皮質下出血

出典: meddic

subcortical hemorrhage
皮質下血腫 subcortical hematoma、脳葉出血 lobar hemorrhage
脳出血

病因

  • 高血圧性:皮質下出血の45%
  • 非高血圧性:皮質下出血の55%
  • アミロイド血管障害(アミロイドアンギオパチー)  ← 高齢者の皮質下出血の原因として多い、らしい(出典不明)。
  • その他

年代別

  • 若年者:脳動静脈奇形、微小動静脈奇形、転移性脳腫瘍、出血性疾患(白血病など)、アンフェタミン濫用
  • 高齢者:アミロイド血管障害、抗凝固薬投与


和文文献

関連画像

皮質下出血皮質下出血MRI画像 T2大脳皮質、および皮質下に出血 ct 皮質 下 出血 術前左側頭葉皮質下出血:右片麻痺 flair 左皮質下出血5~10%

添付文書


薬剤と関係ないページで押した場合何も表示されません。混雑の程度によりますが、表示までに1分くらいかかります。
Nothing is displayed when pushing on an unrelated page to the drug. It takes display about one minute though it depends on the level of congestion.


★リンクテーブル★
国試過去問105A060
リンク元脳出血
関連記事皮質」「」「出血

105A060」

  [★]

  • 70歳の男性。急に右上下肢が勤かなくなったため、発症から1時間後に搬入された。意識レベルはJCS I-2。全失語と右片麻痺とがみられる。脈拍88/分、不整。血圧152/94mmHg。既往歴に高血圧と心房細動とがある。頭部MRIの拡散強調像(別冊No.23A)と頭部MRA(別冊No.23B)とを別に示す。
  • 診断はどれか。



[正答]


※国試ナビ4※ 105A059]←[国試_105]→[105B001

脳出血」

  [★]

cerebral hemorrhage
脳内出血

概念

  • 頭蓋内の出血は総称して一般的に脳出血または脳溢血と呼ばれる。脳出血は脳内への出血と脳周囲への出血に分類される。医学的には狭義での脳内出血のみを指すことが多い。

疫学

部位別頻度

  • 被殻出血:40%、視床出血:30%、大脳皮質下出血:10%、小脳出血:10%、橋出血:10%

リスクファクター

IMD.1027
  • 高血圧、加齢、男性、飲酒、喫煙、低コレステロール

分類

部位による

YN.J-87 SQ.518

  被殻出血 視床出血 橋出血 小脳出血 皮質下出血
割合(%) 40 30 10 10 10
意識障害 {+} {+} {++} {±}  
嘔吐 {+} {+} {++} {+++}  
頭痛 {±} {±} {-} {+++}  
運動障害 対側 対側 四肢麻痺 運動失調  
感覚障害 対{+} 対{++} {±} {-}  
共同偏視 病側 内下方 正中 健側  
瞳孔 {±} 縮瞳 縮瞳 {±}  
瞳孔反射 時に×  
外科的治療 血腫除去術 × × 血腫除去術 血腫除去術

症候

  • 前駆症状無く、日中の活動時や食事中に突然発症する。
  • 頭痛や嘔吐を伴い、半数の症例では意識障害を伴う。
  • 脳局所症状は数分から数時間のうちに完成する。

検査

  • CT:高吸収
  • MRI
  • T1:
  • T2:
  • 拡散強調画像:(出血直後は多分低信号で、血腫を作れば明らかな)高信号


治療

脳出血に共通

参考

  • 1. 脳卒中治療ガイドライン2009
[display]http://www.jsts.gr.jp/jss08.html
  • 2. wikipedia ja

国試



皮質」

  [★]

cortex (Z)
eloquent area??
  • 脳、胸腺、脾臓、腎臓で使われる (⇔髄質)





血」

  [★]

blood, (漢方)blood and body fluid energy
血液血中


出血」

  [★]

hemorrhage, bleeding
出血量





★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡