皮膚カンジダ症

出典: meddic

cutaneous candidiasis
candidiasis cutis
皮膚分芽菌症 cutaneous moniliasis, 皮膚モニリア症 cutaneous monilia
カンジダ症



Wikipedia preview

出典(authority):フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』「2013/05/07 16:32:09」(JST)

wiki ja

[Wiki ja表示]

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 2006年次皮膚真菌症疫学調査報告
  • 清 佳浩
  • Medical mycology journal = / 日本医真菌学会 [編] 53(3), 185-192, 2012-07-30
  • 皮膚カンジダ症の総症例数は842例 (男305, 女537例) で, 男女の比率は全症例の平均で1 : 1.75であった. …
  • NAID 10030925602
  • 浅在性皮膚真菌症(白癬,皮膚カンジダ症)か?否か? (特集 皮膚疾患 : どう見分ける?対処する? : 蕁麻疹?薬疹?ステロイドを使う?蛇?など,判断に迷いやすい症例での考え方)
  • 田邉 洋
  • レジデントノート 13(16), 2952-2957, 2012-03-00
  • NAID 40019188406
  • 症例 セツキシマブ治療中患者に発症した顔面非定型皮膚カンジダ症の1例
  • 中橋 佳子,高橋 博之,加賀谷 真起子
  • 西日本皮膚科 73(3), 245-247, 2011-06-00
  • NAID 40018897226

関連リンク

ウィキペディアは医学的助言を提供しません。免責事項もお読みください。 皮膚カンジダ 症(ひふかんじだしょう)は、カンジダという真菌が皮膚に感染して生じる皮膚感染症で ある。 目次. 1 原因菌; 2 臨床症状; 3 検査; 4 治療; 5 その他の皮膚真菌感染症; 6 関連 ...
カンジダ症(酵母感染症、モニリア症)とは、カンジダ属(以前はモニリア属と呼ばれてい た)の酵母による皮膚感染症です。 カンジダは口の中、消化管、腟に生息していて、普通 は人体に害を及ぼしません。しかし、ある種の条件下ではカンジダは粘膜や皮膚の湿っ ...

関連画像

皮膚カンジダ症の画像 p1_28皮膚カンジダ症指間のカンジダ症皮膚カンジダ症 真菌感染症皮膚カンジダ症2.jpg皮膚カンジダ症の画像-p1_31-S


★リンクテーブル★
リンク元真菌症」「腸性肢端皮膚炎」「cutaneous monilia」「cutaneous moniliasis
拡張検索全身性皮膚カンジダ症」「慢性粘膜皮膚カンジダ症」「粘膜皮膚カンジダ症
関連記事カンジダ症」「皮膚」「

真菌症」

  [★]

mycosis, mycotic disease
真菌感染症 fungal infection真菌感染
真菌抗真菌薬


  • 表在真菌症
  • 皮下真菌症 深部皮膚真菌症
  • Blastomyces dematitidis
  • Rhizopus oryae

代表的な真菌症 CBT QB vol2 p.193

  白癬 スポロトリコーシス 皮膚カンジダ症 癜風
原因菌 皮膚糸状菌 Sporothrix schenckii Candida albicans Malassezia furfur
症状 頭部、顔面、体部、股部、足の白癬 皮下結節→潰瘍化 指趾間びらん、爪周囲炎、粘膜カンジダ 胸・背部に黒・白色斑
検査 KOH法 スポロトリキン反応PAS染色KOH法 KOH法、Wood灯検査
治療 抗真菌薬外用、抗真菌薬内服 ヨードカリ内服、温熱療法、抗真菌薬内服 イミダゾール系抗真菌薬外用 抗真菌薬外用


腸性肢端皮膚炎」

  [★]

enteropathic acrodermatitis syndrome
acrodermatitis enteropathica
腸性先端皮膚炎ダンボルト・クロス症候群 Danbolt-Closs syndrome
亜鉛欠乏症

病因

  • 長期の経中心静脈栄養
  • 消化管切除
  • 重症の下痢・嘔吐
  • ペニシラミン内服
  • (乳児のみ)亜鉛欠乏の母からの哺乳

症候

  • 皮膚症状 :
  • 部位:刺激が加わりやすい部位:開口部(口囲、眼囲、鼻孔、肛囲など)、四肢末端、外陰部
  • 皮疹:丘疹、小水疱、膿疱を伴う紅斑 → びらん、痂皮。輪状鱗屑
  • 毛髪症状 :脱毛。ほぼ必発。頭髪眉毛睫毛
  • 消化管症状:下痢
  • 粘膜症状:口内炎、舌炎、結膜炎

腸性肢端皮膚炎の3D

  • 皮膚炎 dermatitis
  • 下痢 diarrhea
  • 脱毛 datsumou  ←  ペラグラの3Dを改変

診断

  • 症状、血清亜鉛濃度で診断

鑑別診断


cutaneous monilia」

  [★] 皮膚カンジダ症。皮膚モニリア症


cutaneous moniliasis」

  [★] 皮膚カンジダ症皮膚分芽菌症


全身性皮膚カンジダ症」

  [★]

皮膚カンジダ症 skin candidosis, cutaneous candidiasis


慢性粘膜皮膚カンジダ症」

  [★]

chronic mucocutaneous candidiasis, CMCC



粘膜皮膚カンジダ症」

  [★] 皮膚粘膜カンジダ症


カンジダ症」

  [★]

candidiasis
モニリア症 moniliasis
真菌症真菌カンジダ属全身性カンジダ症

病原体

主にCandida albicans

分類

感染の局在性による分類

感染部位による分類




皮膚」

  [★]

skin
cutis
皮膚の構造




症」

  [★]

sis, pathy
  • 検査や徴候に加えて症状が出ている状態




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡
週間・日々の人気記事
最近7日間の人気記事
 タイトル表示
1マーフィー徴候 18
2narrow segment 16
3" wounds are made"  15
4グレイ症候群 15
5"phenoxypolyethoxylethanol" 15
6ロイシンエンケファリン 13
7硝酸ミコナゾール 11
8Common Laboratory Equipment 11
9content 10
10だいすいたいしんけい 9
11粟粒結核と肉下種 9
12全身性ヒマン細胞小 9
13細胞内寄生菌 9
14kligler培地 原理 9
15不整脈  9
16角膜反射 中枢 9
17膜性骨化 8
18ソルデム 8
19ハプロ不全 疾患 8
20日本多毛 8

昨日の人気記事
 タイトル表示
1" wounds are made"  15
2kligler培地 原理 9
3kligler培地 硫化鉄 4
4ǸCαꥦ륹ΤǤ뤳ȤŦƤ֤Ƥ 4
5歳の女性。右目の疼痛、充血および霧視を主訴に来院した。眼底に異常を認めない。視力は右 0.9 (矯正不能)、左 1.2 (矯正不能)。眼圧は右 11 mmHg、左 12 mmHg。フルオレセイン染色後の前眼部写真 (別冊No. 5) を別に示す。 治療薬として適切なのはどれか。 4
6胃癌 borrmann分類 3
7回復過程 3
8ジェンドラシック法 メカニズム 3
9しょうすいたいしんけい 3
10ラリンゲルマスク ゼリー 3
11ハッセルバッハ三角 3
12白内障 grade 3
13フォンギールケ病 3
14マッコーネルサイン 3
15小児骨折 好発部位 3
16咽頭神経叢 3
17低アルドステロン症 3
18フロマン徴候 3
19オーグメンチン 販売中止 3
20クスマウル徴候 3