異常上唇小帯

出典: meddic

関連リンク

上唇小帯の異常 上唇小帯とは上唇の中央から歯茎に伸びる筋のことです。 胎生約3ヶ月頃に発生し、生後1歳未満までは、歯 の近くに付着しています。 しかし、年齢を重ねるにつれ上あごが発育するため、その付着部位がだんだん上方 ...
上唇小帯のくっつき方が周りに悪影響を及ぼすようなときに上唇小帯付着異常(じょうしんしょうたいふちゃくいじょう)と呼びます。 2.上唇小帯が太いことによって起こること 2-1.前歯に隙間ができる 永久歯の前歯の歯と歯の間 ...

関連画像


押しても画像が表示されない場合はサーバが混雑しています。2週間ほどあけて、再度押下してください。


★リンクテーブル★
関連記事異常」「」「上唇小帯」「唇小帯

異常」

  [★]

  • n.


帯」

  [★]

bandzone
cingulumzonazonae
ゾーン帯域帯状疱疹バンドバンド形成地帯


上唇小帯」

  [★]

()
superior labial frenulum


唇小帯」

  [★]

labial frenum
口唇小帯




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡