻尿:胎児による膀胱圧迫
  • 下腹部緊満感
  • 前駆陣痛
  • 子宮頸管の熟化
  • 恥骨の痛み:児頭による圧迫
  • 産徴:卵膜が子宮壁から剥がれて出血し、子宮頚管粘液とともに排出される


臨床関連



経腟」

  [★]

transvaginal
経腟的経膣的経膣




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡
週間・日々の人気記事
最近7日間の人気記事
 タイトル表示
1交叉感作性+薬剤20
2坊功婁カテーテルキット14
3ダーゼン+添付文書14
4アイソボログラム13
5篩状 面皰状 低乳頭 類臓器型13
6嘔吐 噴水12
7小刻み歩行+原因11
8股関節外転装具+装着方法10
9メタロプロテイナーゼ8
10下壁梗塞8
11グレー症候群+小児8
12エストロゲン インスリン グリコーゲン7
13鶏卵大+大きさ7
14Frequency of Manual Blowdown mail7
15brom+tech+心臓6
16セリンプロテイナーゼ6
17プロステーシス+整形外科6
18体幹ギプス固定 画像6
19+白衣を着る理由 看護師 原著6
20胸骨上縁5

昨日の人気記事
 タイトル表示
1biodiesel additive transesterification oil waste fuel plant manufactures Co. ltd@email address mail4
2+40 copper sulphate .ro mail4
3口腔内性病4
4copper sulphate companies in Romania mail3
5ブラハト法2
6energy biodiesel production plant with esterification modules manufactures Co. ltd@email address mail2
7血小板衛生現象とは2
8クロム中毒2
9過屈曲伸張損傷2
10+デーン粒子2
11偽性脳腫2
12腸胃反射2
13candy packing machine manufactures Co. ltd@email address mail2
14鞍節+症状2
15chocolate packing machine manufactures Co. ltd@email address mail2
16劇症型連鎖球菌2
17オーストラリア抗原2
18発作間欠期の脳波+ヒプスアリスミア2
19ニコルスキー現象2
201時間尿量+正常値2