精神療法

出典: meddic

psychotherapy
サイコセラピー心理療法 psychological therapy
ロゴセラピー

定義(PSY.138)

  • 精神医学的障害の治療にあたっては、生物・心理・社会的各側面から総合的にアプローチするのが一般的であるが、精神療法はその中の心理的側面に主に働きかける技法
  • 精神医学的治療の一つで、言語的、非言語的な対人交流を通して精神的な問題を解決し悩みを軽減することを目的とした精神医学的及び心理学的治療法




Wikipedia preview

出典(authority):フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』「2014/10/28 01:17:02」(JST)

wiki ja

[Wiki ja表示]

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • わが国の医療および精神療法領域における認知行動療法利用の現状と今後の可能性 (特集 わが国における認知行動療法の実践の現状と今後の可能性)
  • ドイツで民間精神科病床がどうしても増えてしまう事情(2)精神療法を重視した民間精神科病院に見る発展の一例
  • 日本精神科病院協会雑誌 = Journal of Japanese Association of Psychiatric Hospitals 34(11), 1266-1273, 2015-11
  • NAID 40020664944
  • 精神科に紹介される眼科患者 (特集 眼科医のための心身医学)

関連リンク

第31巻~ 第21巻~第30巻はこちら 第41巻 増刊第2号 現代の病態に対する〈私の〉精神療法 Vol.41 No.3 傷つきやすい自己愛をめぐって-その理解と対応 Vol.41 No.2 子どもと若者のための認知行動療法 Vol.41 No.1 暴力を振るう ...
日本集団精神療法学会の公式サイトです。日本集団精神療法学会は、集団精神療法をうたっていますが治療のための集団(グループ)に限らず、成長や回復を援助する様々な試みを探求している学会です。

関連画像

専門職が連携をとって、ご家族 心理療法と精神療法の違い気分の高揚と下降を繰り返す 双極性障害の治療方法について 1)通院・在宅精神療法1の 精神療法 |【Fujisan.co.jp】の雑誌


★リンクテーブル★
先読みpsychotherapy」「ロゴセラピー
国試過去問102G060
リンク元対人関係療法」「治療」「指示的精神療法」「森田療法」「トークン・エコノミー法
拡張検索体験的精神療法」「洞察的精神療法」「集団精神療法」「個人精神療法
関連記事」「療法

psychotherapy」

  [★]


WordNet   license wordnet

「the treatment of mental or emotional problems by psychological means」

WordNet   license wordnet

「the branch of psychiatry concerned with psychological methods」
psychotherapeutics, mental hygiene

PrepTutorEJDIC   license prepejdic

「精神催眠療法,心理療法」

ロゴセラピー」

  [★]

logotherapy
実存分析、実存分析療法


102G060」

  [★]

  • 32歳の女性。1年前に夫婦げんかの最中に動悸がひどくなり、息が苦しくなり、気が遠くなり、体が弓なりの緊張状態となって近医で処置を受けた。その後、同様の発作の頻度と持続時間とが増加した。最近では夫婦仲も冷えて離婚話も出てきたが、その話が出るたびに発作を繰り返し、外来受診をしていた。身体的異常はない。治療として適切なのはどれか。
[正答]


※国試ナビ4※ 102G059]←[国試_102]→[102G061

対人関係療法」

  [★]

interpersonal therapy, IPT
人間関係療法、?対人関係精神療法 interpersonal psychotherapy?、対人関係心理療法
精神療法
[show details]


KPS.1006
  • うつ病の短期療法として3つの相からなる。
  • 1. 精神科病歴収集し診断を確定。治療の枠組みを提示。現在の社会的機能を把握。うつ病相に先立つ対人関係上の出来事も収集。患者の過去から現在までの対人関係を収集。これらの情報から4つの問題領域(未解決の悲嘆、社会的役割における葛藤、社会的役割の移り変わり、対人関係の障害)の一つを特定する。うつ病の原因が前述の問題領域のどれにあるかを決定し、その問題を乗り越えられるように援助していく。
  • 抑うつ(老年期、思春期、エイズ感染者、気分変調障害、双極性障害、結婚問題を抱えたpt.)などの気分障害の他に、物質濫用、神経大食症など気分に関係しない精神疾患にも用いられている。


治療」

  [★]

therapymedical treatment treatmentcarepracticecurecuringremediationtreatcureremedytherapeutic
行う開業加硫看護硬化習慣、処置、心配、実行、精神療法世話治癒注意治療学治療学的治療的治療法治療薬療法練習診療介護治療上処理ケア実践


指示的精神療法」

  [★]

精神療法
  • 非適応的な行動をコントロールしたり、脱条件付けしたりすることを目的

指示的精神療法(PSY.139)


森田療法」

  [★]

Morita therapy
精神療法体験的精神療法
  • 自己内証的で理知的である森田神経質などの神経症性障害の患者に適応となる。(PSY.150)
  • 心気障害パニック障害全般性不安障害強迫性障害などの神経症性障害が適応となる。
  • 治療は症状のあるがままの受け入れることが治療の基本である。



トークン・エコノミー法」

  [★]

token-economy program, token economy
トークンエコノミー法代用貨幣治療法
行動療法精神療法



体験的精神療法」

  [★]

experiential psychotherapy
精神療法

体験的精神療法(PSY.139)


洞察的精神療法」

  [★]

exploratory psychotherapy
精神療法
  • 無意識的な葛藤を洞察して精神症状を和らげることを目的とする。

洞察的精神療法(PSY.139)


集団精神療法」

  [★]

group psychotherapy
集団心理療法



個人精神療法」

  [★]

individual psychotherapy



法」

  [★]

methodlaw
測定法測定方法訴訟方法法律学手法方式法律


療法」

  [★]

therapyregimencureremedytherapeutic





★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡