白血球分画

出典: meddic

differential count of leukocytes
血液像

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 8.Haemophilus influenzaeによる感染増悪の軽快後,気管支洗浄液中好酸球数増加が明らかとなったABPAの1例 : 細菌感染の気管支洗浄液白血球分画への影響(第134回 日本呼吸器内視鏡学会関東支部会)
  • 田中 徹,角田 義弥,林 士元,谷田貝 洋平,関根 朗雅,宮崎 邦彦,三浦 由記子,林原 賢治,斎藤 武文,梅津 泰洋
  • 気管支学 : 日本気管支研究会雑誌 32(6), 559, 2010-11-25
  • NAID 110007989660
  • 血算の異常 (初診外来における初期診療)

関連リンク

白血球は好中球、リンパ球、単球、好酸球、好塩基球の5種類の分画に分けられます。 それらは形が違うだけでなく、病気により増減する分画が異なってきます。そこで白血球 の分画ごとの増減数を調べ、病気診断の手がかりとするのが血液像(白血球分画)の ...
白血球の数値異常などが原因の病気を調べるとき、5種類からなる白血球(分画)の 割合を抽出して、どの分画に異常があるのかをみます。

関連画像


押しても画像が表示されない場合はサーバが混雑しています。2週間ほどあけて、再度押下してください。
図3】血球の分化と成熟3ページトップへ6:「成人の白血球数・分画 白血球数とその分画 略号:WBC 白血球


★リンクテーブル★
先読み血液像
国試過去問108D059」「109F003」「109A020」「106E029
関連記事白血球」「血球」「分画

血液像」

  [★]

blood profileblood picturehemogram
血球像 blood cell morphologyヘモグラム hemogram
末梢血液像

参考

  • 1. 血液像アトラス
タイ語?
[display]http://medtech.mahidol.ac.th/mtthai/eLearning/AutomateReport/Page2.html


108D059」

  [★]

  • 39歳の女性。全身倦怠感を主訴に来院した。 10日前から倦怠感が出現し、増強してきたという。 35歳の第 1子分娩時に輸血歴がある。分娩後も無月経が持続している。 2か月前に、職場での健康診断を契機に甲状腺機能低下症と診断され、自宅近くの診療所でサイロキシン補充療法が開始されている。家族歴に特記すべきことはない。身長 154 cm、体重 48 kg。脈拍 76/分、整。血圧 104/70 mmHg。顔面の表情はやや乏しく、顔面を含め全身の皮膚の色調は白い。眼瞼結膜と眼球結膜とに異常を認めない。甲状腺腫を触知しない。浮腫を認めない。尿所見:蛋白 (-)、糖(-)。
  • 異常がみられる可能性が高いのはどれか。3つ選べ。


[正答]


※国試ナビ4※ 108D058]←[国試_108]→[108D060

109F003」

  [★]

  • 血液検査項目の組合せで、2回に分けて採血すべきなのはどれか。


[正答]


※国試ナビ4※ 109F002]←[国試_109]→[109F004

109A020」

  [★]

  • 多飲多尿の患者を診る際、検査項目でまず注目すべきなのはどれか。3つ選べ。


[正答]


※国試ナビ4※ 109A019]←[国試_109]→[109A021

106E029」

  [★]

  • 肝吸虫症において白血球分画の中で最も増加するのはどれか。


[正答]


※国試ナビ4※ 106E028]←[国試_106]→[106E030

白血球」

  [★]

leukocyte, leucocyte (Z), white blood cell (Z), WBC, white corpuscle, white cell
赤血球血球血液

白血球

基準値

  • 4000-9000 (/μl) (2007前期解剖学授業プリント)
異常値の出るメカニズム第5版
  • 5000- 8400 (/μl) (健常者の2/3)
  • 4500-11000 (/μl) (95%範囲)

年齢との関連

生理的な変動

  • 精神的ストレス↑  → 交感神経の刺激により好中球の血管壁遊離が促進されるため
  • 午前↓、午後↑

基準値

  07解 異メ 流マ HIM.A-1
顆粒球 好中球 桿状核球 40~70 44~66 40~60 4~14 0~5
分葉核球 43~59 40~70
好酸球 2~4 0~ 4 2~4 0~6
好塩基球 0~2 0~0.5 0~2 0~2
無顆粒球 リンパ球 25~40 30~38 26~40 20~50
単球 3~6 0~ 5 3~6 4~8
  • 07解: 2007前期解剖学授業プリント
  • 異メ: 異常値の出るメカニズム第5版 p.91
  • 流マ: 流れが分かる実践検査マニュアル上巻 p.10

血管外滲出 extravasation (SMB.37 BPT.37)

(margination)

  • 1. 赤血球は軽く早く流れるので血管の中央をながれ、白血球は血管のへりを流れている

(rolling)

  • 2. IL-1, TNFで血管内皮細胞が活性化し、血管内腔にE-selectinを発現する
  • 3. P-selectinヒスタミントロンビンの働きにより、血管内腔に発現する
  • 4. 白血球と血管内皮細胞の接着分子で接着することで、白血球がrollingを始める
  • 3. 次第にselectinによる接着はdown regulateされる

(adheresion & arrested)

(transmigration)

  • 6. 白血球と血管内皮細胞に発現しているPECAM-1(CD31)がお互い接着し、白血球が血管内皮細胞の間隙を通って細胞外マトリックスに入る
血管内皮細胞   白血球
Rolling
E-selectin 糖鎖(SLex)
P-selectin 糖鎖
糖鎖(GlyCAM-1)(=CD34) L-selectin
Adhestion
ICAM-1 LFA-1 integlin(CD11a/CD18), Mac-1 integlin(CD11b/CD18)
VCAM-1 VLA-1 integlin
transmigration
PECAM-1(CD31) PECAM-1(CD31)

白血球の染色

  • 好酸性:赤く染まる→ヘモグロビン
  • 好塩基性:青く染まる→リボソーム、核内のヒストン蛋白
  • 好酸性でも好塩基性でもない:淡いピンクに染まる
  • MPOをもつ:顆粒球(前骨髄球~分葉核球)、単球(前単球~単球)
  • MPOをもたない:リンパ球系細胞
  • 好中球:長鎖エステルを分解
  • 単球:短鎖エステルを分解

関節液

  •   炎症 感染
  • 200 2000 20000
  • 500 5000 50000

臨床関連

白血球のインテグリンが欠損または減少する先天性疾患
反復性の細菌皮膚感染
  • SIRSの診断基準:<4,000/ul or >12,000/ul




血球」

  [★]

hemocyte, blood corpuscle, hematocyte
hemocytus
血液細胞 blood cell
血液



血球の割合

  • 下図の値から算出。
  個数(/ul)   個数(/ul) 個数(%)
赤血球 男:500万
女:450万
  5000000 95.1
白血球
 
5000-10000   7500 0.1
血小板
 
15万-35万   250000 4.8
血球 直径(μm)
前赤芽球 14~19
好塩基性赤芽球 12~17
多染性赤芽球 10~15
正染性赤芽球 8~12
赤血球 7~8.5
骨髄芽球 12~20
前骨髄球 16~23
骨髄球 12~20
後骨髄球 12~18
杆状核(好中球) 10~18
分節核(好中球) 10~16
分節核(好酸球) 13~18
分節核(好塩基球) 12~16
リンパ芽球 11~18
リンパ球 7~16
形質球 10~20
異形リンパ球 15~30
単球 13~21
巨核球(骨髄巨核球) 35~160
血小板 2~4

寿命

  • 赤血球:120日
  • 好中球:6-8時間
  • 血小板:10日
  • 形質細胞:1-3日
  • メモリー細胞:数年

血球の特徴

 
赤血球 単球 好酸球 好中球 好塩基球 リンパ球
大きさ 7~8μm 12~20μm 10~15μm 10~13μm 9~12μm 7~15μm
赤血球と比べた大きさ ------ かなり大きい 2倍以上 約2倍 2倍弱 小リンパ球は同じ程度
細胞質   アズール顆粒。
広く不規則な突起
橙赤色の粗大円形顆粒 暗紫色に染まる微細な顆粒
アズール顆粒
赤紫色の大小不同の顆粒 狭く淡い青色
  くびれ有り 2葉、眼鏡型 桿状好中球
分葉好中球
格の上にも顆粒あり 球形


  • 核小体

  • クロマチン

  • 細胞質

  • 顆粒


分画」

  [★]

(尿理学・組織学)demarcation, (分画すること?)fractionation
demarcatio





★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡
週間・日々の人気記事
最近7日間の人気記事
 タイトル表示
1CATTLE BLEEDING LINE mail25
2CATTLE SKIN DEHIDER mail14
3SHEEP BLEEDING PULLEY mail11
4BEEF / SILVERSIDE BONELESS mail11
5SHEEP BLEEDING LINE mail10
6SHEEP BLEEDING PAN mail9
7CATTLE BLEEDING PAN mail9
8OVINE LEG B IN mail7
9+spian calcium fluoride manufactures Co. ltd mail6
10MONOSODIUM GLUTAMAT mail5
11肺気量分画+グラフ4
12クロルプロマジン4
13ソーセージ様手指とは4
14+Angola mesh white herbal body talcum powder manufactures Co. ltd mail4
15クモ膜嚢胞4
16強心剤+種類4
17スルバシリン4
18裂脳症close4
19延髄内側4
20chilaicliti+s症候群4

昨日の人気記事
 タイトル表示
1cfv+静脈2
2filmzenstream.tv - o2
3ホルムストルム療法2
4Alcoholic beverages mail2
5コストマン症候群2
6コプリック斑2
7ゴルジ体+層板2
8免疫ブロット2
9エアウェイスコープ2
10セフタック50+効能2
11ガフキー5号 感染力2
12二次+性+aml2
13断綴言語 意味2
14迂回槽とは2
15mlf症候群2
16 Shanghai Modacrylic Flame Retardant Textiles Co. Ltd mail2
17シンシナティ脳卒中スケール2
18胆汁+バイパス+手術2
19meigs症候群2
20新生児 溶血性貧血1