第IV因子

出典: meddic

factor IV, FIV, F IV



UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 養護教諭養成課程における死生観を養う教育の検討
  • 二木 はま子,三浦 弥生
  • 飯田女子短期大学紀要 29, 59-73, 2012-05-27
  • 高齢者に焦点を当てた終末期ケアの授業を行い,臨老式死生観尺度を用いて授業前後の学生の死生観の変化と,授業後の意見・感想の分析を行った.結果,第Ⅱ因子の「死への恐怖・不安」と第Ⅳ因子の「死からの回避」で得点が有意に低減し,高齢者の終末期ケアを扱った授業が学生の死生観の変化に影響を与えていた.また,授業後の意見・感想からは,【死への恐怖】,【死からの回避】,【死を扱った授業内容に満足】,【看護への関心 …
  • NAID 120004883527
  • 男性のもつ月経観と月経に関する知識の現状 : 男子大学生および既婚男性への調査
  • 石川 康代,杉浦 絹子
  • 母性衛生 52(2), 237-248, 2011-07-00
  • … 月経観尺度は第I因子「面倒」,第II因子「我慢」,第III因子「羞恥心」,第IV因子「誇り」で構成され,累積寄与率は51.96%であった。 …
  • NAID 110008687063
  • 認知症グループホームのケアの質に関する評価項目の信頼性・妥当性の検討
  • 小林 和成,矢島 正栄,小林 亜由美 [他],梅林 奎子
  • 群馬パース大学紀要 3, 337-348, 2006-09-30
  • … 第I因子「刺激のある生活づくり」(6項目)、第II因子「人間としての尊厳の保障」(6項目)、第III因子「意思決定の支援」(3項目)、第IV因子「安全・安楽の保障」(4項目)、第V因子「社会性の維持・向上」(5項日)、第VI因子「健康管理」(2項目)、第VII因子「生活能力の維持・向上」(2項目)、第VIII因子「基本的生活の維持・向上」(2項目)と名付けた。 …
  • NAID 110006408172

関連リンク

検体量 乏血小板血漿 0.3mL 採取容器 E6 保存条件 必凍 所要日数 4〜6日 検査方法 EIA法 基準値 20 ng/mL 以下 実施料 178点 判断料 血液学的検査 (125点) 保険収載名 血小板第4因子(PF4)
βトロンボグロブリン(βTG),血小板第4因子(PF-4)の採血方法 容 器 採取容器 提出容器 ...

関連画像


押しても画像が表示されない場合はサーバが混雑しています。2週間ほどあけて、再度押下してください。


★リンクテーブル★
先読みFIV
リンク元血液凝固因子
関連記事I」「IV」「」「因子

FIV」

  [★]

feline immunodeficiency viruspuma lentivirus


血液凝固因子」

  [★]

coagulation factor (Z), clotting factor, blood coagulation factor, blood coagulation factors
ビタミンK



血液凝固因子

  • PT.261
名称 同義語 分子量

(kDa)

血漿中濃度

(μg/ml)

半減期

(day)

内因系のプロ酵素 XII Hageman因子 80 29 2
  プレカリクレイン Fletcher因子 88 45  
  XI PTA 160 4 2.5
ビタミンK依存 VII proconvertin 50 0.5 0.2
凝固プロ酵素 IX Christmas因子 57 4 1
  X Stuart因子 57 8 1.5
  II プロトロンビン 70 150 3
補助因子 III 組織因子   0  
  血小板ホスホリピド        
  高分子量キニノゲン   120 70  
  V proaccelerin 330 7 1.5
  VIII 抗血友病因子     0.5
フィブリン堆積因子 I フィブリノゲン 340 2500 4.5
  XIII フィブリン安定因子 320 8 7
抑制物質 アンチトロンビンIII   58 150 2.5
  • 標準血液病学 p.217
15種類ある
凝固因子 慣用語・同義語 ビタミンK依存 血液中半減期(hr) 産生器官 染色体座乗部位
I fibrinogen   100-150 肝臓 4q26
II prothronbin 50-80 肝臓 11p141-q12
III tissue thromboplastin     体の各組織 1pter-p21
IV calcium ion     肝臓  
V labile factor/proaccelerin   24 肝臓 1q21-q25
VII stable factor/proconvertin 6 肝臓 13q34
VIII antihemophilic factor   12 細網系? xq28
IX Christmas factor 24 肝臓 xq26.3-q27.2
X Stuart factor 25-60 肝臓 13q34
XI plasma thromboplastin antecedent   40-80 肝臓 4q35
XII Hageman factor   50-70 肝臓 5q33-qter
XIII fibrin stabilizing factor   150 肝臓 6p24-p21.3
prekallikrein Fletcher factor   35 肝臓 4q35
hight molecular weight kininogen Fitzgerold factor   150 肝臓 3q26-qter
von Willebrand factor     24 血管内皮

血小板 糸球体

12pter-p12


産生部位

  • ほとんどが肝臓
  • 例外:

臨床関連


-凝固因子


I」

  [★]

WordNet   license wordnet

「the 9th letter of the Roman alphabet」
i

PrepTutorEJDIC   license prepejdic

「『私は』私が」

PrepTutorEJDIC   license prepejdic

「iodineの化学記号」


IV」

  [★]

  • adj.
  • 静脈内の
i.v.intravascularintravenousintravenously


子」

  [★]

child
子供雑種小児小児用

因子」

  [★]

factor
要因要素ファクター




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡