糖ヌクレオチド

出典: meddic

sugar nucleotide

Wikipedia preview

出典(authority):フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』「2014/06/05 09:13:49」(JST)

wiki ja

[Wiki ja表示]

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 糖ヌクレオシド二リン酸の化学合成に向けた最近のアプローチ
  • 6 実験的解析から推定されるアーキアにおける糖ヌクレオチド合成経路の進化(一般講演,第39回学術講演会講演要旨集)
  • 糖ヌクレオチド輸送体SLC35D1 の機能不全は,マウスとヒトにおいて重度の骨格形成異常を引き起こす (第127回成医会総会一般演題)

関連リンク

糖ヌクレオチド. 出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』. 移動: 案内, 検索. 糖ヌクレオチドは代謝における単糖の活性型である。糖ヌクレオチドはグリコシル化では 糖の供給源となり、この反応はグリコシルトランスフェラーゼによって触媒される。
2002年11月28日 ... 糖鎖は末端に単糖が付加され、伸長することによって形成される。このとき、付加反応に 利用されるのは、そのままの単糖ではなく、ヌクレオチドの結合により活性化された糖 供与体、糖ヌクレオチドが使われる。糖の付加反応の多くは膜で仕切 ...

関連画像


押しても画像が表示されない場合はサーバが混雑しています。2週間ほどあけて、再度押下してください。


★リンクテーブル★
関連記事ヌクレオチド」「」「ヌクレオ

ヌクレオチド」

  [★]

nucleotide
ヌクレオチド
  • 核酸塩基+糖+リン酸
  • ヌクレオシドの糖の部分に1個以上のリン酸基がエステル結合した物質

生合成

  • De novo pathway
アミノプテリンが途中の合成系路を阻害する ← モノクローナル抗体の作成における選抜に利用される (関:HAT培地)
  • Salvage pathway]
  • 2通りの経路がある
  • 1. thymidine→…→nucleptode
thymidine kinase(TK)が触媒
hupoxanthine guanine phosphoribosyl transferase(HGPRT)が関与


糖」

  [★]

saccharide
糖質


ヌクレオ」

  [★]

nucleo




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡