空気嚥下症

出典: meddic

aerophagy, air swallowing
呑気症 aerophagia
空気嚥下脾弯曲部症候群胸やけ

病因

  • 空気の過剰な嚥下
  • 心因的な嚥下
  • ストレスの多い人、神経症傾向の人、うつ状態の人
  • 不適切な食物・飲料摂取方法
  • スポーツ(例えば、水泳)

症状

  • げっぷ、腹満、腹痛(周期性)

治療

  • 経過観察(1-2時間)
  • げっぷや放屁とともに軽快することが多い。
  • 腸管運動を活発化させるために、水・食物摂取を試みる。

参考

  • wikipedia

[display]http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%A9%BA%E6%B0%97%E5%9A%A5%E4%B8%8B%E7%97%87

  • 空気をのみ込む病気…呑気症

[display]http://www.ogorimii-med.net/advice/kakehasi2.htm

  • 呑気症候群と腹鳴り

[display]http://www.haranari.com/donkisyou.html




Wikipedia preview

出典(authority):フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』「2014/08/15 06:37:33」(JST)

wiki ja

[Wiki ja表示]

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • P-379 重症心身障がい児の空気嚥下症に対する新しい術式 : 食道胃離断+有茎空腸による空気排出孔造設術(重症心身障害児1,ポスターセッション,第48回日本小児外科学会学術集会)
  • 福澤 宏明,漆原 直人,福本 弘二,杉山 彰英,渡辺 健太郎,光永 眞貴,草深 純一,三宅 啓,長谷川 史郎
  • 日本小児外科学会雑誌 47(4), 769, 2011-07-05
  • NAID 110008735486
  • P-98 年長児呑気症(空気嚥下症)の臨床像と浣腸・ジメチコン・大建中湯療法(小児外科と漢方,ポスターセッション,第48回日本小児外科学会学術集会)
  • 松川 泰廣,吉利 エレーナ 幸江,萩原 健
  • 日本小児外科学会雑誌 47(4), 636, 2011-07-05
  • NAID 110008735220
  • 六君子湯が有効であった呑気症の1症例
  • 李 光鐘,猪股 裕紀洋,阿曽沼 克弘,岡島 英明,山本 栄和,白水 泰昌,塚本 千佳,吉井 大貴
  • 日本小児外科学会雑誌 46(6), 946-950, 2010-10-20
  • … 純X線写真で胃内に高度のガス貯留と小腸のびまん性のガス貯留が認められた.精査では閉塞性病変は認められなかった.起床後腹部ガス貯留が著明に増加する一方で,夜間就寝すると軽快することから呑気症(空気嚥下症)と診断された.ファモチジン,大建中湯内服では症状不変で,持続的に胃内容を排出する目的で経鼻胃管を留置した.胃内容の排出促進を目的として塩酸イトプリド,クエン酸モサプリドの内服を開始したが1か …
  • NAID 110007817468

関連リンク

空気嚥下症(くうきえんげしょう、英: aerophagia)とは、空気を大量に飲み込んでしまう ことによって、げっぷがたくさん出たり腹部膨満感を覚える状態のことである。呑気症( どんきしょう)とも呼ばれる。
空気嚥下症。空気嚥下症とはどんな病気か 空気嚥下症は、多くは精神的な要因 によって、唾液とともに空気を飲み込む量が増え、げっぷや腹部膨満感(ぼうまんかん) が現れるようになった状態です。頻度は多くありませんが、治療は gooヘルスケア 家庭 の ...
【空気嚥下症】空気を飲み込む癖の人【呑気症】001. 1 :病弱名無しさん:2012/01/24( 火) 18:15:18.19 ID:eDJAcWWY0: 類似スレがありましたが落ちたみたいなので 新たに 立てさせて頂きました 空気を飲み込む癖があり常に腸に空気が溜まりIBSも併発 ...

関連画像

PHM06_0080 のコピー空気嚥下症 - QLife家庭の医学噛み締め・呑気 症 | ベイ 呑気 症 、 空気嚥下症 と http://www.onakanaoru.info/img/nanitigau 空気嚥下症の画像 p1_11空気嚥下症の画像 p1_2空気嚥下症 - QLife家庭の医学


★リンクテーブル★
先読み脾弯曲部症候群」「胸やけ」「aerophagia」「air swallowing
リンク元胃泡」「げっぷ
関連記事嚥下」「空気」「」「空気嚥下

脾弯曲部症候群」

  [★]

splenic flexure syndrome
脾弯曲症候群パイル病 Payr病 Payr's disease、左結腸曲症候群 left colonic flexure syndrome
[show details]
  • 脾弯曲部がガス貯留によって拡張したことによる症状を呈する病態。
  • 症状は左側胸部に放散する左上腹部痛や腹部膨満感。


胸やけ」

  [★]

heartburn, heart burn???
pyrosis
過酸症
  • 胸骨後面・心窩部の灼熱感・疼痛
  • 原因
  • 胃食道逆流現象LES圧の低下
  • 食道・胃運動機能障害
  • 各種の食道刺激:薬物、食物
  • 食道下部粘膜の炎症
  • 原因疾患
  • 食道裂孔ヘルニア・・・逆流性食道炎の原因となり得る


aerophagia」

  [★]

air swallowing

WordNet   license wordnet

「swallowing air (usually followed by belching and discomfort and flatulence)」


air swallowing」

  [★]

aerophagiaaerophagy


胃泡」

  [★]

gastric air bubble, stomach bubble

診断的意義

  • 胃泡の拡大:空気嚥下症、埴土
  • 胃泡の消失:アカラシア、臥位
  • 胃泡の変形:腫瘤病変


げっぷ」

  [★]

eructation
曖気 おくび belching
胃食道逆流症

病態


嚥下」

  [★]

swallowing, deglution (SP)
deglutitio
飲み込み
嚥下反射


  • 嚥下の第1相は随意的
  • 嚥下の第2,3相は多シナプス反射により起こる。
  • 多シナプス反射
  • 嚥下の中枢は延髄

嚥下の相 (also see SP.719)

  • 1. 口腔相(第1期) 随意的
  • 2. 咽頭相(第2期) 反射
  • 食塊→咽頭壁、軟口蓋刺激→延髄嚥下中枢による反射
  • 咽頭相中、呼吸停止(嚥下性無呼吸)
開口部  閉鎖する構造 
鼻腔   舌      
口腔   軟口蓋    
気道   喉頭蓋    
咽頭   -
  • 3. 食道相(第3期) 反射

食道括約筋 (also see SP.720)

  • 下部食道2/3を占める平滑筋
  • LESは収縮し、胃からの逆流を防ぐ
  • 迷走神経支配(背側運動核、アセチルコリン作動性)
Auerbach神経叢の節後ニューロン(アセチルコリン作動性(興奮性)、NO,VIP作動性(抑制性))

臨床関連

  • 腹圧↑→胃が胸腔内に嵌入→
  • 食道下部のAuerbach神経叢細胞の消失および変性→食道下部の蠕動(-)、LESの反射性弛緩(-)→口側食道の拡張→嚥下障害、無胆汁性嘔吐、逆流性食道炎



空気」

  [★]

airaero
大気 atmospheric air
気体エアロ
表1: 乾燥空気の成分
成分 化学式 体積比
[%]
重量比
[%]
窒素 N2 78.084 75.510
酸素 O2 20.946 23.010
アルゴン Ar 0.930 1.286
二酸化炭素 CO2 0.034 0.040



症」

  [★]

sis, pathy
  • 検査や徴候に加えて症状が出ている状態


空気嚥下」

  [★]

aerophagia, air swallowing
呑気空気嚥下症




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡