病的眼振

出典: meddic

pathologic nystagmus
眼振共同眼振水平眼振律動眼振垂直眼振回転眼振振子様眼振反跳眼振陥没眼振輻輳眼振

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 中耳手術患者の術前, 術後におけるENG検査成績
  • 窪 斐子
  • 日本耳鼻咽喉科学会会報 72(9), 1695-1720, 1969
  • … 考按<BR>慢性中耳炎患者126例について, その術前および術後3〜7日目 (術後I), 術後3週間目 (術後II) の3回, ENG検査を行ない次の結果をえた.<BR>1) 病的眼振陽性率は, 術前54%, 中耳手術後の術後Iでは89%, 術後IIでは69%であつた.<BR>2) この病的眼振を分類すると, 自発眼振, 頭位眼振, 頭位変換眼振がみられ, とくに術後Iでは頭位変化によつて影響される傾向がみられた.<BR>術側との関係におい …
  • NAID 130000994337

関連リンク

世界大百科事典 第2版 - 病的眼振の用語解説 - 眼振には眼,内耳,脳幹,小脳の機能が関係していて,健康者でも,温水や冷水を耳に注入したとき(温度性眼振)や電車の窓などから外の景色を見ているとき(鉄道眼振)などに起こり ...
眼球振盪(眼振)とは自分の意思とは関係なく眼球が動く現象(不随意運動)で、生理的なものと病的なものがあります。生理的な眼振 正常でも、極度の緊張状態や動く物を固視すると視運動性眼振が発生する。視運動性眼振:小脳や脳 ...

関連画像

眼振の原因|眼振【眼科疾患】


★リンクテーブル★
先読み振子様眼振
リンク元陥没眼振」「垂直眼振」「水平眼振」「pathologic nystagmus」「回転眼振
関連記事眼振」「病的

振子様眼振」

  [★]

pendular nystagmus
眼振



陥没眼振」

  [★]

retraction nystagmus
nystagmus retractorius
後退眼振、退縮眼振
共同眼振水平眼振律動眼振垂直眼振回転眼振病的眼振振子様眼振反跳眼振輻輳眼振
シルヴィウス水道症候群
  • 眼球が周期的に眼窩内へ陥没する運動



垂直眼振」

  [★]

vertical nystagmus
共同眼振水平眼振律動眼振回転眼振病的眼振振子様眼振反跳眼振陥没眼振輻輳眼振
[show details]



水平眼振」

  [★]

horizontal nystagmus
共同眼振律動眼振垂直眼振回転眼振病的眼振振子様眼振反跳眼振陥没眼振輻輳眼振
眼振
  • 脳幹や小脳の障害による前庭神経障害で生じうる。


pathologic nystagmus」

  [★]

conjugate nystagmusconvergence nystagmushorizontal nystagmusjerk nystagmusnystagmuspendular nystagmusrebound nystagmusretraction nystagmusrotary nystagmusvertical nystagmus


回転眼振」

  [★]

rotary nystagmusrotatory nystagmus
回旋性眼振共同眼振水平眼振律動眼振垂直眼振病的眼振振子様眼振反跳眼振陥没眼振輻輳眼振


眼振」

  [★]

nystagmus
眼球振盪眼球振盪症
共同眼振律動眼振病的眼振反跳眼振陥没眼振輻輳眼振、注視眼振

概念

  • 眼球の不随意的往復運動
  • 眼振には眼球が緩徐に動く緩徐相と急速に動く急速相からなる。
  • 急速相の方向が眼振の方向である。

分類




病的」

  [★]

pathologicmorbidpathologicallymorbidly
病態病態的病理罹患病理学的病理的




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡