紫外線顕微鏡

出典: meddic

ultraviolet microscopy

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 透過型紫外線顕微鏡解析によるメラニンの紫外線吸収に関する基礎的研究
  • 密着型紫外線顕微鏡による細胞観察
  • 高収率パルプの紫外線顕微鏡観察
  • 北海道大学農学部演習林研究報告 46(2), p405-424, 1989
  • NAID 120000969972

関連リンク

2. 光学顕微鏡に追加搭載可能 従来、専用の顕微鏡システムでしか実現できなかった深紫外線顕微鏡システムが、オリンパス半導体検査顕微鏡MX61・MX51シリーズであれば、オプションで構成が可能になりました。また、拡張性にも優れ ...
ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典 - 紫外線顕微鏡の用語解説 - 照射用光源として水銀アーク灯などから出る紫外線をフィルタを通して単色光にして用いる顕微鏡。顕微鏡の分解能は照射光の波長に逆比例するから,200~400nmの ...

関連画像


押しても画像が表示されない場合はサーバが混雑しています。2週間ほどあけて、再度押下してください。


★リンクテーブル★
関連記事紫外線」「顕微鏡」「顕微」「紫外」「

紫外線」

  [★]

ultra violet, UV, ultraviolet rays, UV rays
化学線 chemical rays
ドルノ線電磁波
  • 波長が短いほど生物学的作用は強く
  • UVA, UVB, UVCの区分分けは資料によってまちまち

特徴

  • UVC(290~320nm)
  • 表皮:表皮の表層のみ
  • UVB(290~320nm)
  • 表皮深部:表皮の細胞のDNA:皮膚癌、紅斑
  • UVA(320~400nm)
  • 真皮:コラーゲンなどのタンパク:日焼け

分類1

種類(波長) 地上への到達度 生物影響
UV-A
(315~400nm)
地表まで到達する。 UV-Bほど有害ではないが、長期間曝露された場合の健康影響が懸念される。
UV-B
(280~315nm)
ほとんどは成層圏オゾン層などに吸収されるが、一部は地表へ到達する。 皮膚や眼に非常に有害である。日焼けを起こしたり、皮膚がんの原因になる。一般に、有害紫外線と呼ばれる。
UV-C
(100~280nm)
大気や成層圏オゾン層に吸収されて、地表には到達しない。 非常に有害である。

分類2

  • UVC(290~320nm)
  • UVB(290~320nm)
  • UVA(320~400nm)



顕微鏡」

  [★]

(方法)microscopy、(道具)microscopemicroscopicmicroscopical
鏡検顕微顕微鏡的光学顕微鏡的光顕的微視的顕微鏡観察光学顕微鏡法顕微鏡法顕微鏡レベル顕微法顕微鏡検査


顕微」

  [★]

microscopic
顕微鏡顕微鏡的光学顕微鏡的光顕的微視的顕微鏡レベル


紫外」

  [★]

ultravioletUV
紫外線紫外部


鏡」

  [★]

mirror
写す




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡