第XI因子

出典: meddic

factor XI
血漿トロンボプラスチン前駆物質血液凝固第XI因子凝固第XI因子



UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 産褥出血をきたした第XI因子欠乏症の1例
  • 小原 愛,千坂 泰,室月 淳,岡村 州博
  • 日本産婦人科・新生児血液学会誌 = The Japanese journal of obstetrical, gynecological & neonatal hematology 18(1), 109, 2008-06-01
  • NAID 10026709638
  • 黒毛和種牛における第XI因子欠乏症の家系解析(内科学)
  • 大場 恵典,高須 正規,西飯 直仁,武田 枝理,前田 貞俊,国枝 哲夫,北川 均
  • The journal of veterinary medical science 70(3), 297-299, 2008-03-25
  • … ついて第XI因子欠乏症の遺伝子診断を実施し,遺伝子頻度を算出した.また,種雄牛については家系図を作成した.その結果,変異遺伝子は,現在繁殖に使用されている世代から,少なくとも6世代以上さかのびぼり存在した.全体の遺伝子頻度は26.4%と高く,とくに種雄牛は33.3%と高値を示した.また,劣性ホモ個体と診断された7頭全頭について,臨床症状に異常は認められなかった.これらのことから,第XI因子欠乏症 …
  • NAID 110006633678

関連リンク

血小板表面に結合した第VIIIa因子と第IXa因子は第X因子を活性化して血小板表面に 結合させる。 ... 第XI因子(血漿トロンボプラスチン前駆物質)第4染色体長腕末端近く( 4q35領域)にマップされたF11遺伝子[4]によりコードされる80kDaのタンパク質で,S-S ...
背 景, 第 XI 因子は,血液凝固の内因系経路の成分の一つであり,トロンビンの生成に 寄与している.そして,このトロンビンは,フィブリンの形成と線維素溶解に対する防護の 両方に含まれている.第 XI 因子の欠損は出血と関連しているが,この因子の高値が ...

関連画像


押しても画像が表示されない場合はサーバが混雑しています。2週間ほどあけて、再度押下してください。


★リンクテーブル★
先読みfactor XI
リンク元血液凝固因子」「プラスマトロンボプラスチン前駆物質」「凝固第XI因子」「plasmathromboplastinantecedent」「血漿トロンボプラスチン前駆物質
拡張検索先天性第XI因子欠乏症」「血液凝固第XI因子」「先天性第XI因子欠損症」「活性化第XI因子
関連記事xi」「X」「」「因子

factor XI」

  [★]

plasma thromboplastin antecedent


血液凝固因子」

  [★]

coagulation factor (Z), clotting factor, blood coagulation factor, blood coagulation factors
ビタミンK



血液凝固因子

  • PT.261
名称 同義語 分子量

(kDa)

血漿中濃度

(μg/ml)

半減期

(day)

内因系のプロ酵素 XII Hageman因子 80 29 2
  プレカリクレイン Fletcher因子 88 45  
  XI PTA 160 4 2.5
ビタミンK依存 VII proconvertin 50 0.5 0.2
凝固プロ酵素 IX Christmas因子 57 4 1
  X Stuart因子 57 8 1.5
  II プロトロンビン 70 150 3
補助因子 III 組織因子   0  
  血小板ホスホリピド        
  高分子量キニノゲン   120 70  
  V proaccelerin 330 7 1.5
  VIII 抗血友病因子     0.5
フィブリン堆積因子 I フィブリノゲン 340 2500 4.5
  XIII フィブリン安定因子 320 8 7
抑制物質 アンチトロンビンIII   58 150 2.5
  • 標準血液病学 p.217
15種類ある
凝固因子 慣用語・同義語 ビタミンK依存 血液中半減期(hr) 産生器官 染色体座乗部位
I fibrinogen   100-150 肝臓 4q26
II prothronbin 50-80 肝臓 11p141-q12
III tissue thromboplastin     体の各組織 1pter-p21
IV calcium ion     肝臓  
V labile factor/proaccelerin   24 肝臓 1q21-q25
VII stable factor/proconvertin 6 肝臓 13q34
VIII antihemophilic factor   12 細網系? xq28
IX Christmas factor 24 肝臓 xq26.3-q27.2
X Stuart factor 25-60 肝臓 13q34
XI plasma thromboplastin antecedent   40-80 肝臓 4q35
XII Hageman factor   50-70 肝臓 5q33-qter
XIII fibrin stabilizing factor   150 肝臓 6p24-p21.3
prekallikrein Fletcher factor   35 肝臓 4q35
hight molecular weight kininogen Fitzgerold factor   150 肝臓 3q26-qter
von Willebrand factor     24 血管内皮

血小板 糸球体

12pter-p12


産生部位

  • ほとんどが肝臓
  • 例外:

臨床関連


-凝固因子


プラスマトロンボプラスチン前駆物質」

  [★]

plasma thromboplastin antecedent, PTA
coagulation factors, 第XI因子 factor XI


凝固第XI因子」

  [★]

coagulation factor XI
第XI因子血液凝固第XI因子


plasmathromboplastinantecedent」

  [★]

plasma thromboplastin antecedent PTA
第XI因子


血漿トロンボプラスチン前駆物質」

  [★]

factor XI
第XI因子


先天性第XI因子欠乏症」

  [★]

congenital factor XI deficiencyhemophilia C
血友病C先天性第XI因子欠損症


血液凝固第XI因子」

  [★]

blood coagulation factor XI
第XI因子凝固第XI因子


先天性第XI因子欠損症」

  [★]

congenital factor XI deficiency
先天性第XI因子欠乏症


活性化第XI因子」

  [★]

factor XIaactivated factor XI

xi」

  [★]

WordNet   license wordnet

「the 14th letter of the Greek alphabet」

PrepTutorEJDIC   license prepejdic

「クシー(ギリシア語アルファベットの第14字Ξ,ξ;英語のX,xに相当)」


X」

  [★] キサントシン, xanthosine

WordNet   license wordnet

「the 24th letter of the Roman alphabet」
x, ex

PrepTutorEJDIC   license prepejdic

「Christ / Christian」


子」

  [★]

child
子供雑種小児小児用


因子」

  [★]

factor
要因要素ファクター




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡