節足動物媒介感染症

出典: meddic

参考

  • 国立感染症研究所 - 節足動物媒介感染症
[display]http://idsc.nih.go.jp/disease/abi.html

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 感染症に及ぼす地球温暖化の影響 (新感染症学(下)新時代の基礎・臨床研究) -- (持論)
  • 大友 弘士,赤尾 信明
  • 日本臨床 65(-) (911), 653-658, 2007-03-00
  • NAID 40015386872
  • 日本の節足動物媒介感染症とその動向

関連画像

トコジラミ(南京虫)などの 節足動物が媒介する感染症から 画像にマウスを乗せると実物 節足動物媒介性感染症の生態学 病原細菌の摂食媒介の分子基盤

添付文書


薬剤と関係ないページで押した場合何も表示されません。混雑の程度によりますが、表示までに1分くらいかかります。
Nothing is displayed when pushing on an unrelated page to the drug. It takes display about one minute though it depends on the level of congestion.


★リンクテーブル★
先読みQ熱」「回帰熱」「ウエストナイル熱
リンク元クリミア・コンゴ出血熱
関連記事節足動物」「感染症」「感染」「」「動物

Q熱」

  [★]

Q fever
特殊な細菌リケッチアコクシエラ属Coxiella burnetii

概念

  • リケッチアによる感染症
  • 日本には存在しない。

病原体

感染経路

  • 空気感染、経口感染
  • 家畜・野生動物ではマダニによる媒介されるが、人の場合は家畜の分泌物、排泄物中のリケッチアより感染する。

潜伏期

  • 9-20日

症状

  • 急性Q熱:肺炎、肝炎、筋肉痛を突然発症。非特異的。
  • 慢性Q熱:肺病変は少ない。

治療


回帰熱」

  [★]

relapsing fever
febris recurrens
再帰熱
ボレリアBorrelia recurrentis



ウエストナイル熱」

  [★]

West Nile fever, WNF



クリミア・コンゴ出血熱」

  [★]

Crimean-Congo hemorrhagic fever CCHF
Crimean hemorrhagic feverコンゴ・クリミア出血熱クリミア出血熱 Crimean hemorrhagic fever
節足動物媒介感染症
[show details]


病原体

潜伏期間

  • 2-9日

感染経路

  • ダニの刺咬

疫学

  • 顕性感染は20%

症状

  • 初期にはインフルエンザ様症状:頭痛、発熱
  • 全身性の出血

合併症

経過

治療

  • 対症療法のみ。

検査

予防

  • 予防ワクチンなし

予後

  • 死亡率:15%


節足動物」

  [★]

Arthropoda, arthropod, arthropods
アルボウイルス

概念

  • 分類学上は節足動物門に分類される動物界の一群。
参考1

節足動物(せっそくどうぶつ)とは、動物界最大の分類群で、昆虫類、甲殻類、クモ類、ムカデ類など、硬い殻(外骨格)と関節を持つグループ。陸・海・空・土中・寄生などあらゆる場所に進出し、現生種は約110万種と名前を持つ全動物種の85%以上を占める。ただし未記載の動物種もいまだ多く、最近の研究では海産の線形動物だけで1億種以上いると推定されている。

医学大辞典 医学書院

分類

参考1
  • 三葉虫形亜門 Trilobitomorpha
  • 鋏角亜門 Chelicerata
  • 多足亜門 Myriapoda
  • 甲殻亜門 Crustacea
  • 六脚亜門 Hexapoda

節足動物による傷病

  • ネコノミ:体長2-4mm。ネコノミ症

参考

  • wiki ja
  • [display]http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%AF%80%E8%B6%B3%E5%8B%95%E7%89%A9


感染症」

  [★]

infectious disease
感染定着感染症法


  • 病原体から引き起こされる疾患
  • 感染が成立して、宿主に病気が発症した状態
→宿主が病原体を追い出そうとしている状態

新興感染症

再興感染症

地域別の感染症

参考になるリンク

  • 厚生労働省検疫所 - 感染症別情報トップ
  • 厚生労働省検疫所 - 国別感染症情報トップ
http://www.forth.go.jp/tourist/worldinfo/index.html
  • Centers for Disease Control and Prevention
http://www.cdc.gov/



感染」

  [★]

infection
定着感染症不顕性感染顕性感染サブクリニカル感染
  • 細菌が宿主の体表面、体内や組織内に付着して増殖し、定着している状態。
  • 感染の成立には微生物(定着能、増殖能、細胞内進入能、毒素産生能などを総合した病原性)と宿主(排除能、殺菌能などの生体防御機構)の力関係が崩れたときに生じる




症」

  [★]

sis, pathy
  • 検査や徴候に加えて症状が出ている状態


動物」

  [★]

animal
動物性動物界




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡